ペン字

ユーキャン くらしの筆文字講座とは【口コミ・料金・難易度】

筆文字を使って文字を書く機会は冠婚葬祭をはじめ、意外と多いもの。

年賀状や暑中見舞いを作成の際に、手書きの素敵なものを送ってみたいと思ったことがある人もいるのでは。

そこで、おすすめしたい講座があります。

それは「ユーキャンのくらしの筆文字講座」。

書道の小筆を使って綺麗な文字の書き方を学ぶ講座です。

綺麗な小筆文字を書きたいと思っている人は参考にしてみてください。

\ペン字・書道-くらしの筆文字をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

ユーキャンくらしの筆文字講座の口コミ

ユーキャンのくらしの筆文字講座の口コミは残念ながらありませんでした。

同じユーキャンで同じジャンルのペン字・書道講座の口コミを見てみましょう。

管理人・茜
ユーキャンの口コミサイト「学びーズ」より

けいこまり さん(実用ボールペン字講座)

少し時間かかりましたが、無事終了しました。

なぞり書きからはじまった講座、最初はこれで字が上手になるのかなあと半信半疑でしたが、だんだんときれいになってきた!と感じられるようになりました。

行書まで×ようになったのは感激です。

玉木さん(実用ボールペン字講座)

12月初めに実用ボールペン字講座を終了できました。結構速いペースでやったので5か月かかりませんでした。朝早起きして会社に行く前に30分だけやり続けました。特に名前の上達が明らかに見えます。これからも文字を書くときは、丁寧に書くことに気を付けて会社のキャリアアップに貢献していきたいです。任意課題はまだまだ続けます。

アールグレーさん(実用ボールペン字講座)

今年の初めに、無事に実用ボールペン字講座を終了することが出来ました。

一時、お休みしていた時期もありましたが最後まで学習できました。

20分と短い学習時間で、少しは美文字に近づけたかな^^

なんといっても一番よく書く「名前、住所」が劇的に変わりました!

修了証も発行して頂き、額に入れて飾ってます。

指導部の方、添削や学びオンラインプラスでお世話になりました。

引き続き、任意課題も提出予定ですので宜しくお願い致します。

頑張ります!

だんだん文字が綺麗になっていくのを実感できたという声が多くあります。

1日20分〜30分と短い学習時間で綺麗な文字に変わっていったこと、特に名前・住所が綺麗になった人が多いよう。

名前・住所はくらしの筆文字講座でも学ぶ内容で、同じような効果が期待できそうです。

みなさん、任意課題を続けていて、意欲的に綺麗な文字を書く練習をしていますね。

\ペン字・書道-くらしの筆文字をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

管理人・茜
口コミで紹介している実用ボールペン字講座について知りたいかたはコチラ♪

ユーキャンくらしの筆文字講座とは

通信講座ユーキャン
講座名くらしの筆文字講座
添削10回
標準学習期間10ヶ月(最長24ヶ月)
メールサポートあり

ユーキャンくらしの筆文字講座は小筆を使って文字を書く方法を学ぶ講座です。

管理人・茜
書道と似ているイメージなのでしょうか。

他のユーキャンのペン字・書道講座と同じくなぞり書きで学ぶので、書道とは少し違いますが書道用の小筆を使うなど似た部分もあります。

くらしの筆文字講座は週2回のレッスンで大丈夫

時間がなかなか取れないという人でも安心ですね。

メモ

メインテキスト3冊

  1. 基本のレッスン
  2. 実用の書
  3. 年賀状と小作品

副教材

  1. 練習帳3冊
  2. 付録「楷書行書字典」
  3. 付録「はがき・手紙文例集」
  4. 付録「慶弔マナーブック」
  5. ガイドブック他

講座の受講申し込みで書道セットをプレゼント。

  1. 硯箱
  2. 墨液
  3. 筆置
  4. 墨壺
  5. 細筆
  6. 面相筆

の6点セットで受講に必要なものは全て含まれており、届いたその日からすぐに小筆文字を楽しめる内容となっています。

基礎から実用的な内容まで

最初はカタカナのレッスンから始めます。

こちらの講座は、カタカナが漢字の一部に使われていることに着目

まずはカタカナから始めるというカリキュラムで4日後には見違えた文字に変わります。

カタカナが終わると、ひらがなや数字・漢字をレッスン。

「基本のレッスン」が終わった時には筆文字の基礎が身についています。

次に「実用の書」を使って実践的なレッスンへ。

祝儀・不祝儀袋や熨斗紙の表書きなど、暮らしで役立つ筆文字を習得していきます。

「年賀状と小作品」は行書の基本を学びます。

年賀状から短冊、色紙などの小作品を楽しむ講座。

「実用の書」と「年賀状と小作品」2つのテキストはどちらから始めても大丈夫

やりたいことから自由に始めて下さいね。

年賀状や作品作りにも

せっかく綺麗な筆文字を手に入れたのなら、いろいろな作品を作って楽しみたいですよね。

ユーキャンのくらしの筆文字講座では「年賀状と小作品」のテキストで作品作りを楽しめます。

こちらのテキストは先ほど紹介した通り、年賀状や短冊・色紙などを楽しむ内容となっています。

行書を学ぶテキストとなっているので、年賀状の作成にピッタリです。

テキストに書かれている内容を応用して、いろいろな作品作りに挑戦してみてください!

充実のサポート体制

ユーキャンのくらしの筆文字講座の標準学習期間は10ヶ月ですが、受講開始から2年間と長い期間の受講サポートが受けられます。

受講中にわからないことが出てきた時にはメールや郵便で質問が可能。

メールサポートはほとんどの通信講座で採用されていますが、ユーキャンは郵便で質問ができるので質問の手紙を書く際にも文字の練習ができますね。

ユーキャンくらしの筆文字講座の難易度

ユーキャンのくらしの筆文字講座は、基本から応用まで学べるので決して難易度の高い講座ではありません。

しかし、学習中の人からこんな口コミもありました。

なかなか難しい、小筆の扱いに慣れません。時間を見つけては、いろいろ書いてますが、まだやり始めでコツがつかめてません。こんなので、ほんとに上手になるのか不安です。

管理人・茜
難しいと感じている人もいるようですね…

どうしても小筆の扱いに慣れない、ということもあるかもしれません。

その場合には「ユーキャンの実用書道講座」も併せて受講すると良いでしょう。

実用書道講座で筆の扱いに慣れながらくらしの筆文字講座のカリキュラムを進めていくことで、書道の上達と同時に小筆も上手に扱えるようになっていきます。

毛筆の中でも小筆の技術は代筆や賞状作成など筆耕の仕事ができるようになるので、取得しておいて損のない技術です。

毛筆小筆の技術は趣味と実用に役立ち、収入源にすることも可能な素晴らしい技術と言えますね。

\ペン字・書道-くらしの筆文字をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

ユーキャンくらしの筆文字講座の受講費用

ユーキャンくらしの筆文字講座の受講費用は、小筆の通信講座が少ないため他者との比較は難しいのですが、ユーキャンの講座の中では少し高めの価格設定。

小筆を使うという中・上級者向けの応用講座であることからこのような価格設定となっていますが、応用的な講座の中では平均的な価格です。

受講費用

一括払い:35,000円

分割払い:2,980円×12回 (12ヵ月)=総計:35,760円

書道教室に通えば月5,000円ほどの月謝を払い、決まった日時に通う必要がありますが、ユーキャンのくらしの筆文字講座は好きな時間に練習ができ添削もあります。

24ヶ月まで延長できるサポート制度もあるので、決して高くはないのでは。

まとめ

ポイント

  • 小筆文字を学ぶ講座
  • 趣味にも仕事にも使える技術が身につけられる
  • 週2回のレッスンでOK!
  • 基礎から学び、最後は作品作りまで
  • 小筆の扱いが難しいと感じた場合は実用書道講座との併用がおすすめ
  • 受講費用は高め
  • しかし応用的な講座の中では標準的な価格

くらしの筆文字講座は応用的な技術を学ぶ講座のため、難しいと感じる人もいるかもしれません。

しかし、習得すると筆耕などの仕事に役立てられるため、副業が盛んな現代で活躍の場が多い技術と言えます。

基礎からしっかり学ぶことができ、仕事にも使える技術が身につくユーキャンの暮らしの筆文字講座。

綺麗な文字を手に入れたい人や特殊技能を身につけたい人はぜひ受講してみてください。

\ペン字・書道-くらしの筆文字をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

当サイトではさまざまなペン字資格を紹介しています。

こちらも合わせてごらんください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-ペン字
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~