紅茶

完全独学でとれる紅茶資格は『紅茶検定』のみ?!他の類似資格は?

更新日:

紅茶好きの方の中には「せっかくなら知識をつけて資格をとりたい!」と思う方も少なくありません。

でも資格を取るとなると、気になるのはその費用ですよね。

できるだけ安く抑えたいなら独学でとることになりますが、独学でとれる紅茶関連資格の代表が『紅茶検定』です。

紅茶検定(出典:紅茶検定公式HP)

紅茶検定は2017年から始まった紅茶好きのための検定試験で、紅茶の産地やおいしく淹れる方法などの知識が問われます。

書店で販売されている公式テキストを使用して勉強して、年1回行われる試験にのぞむ完全独学の検定試験(資格)になっています。

管理人・茜
通信講座はなく、費用はテキスト代(1,512円)と試験代(4,800円)のみとなります。*ベーシック級の場合
詳しくは『紅茶検定資格とは?難易度・合格率まとめ』へ




紅茶アドバイザー&マイスター資格は独学でもとれるけど・・・

他に独学でもとれる紅茶資格は『紅茶アドバイザー』『紅茶マイスター』があります。

しかしこれらは、紅茶検定のように公式テキストなどの参考書があるわけではないため、「なにを勉強したら良いかわからない」「どんな問題がでるのかわからない」というデメリットがあります。

管理人・茜
そのため、個人的には独学でとるのはおすすめしていません。

 

通信で一番安いのは紅茶アナリスト資格!

「資格をとりたいけど、あまりお金をかけられない」という方は通信講座で取得するのはどうでしょうか?

オンライン通信講座 formie(フォーミー)で取得できる『紅茶アナリスト資格』なら受講料・試験代金合わせて38,000円で済み、通信の中では一番安い資格です。

紅茶アナリスト資格(出典:formie

スマホやパソコンを使って講座を受講し、試験もスマホなどで受験することができる手軽さが人気◎

紅茶の基礎知識はもちろん、アレンジレシピやマイブレンドティーの作り方まで幅広く知識をつけることができますよ。

管理人・茜
自分のペースで受講・試験を済ますことができるので、仕事や家事に忙しい女性におすすめです。

申し込みから7日以内であれば返金も可能なので、まずは公式HPをチェックしてみてくださいね。

参考記事:スマホでとれるformie「紅茶アナリスト資格」とは

-紅茶
-

Copyright© Woman資格ナビ~独身女性のためのスキルアップサイト~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.