ペン字

ペン字は独学で上達可能?おすすめの通信講座まとめ10選

ペン字は独学で上達可能?おすすめの通信講座まとめ10選

文字が上手に書けるようになりたい!

と思っているけど、通信講座が良いのか、学校に通うべきなのか、それとも独学でも上達可能なのか・・・

そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

結論から言うとペン字を上達したいと考えるなら独学よりも通信講座がおすすめです。

独学よりも断然教えてもらったほうが上達します。

今回は、ペン字上達のための通信講座をご紹介。

独学、通信講座のメリット・デメリットやタイプ別のおすすめ通信講座を詳しく説明します。

管理人・茜
ペン字の勉強方法に悩んでいる方はぜひお読みください。

結局どのペン字講座がいいの?先に知りたい!という方はユーキャンの実用ボールペン字講座がおすすめです。

こちらは1日20分の練習で美文字を目指せますよ。

わずか6日間で効果を実感!
\あなた専用のお手本あり/

ユーキャン実用ボールペン字講座を見てみる

今なら筆記具3本セットをプレゼント

今回おすすめする通信講座のご紹介

今回解説する通信講座は次の10選。

通信講座の説明を先に見たい方はこちらをタップ!

管理人・茜
まずは通信講座でペン字を学ぶメリット・デメリットを解説していきます。

通信講座でペン字を学ぶメリット・デメリット

通信講座のメリット・デメリット

ペン字は通信講座がおすすめと冒頭お伝えしました。

しかし、しっかりメリット・デメリットを知っておいたほうがいいでしょう。

まずは通信講座でペン字を学ぶメリット・デメリットを解説します。

通信講座でペン字を学ぶメリット

メリット

  • 講師から添削指導があるため上達しやすい
  • 1日の練習スケジュールが決められているので取り組みやすい
  • 自分のペースで練習できる

講師から添削指導があるため上達しやすい

通信講座のメリットは、プロの講師から添削指導を受けられること。

自分の書いた文字のどこが悪いのか、どう改善すれば良いのかを教えてもらえるため、上達しやすい環境が整っています。

1日の練習スケジュールが決められているので取り組みやすい

1日の学習量がわからないという人でも、通信講座ならスケジュールが決められていて安心!

通信講座では、1日20分程度を目安としたカリキュラムが組まれています。

自分のペースで練習できる

そして、通信講座は自分の好きな時間に練習することができます。

特に仕事や家事・育児で決まった時間がとれない方は、休憩時間や寝る前など、自分の好きな時間に練習することができるのでおすすめです。

管理人・茜
スキマ時間にできるのが魅力♪

通信講座でペン字を学ぶデメリット

デメリット

  • 教室・スクールよりモチベーションが保ちにくい
  • 添削指導や質問回答に時間がかかる
  • 教材が届くまでに1週間程度かかる

教室・スクールよりモチベーションが保ちにくい

通信講座は基本的に1人で勉強するため、教室やスクールに通うよりもモチベーションが保ちにくくなります

一旦やる気が無くなるとどうしても続きません。

管理人・茜
サポートを上手に使い、一緒に勉強する仲間を増やすなどの対策が必要です。

添削指導や質問回答に時間がかかる

通信講座では郵送で添削をしてもらうため、添削指導や質問のやり取りに時間がかかります。

自分が文字を書いてから添削内容が手元に届くまで1〜2週間程度の時間がかかり、質問の回答も待ち時間が発生。

今すぐ聞きたい!というときは少しデメリットに感じるかもしれません。

教材が届くまでに1週間程度かかる

通信講座は受講を申し込んでから教材が届くまでに約1週間程度の時間がかかります。

やりたい!と思って申し込んでもすぐに始められないのがデメリット。

勢いで申し込んだ場合、届いたときには少しやる気が無くなっている可能性があります。

管理人・茜
モチベーションをどう保つかが課題ですね。

完全独学でテキストだけでペン字を学ぶメリット・デメリット

では、完全独学で学ぶ場合はどうなのでしょうか。

独学のメリット・デメリットをお伝えします。

完全独学でテキストだけでペン字を学ぶメリット

完全独学でテキストだけでペン字を学ぶメリットは以下の通り。

メリット

  • すぐに始められる
  • 費用が抑えられる
  • 自分のペースで練習できる

すぐに始められる

すぐに学びたい人には独学がおすすめ。

「学びたい!」と思い立ったら、本屋やインターネットでテキストを購入すれば始められます

費用が抑えられる

管理人・茜
本当は効率の良い通信講座や通学で学びたいけど、費用が…

お金がないからという理由であきらめる人もいるのではないでしょうか?

独学は教室・スクールや通信講座に比べると、教材費も1,000円程度の安価で済むものもあるため費用を抑えることができます。

管理人・茜
すぐ始めたい、ちょっと始めたいと考えている方にはおすすめです。

自分のペースで練習できる

そして、独学はの良いところは自分の好きな時間・場所で練習することができること

なかなか決まった時間が取れない方は自分のペースで練習できるのは嬉しいポイントです。

管理人・茜
低コストで始められるのが独学の嬉しいポイント♪

メリットの説明をした後はデメリットの説明も必要でしょう。

完全独学でテキストだけでペン字を学ぶデメリット

完全独学でテキストだけでペン字を学ぶデメリットは以下の通り。

デメリット

  • モチベーションが保ちにくい
  • 自分でどこが悪いのか気付きにくく上達には個人差がある
  • 疑問が出た場合は自己解決しなければならない

モチベーションが保ちにくい

独学は自分でテキストを選び、練習方法も自分で考えることになります。

練習しても上達しているのか分かりにくく、目標とするポイントも見えにくいため、モチベーションを保つのが難しいです。

上達具合がわからないと自分でどこが悪いのか気付きにくくなってしまうことも。

自分でどこが悪いのか気付きにくく上達には個人差がある

しかも、独学では自分で改善すべきところを見つけなければならないため、そこが分からないと上達スピードが遅くなります。

その上、自分の考えた答えが間違えていた場合、間違えたままで覚えてしまうという問題も。

このようなことから、人により上達スピードが変わってくるのが独学のデメリットです。

疑問が出た場合は自己解決しなければならない

独学の場合、勉強を進めていくうちに「ここはどうしたらいいんだろう?」と疑問はいくつか出てくると思います。

独学には相談する講師がいないため、自分で解決しなければなりません。

解決するために時間も要するため、効率が悪くなります。

管理人・茜
自分ですべて解決しなければいけないのは負担大です・・・

しかし、自由な時間に自分のペースで学習したいので独学で学びたい、費用面から独学しか選択肢がない、ということもあるでしょう。

ペン字は独学で上達可能?

では、独学でもペン字の上達は可能なのでしょうか?

答えは、可能です

  • ペン字の書籍を使って学習
  • スマホやパソコンで学習

などの方法があります。

ペン字の書籍を使って学習

独学で学ぶ際に使用するテキストは書店で販売している書籍が主になります。

この後、おすすめの書籍を簡単に紹介します。

お気に入りの1冊を見つけてくださいね。

ユーキャンのもっと!ボールペン字練習帳

ペン字の通信講座で有名なユーキャンのメソッドが使用されている書籍。

ユーキャンのペン字講座同様、ひらがなを中心に練習

ひらがなは7つのグループに分かれており、同じグループは書き方が同じ文字なのでまとめて効率よく練習ができるようになっています。

普段書く小さめの文字を練習できるように巻末に小さめのマスがついているのが嬉しいポイント。

文章の7割と言われているひらがなを重点的に学びたい人におすすめです。

中塚翠涛の30日できれいな字が書ける ペン字練習帳 特別版

1日2ページ、20~30分の練習で綺麗な文字が30日で手に入る書籍。

書家・中塚翠涛氏のお手本をなぞって練習。

1回20~30分と短い練習時間で大丈夫なので忙しい人でも安心。

ボールペンだけでなく、サインペンや筆ペンを使った文字の練習もできます。

本気で綺麗な字になるための美文字練習帳

楷書・行書・英数字の書き方から横書きの方法や筆ペンのコツまでを学べる書籍。

基本から始めて上級レベルまでこの1冊で到達できる内容となっています。

インプットとアウトプットを繰り返すことで綺麗な文字を習得。

文部科学大臣賞を受賞した早矢仕郁春氏の文字をお手本に、書写技能検定の対策も可能です。

動画を見ながらきれいな字が書ける ペン字練習帳 文字編

動画のお手本付き。約500の漢字を練習可能

スマホを使って動画でお手本を確認。見て、書いて、かざして学ぶ新しいペン字の書籍です。

文化庁による「常用漢字表の字体・字形に関する指針」の内容から厳選した約500文字の常用漢字を使用しているので、普段よく使う漢字の練習ができます。

他と違う学習法で学びたい人に試してもらいたい書籍です。

100円均一の書籍

ここまで書店で手に入るペン字の書籍を紹介してきましたが、書店でテキストを購入する以外にもテキストを手に入れる方法があります。

ご存知でしょうか。ペン字を練習できる書籍はなんと100円均一にもあるんです!

ダイソーやセリアで販売中。

ペン字が気になっているけど最低限の費用で練習してみたいと思う人にまずは試してもらいたいのが100円圴一の書籍。

その後、本格的に始めたいと思ったら書店で購入や通信教育に移行すると良いでしょう。

スマホやパソコンで学習

今やスマホやパソコンを使って何かをするのは常識となっている時代。

スマホで全てが完結できるようになりつつもありますよね。

ペン字にもスマホアプリがあるんです。

無料のものもたくさん!

漢字をなぞる N3 Lite

漢字をなぞる N3 Lite
開発元:Yuichi HARA
無料
posted withアプリーチ

検索するとたくさんのペン字アプリが出てきますよ。

YouTubeでも解説動画があります。

スマホやパソコンがあればペン字が独学で学べる時代になりました。

いつでもどこでも手軽にペン字を学ぶことができますね。

習得できるスキル・価格の両面で通信講座がおすすめ!

通信講座、独学それぞれのメリットとデメリットを見た上で、それぞれの習得スピードと価格の違いをまとめてみました。

学習方法習得スピード価格
通信講座速い独学より高い
独学個人差あり主にテキスト代のため安い

通信講座はカリキュラムのもと学習を進めるほか、添削で自分の改善点を修正してくれるため、習得スピードは速くなります。

一方、独学は自分の裁量でペース配分を決めて勉強を進めていきます。

その反面、自分の課題を自分で見つけなければならないため、習得スピードには個人差が出てくることも。

価格面では、独学に比べて通信講座は高くなるのですが、スクールに通学するよりは安く済みます。

こうして見てみると、通信講座は「習得スピードの速さ」で優れていて、「価格」では独学が優っていることがわかります。

このようなことから、スクールに通うよりは安く済むことや効率良く学習を進められることから通信講座に軍配が上がります。

「費用は抑えめで効率よく習得したい」方には通信講座がおすすめです。

おすすめのペン字通信講座10選

ペン字の通信講座はいくつかありますが、その中でおすすめの講座10選をご紹介。

ユーキャン実用ボールペン字講座

実用ボールペン字講座

 ユーキャンの実用ボールペン字講座
難易度 /1日20分の積み重ね
料金一括払い 31,680円(税込)
分割払い 1,980円(税込)
学習期間およそ6ヶ月
添削回数10回
教材・用具内容・メインテキスト 6冊
・副教材
楷書
行書字典
あて名便利帳
練習帳2冊
課題提出用紙集
ガイドブック
お知らせと提出用紙

ユーキャンの実用ボールペン字講座は、6ヶ月を目安にカリキュラムが組まれていますが、最大12ヶ月までサポートしてくれる点が特徴です。

添削回数は他の講座よりも少なめ。

しかしより生活で実用できるような課題がたくさんあります。

字がきれいになるだけでなく実生活でもどんどん活用できるようになりたい人におすすめの講座です。

わずか6日間で効果を実感!
\あなた専用のお手本あり/

ユーキャン実用ボールペン字講座を見てみる

今なら筆記具3本セットをプレゼント

たのまな新・実用ボールペン字講座

たのまな新・実用ボールペン字講座

 たのまな新・ボールペン字講座
難易度 /1日15分
料金29,000円(税込)
学習期間6ヶ月
添削回数12回
教材・用具内容・ペン字精習
・新・実用ボールペン字講座 DVD2枚組
・すぐ使える便利な用語書写練習帳
・基本点画書写練習帳
・書写練習帳
・書写練習・提出帳Vol.II
・基本点画・用語・修了課題用細字練習・提出帳
・年賀状・封筒宛名・のし袋・芳名帳用レイアウト集
・学習の手引き
・書写練習・提出帳Vol.II

たのまなのボールペン字講座は、勉強に苦手意識を持っている方向けに作られた内容となっています。

「勉強が苦手だけどきれいな字が書けるようになりたい」人におすすめの講座です。

たのまな ボールペン字講座公式HP

※無料で資料請求もおこなえます

がくぶんボールペン習字講座

ペン習字・ボールペン字講座

 がくぶんのボールペン習字講座
難易度 /毎日の練習を積み重ねることで達成できる難易度
料金一括払い 29,800円(税込)
分割払い 月1,900円(税込)
学習期間およそ6ヶ月
添削回数12回
教材・用具内容・テキスト全7巻
・DVD
・スタディガイド
・成績カード
・ソフト下敷き
・付録テキスト
筆ペンの書き方
添削課題提出用紙集
課題提出用封筒
硬筆書写ハンドブック

がくぶんのボールペン習字講座は、ペン字の資格取得を目指すことができます。

長い歴史があり、実績があるがくぶんのボールペン習字講座。

また、受講後もペン字に関するイベントを開催。

資格取得を目指したい人やペン字生活を楽しみたい人におすすめの講座です。

ユーキャン楽しいボールペン習字講座

楽しいボールペン字講座

 ユーキャンの楽しいボールペン字講座
難易度 / 1日20分
料金一括払い 31,680円(税込)
分割払い 1,980円(税込)
学習期間10ヶ月
添削回数12回
教材・用具内容・メインテキスト6冊
・ガイドブック
・お知らせと提出用紙
・実用手本集
・使える手紙の文例集
・字配り用下敷き
・練習帳4冊
・課題提出用紙集

ユーキャンの楽しいボールペン習字講座は、綺麗な文字を基礎からじっくり学びたい人のための講座です。

期間が少し長くても楽しみながら学べ、文字の基本から作品作りまで充実のカリキュラム。

もちろん、実用的な内容もしっかりカリキュラムに含まれているのでさまざまな場面で活用できること間違いなし!

ひらがな、カタカナ、数字をなぞり書きで学ぶので、年齢問わず受講が可能です。

\ペン字・書道→「楽しいボールペン習字」をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

パイロットペン習字講座

楽しいボールペン字講座

 パイロットペン習字講座
難易度 / 日々の練習で上達できる難易度
料金
新規個人入会 17,600円(税込)
継続入会 12,100円(税込)
家族入会 12,100円(税込)
学習期間12ヶ月
添削回数12回
教材・用具内容・テキスト
・わかくさ通信
・デスクペン

パイロットペン習字講座は、4つの系統から好みの書きぶりを選んで学べる一風変わったパイロット独自のカリキュラム。

「文部科学省後援・硬筆書写技能検定試験」に準拠していることから検定にも対応

新規入会時にかかる個人会員費は1年で17,600円と低価格を実現

パイロットは50年以上もの期間手書き文化に対する文化支援事業として運営していることから、受講料を安くできています。

代々木文化学園文化ペン字講座

代々木文化学園文化ペン字講座

 代々木文化学園文化ペン字講座
難易度 / 1日20分
料金受講費 16,800円(税込)
家族会員 一人につき2,000円(税込)
学習期間無期限
添削回数初回3回(追加購入可)
教材・用具内容・文化ペン字講座 総論
・文化ペン字講座 基本編
・文化ペン字講座 応用編
・常用漢字ペン三体字典
・西脇呉石手紙作品集
・ペン字練習帳
・ペン字検定・添削用紙
・下敷き(2種)
・ペン
・清書添削券(3枚)
・会員証

代々木文化学園の文化ペン習字講座は、「文部省書き方手本」の筆者、西脇呉石先生の書風が受け継がれており、検定試験をクリアすると師範になることも可能です。

一度入会すると、何年休んでも取得した段位や資格もそのまま継続できるのは文化ペン習字の特徴。

会費は入会時に一度払えば永久に会員を継続でき、月謝は一切かかりません。

充実した内容と抑えめな費用であることからコストパフォーマンスの良い講座です。

ユーキャンつづけ字講座

ユーキャンつづけ字講座

 ユーキャンのつづけ字講座
難易度 / 応用的な内容
料金一括払い 35,000円(税込)
分割払い 2,980円(税込)
学習期間5ヶ月
添削回数10回
教材・用具内容・メインテキスト3冊(A4判・各88ページ)
・練習帳2冊
・つづけ字便利帳(A4判・104ページ)
・ガイドブック(B5版)
・課題提出用紙集(A4判27枚)
・お知らせと提出用紙
・添削課題提出カード
・課題提出用封筒(10枚)

ユーキャンのつづけ字講座は、くずし字やつづけ字を5ヶ月で習得でき、優雅な文字を書くための講座。

啓友書道会主宰の鈴木啓水先生の書き下ろし手本を使い、ユーキャンの特徴なぞり書きでレッスンを進めていきます。

さまざまな文字の基本を習得後、応用まで学べるのでペン字の基本をすでに習得している人におすすめしたい講座です。

\ペン字・書道-つづけ字をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

ユーキャン賞状書法講座

ユーキャン賞状書法講座

 ユーキャンの賞状書法講座
難易度 / 特殊技能ながらも初めての方でも可能な内容
料金一括払い 47,000円(税込)
分割払い 2,980円(税込)
学習期間8ヶ月
添削回数8回
教材・用具内容・メインテキスト3冊
・人名、地名手本集
・練習帳3冊(1.賞状文字用/2.縦書き用/3.横書き用)
・添削課題提出用紙・割付け用紙集
・賞状用紙「山桜」
・三角定規2枚組
・弱粘性テープ
・腕枕(わんちん)
・方眼用紙(20枚)
・ボールペン(赤)
・ライトテーブル LED調光機能付 幅473×奥行き349×厚さ8mm

ユーキャンの賞状書法講座は、「賞状文字」という賞状に筆で上手に文字を書くことができる特殊技能が身につきます。

筆文字の技術を習得している人が少ない現在、特殊技能の賞状文字を書く技術は大変重宝されるので仕事に役立てたい人におすすめの講座。

日本筆耕技能協会が認定している「書状書士資格」を取得できるため、筆文字の資格が欲しい人にぴったりの講座です。

\ペン字・書道-賞状書法をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

ユーキャン新・速習筆ペン講座

ユーキャン 新・速習筆ペン講座

 ユーキャンの新・速習筆ペン講座
難易度 / 1日20分
料金一括払い 35,000円 (税込)
分割払い 2,980円(税込)
学習期間6ヶ月
添削回数10回
教材・用具内容・メインテキスト4冊(基礎編・表書き編・年賀状編・手紙編)
・練習帳4冊(各テキストに対応)
・ひらがな、カタカナ一覧表
・別冊「筆ペンお役立ちハンドブック」
・添削課題提出用紙
・ガイドブック
・ツイン筆ペン2本

ユーキャンの新・速習筆ペン講座は、お客様満足度88.9%!

短い期間で筆ペンの文字が上手に書けるようになる講座。

日本書道協会が級位認定している「筆ペン技能認定試験」で資格の取得も可能

冠婚葬祭や年賀状書きなど、筆ペンを使いくらしの中でのさまざまなシーンで役立てられる技術を身につけられます。

ユーキャンくらしの筆文字講座

ユーキャンくらしの筆文字講座

 ユーキャンのくらしの筆文字講座
難易度 / 週2日のレッスンでOK
料金一括払い 35,000円(税込)
分割払い 2,980円(税込)
学習期間10ヶ月
添削回数10回
教材・用具内容・メインテキスト3冊
・練習帳3冊
・付録「楷書行書字典」
・付録「はがき・手紙文例集」
・付録「慶弔マナーブック」
・ガイドブック他

ユーキャンのくらしの筆文字講座は、書道の小筆で綺麗な文字が書けるようになり、生活の中で実用に役立てられる内容です。

毎日少しずつ学習する他の講座と違い、くらしの筆文字講座は週2回のレッスンでOK

カタカナからスタートするのもくらしの筆文字講座の特徴です。

実用や趣味に役立てられる上に、筆耕の仕事依頼を受けられるレベルまで上達することも可能ですよ。

\ペン字・書道-くらしの筆文字をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

タイプ別おすすめ講座

たくさんのペン字通信講座を紹介してきましたが、自分が求めているものや向いているのはどの講座なのか絞り込んでみるとわかりやすいでしょう。

3つのタイプ別に分けてみました。

  • とにかく安く抑えたいペン字通信講座
  • 短期間で習得できるペン字通信講座
  • 級位・段位認定のあるペン字通信講座
  • 無理なく自分のペースで学べるペン字通信講座

とにかく安く抑えたいペン字通信講座

通信講座の受講にあたり、価格の安さはとても重要です。

費用をあまりかけたくないので独学で学ぼうと思っている人でも価格が抑えられていることで通信講座を検討できることがあります。

安さで選ぶなら下記の2つ。

  • パイロットペン習字講座
  • 代々木文化学園文化ペン字講座

短期間で習得できるペン字通信講座

自由な時間があまりないけど綺麗な文字を習得したいと考える人は多いのではないでしょうか。

スキマ時間を使い6ヶ月程度の学習期間で綺麗な文字を手に入れられる講座があります。

標準学習期間が6ヶ月以内の講座は下記の5つ。

  • ユーキャン実用ボールペン講座(6ヶ月)
  • たのまな新ボールペン字講座(6ヶ月)
  • がくぶんボールペン習字講座(6ヶ月)
  • ユーキャンつづけ字講座(5ヶ月)
  • ユーキャン新・速習ペン字講座(6ヶ月)

級位・段位認定のあるペン字通信講座

せっかくペン字を学ぶのなら、自分がどのレベルなのかを認定してもらえるとモチベーションに繋がるのではないでしょうか。

認定されることで人に教えることができるようになる講座もありますよ。

級位・段位の認定がある講座は下記の5つ。

  • がくぶんボールペン習字講座
  • パイロットペン習字講座
  • 代々木文化学園文化ペン字講座
  • ユーキャン賞状書法講座
  • ユーキャン新・速習ペン字講座

無理なく自分のペースで学べるペン字通信講座

申し込んだのに結局やらなかった・・・ということってよくありますよね。

無理なく続けられるのが綺麗な字をマスターするコツ

特に自分のペースで続けられるおすすめの講座は次の2つ。

  • ユーキャン実用ボールペン講座
  • 楽しいボールペン字講座

2つの講座の違いはこちら。

おすすめはユーキャン実用ボールペン字講座

たくさんのペン字や書道の講座を紹介してきましたが、これだけたくさんあると迷ってしまいますよね。

目的が決まっていない場合や書きたい文字が決まっていない場合、決めるのが難しいことも。

そんな場合におすすめしたいのが「ユーキャンの実用ボールペン字講座」

ペン字と言えばユーキャン!とイメージされる人も多いのでは。

こちらの記事でもユーキャンのペン字・書道講座を多数紹介していることから、ユーキャンはペン字に強い通信講座と言えます。

中でも圧倒的な受講者数を誇るのが実用ボールペン字講座

ペン字の基本をしっかり学べ、6ヶ月と短い学習期間で綺麗な文字を習得できるユーキャンの実用ボールペン字講座が終了する頃には、次にやりたいことや方向性も見えてくるでしょう。

管理人・茜
ペン字の基礎をしっかり作るのに最適の通信講座です

わずか6日間で効果を実感!
\あなた専用のお手本あり/

ユーキャン実用ボールペン字講座を見てみる

今なら筆記具3本セットをプレゼント

【FAQ】ペン字講座でよくある質問

キャリカレでボールペン字講座はありますか?

キャリカレのペン字・ボールペン字通信講座は2022年2月10日(木)14時をもって休講となり、新規受付を終了。 再開の時期は未定となっています。

小学生でもできるペン字講座はありますか?

もちろん!小学生でもできるペン字講座はあります。 小学生の勉強時間は学年×10〜20分に設定すると良いと言われています。 おすすめは「ユーキャンの楽しいボールペン習字講座」。 1日20分で設定されているので、小学生でも無理なく続けることができるでしょう。

まとめ

通信講座講座名価格特徴
ユーキャン実用ボールペン字講座31,680円・学習期間:6ヶ月
・添削回数:10回
・より生活で実用できるような課題がたくさん
たのまな新・ボールペン字講座29,000円・学習期間:6ヶ月
・添削回数:12回
・勉強に苦手意識を持っている方向けに作られた内容
がくぶんボールペン習字講座29,800円・学習期間:6ヶ月
・添削回数:12回
・長い歴史があり、実績がある
ユーキャン楽しいボールペン字講座31,680円・学習期間:10ヶ月
・添削回数:12回
・綺麗な文字を基礎からじっくり学べる
パイロットペン習字講座17,600円・学習期間:1年
・添削回数:12回
・4つの系統から好きな書きぶりを選べる
代々木文化学園文化ペン習字16,800円・学習期間:無期限
・添削回数:初回3回(追加購入可)
・月謝がなく一括で会費を納めれば永久に受講できる
ユーキャンつづけ字講座35,000円・学習期間:5ヶ月
・添削回数:10回
・くずし字やつづけ字を5ヶ月で習得できる
ユーキャン賞状書法講座47,000円・学習期間:8ヶ月
・添削回数:8回
・賞状類を正しい毛筆で書く技術が身につけられる
ユーキャン新・速習筆ペン講座35,000円・学習期間:6ヶ月
・添削回数:10回
・短い期間で筆ペンの書き方を学べる
ユーキャンくらしの筆文字講座35,000円・学習期間:10ヶ月
・添削回数:10回
・書道の小筆で綺麗な文字を書く方法を学べる

通信講座、独学にはそれぞれメリット・デメリットがあり、その中で自分に合ったものを選ぶことが大切です。

どちらにしようか決めかねている場合は、効率的に学習が進められ費用もそこまで高くない通信講座をおすすめします。

わずか6日間で効果を実感!
\あなた専用のお手本あり/

ユーキャン実用ボールペン字講座を見てみる

今なら筆記具3本セットをプレゼント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-ペン字
-, , ,

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~