紅茶

試験なしでとれる?紅茶アドバイザー&マイスター資格とは【難易度・勉強方法まとめ】

更新日:

紅茶アドバイザー マイスター

紅茶アドバイザーと紅茶マイスター資格は日本安全食料料理協会(JSFCA)で取得できる資格。

通信講座を利用して取得することが可能で、少し費用はかかりますが、試験なしで取得することも可能です。

全て両資格共通
合格率約70%
試験形式在宅試験(選択や記述問題)
勉強方法独学・通信講座
試験料金各 10,000円(税込)
*通信講座を利用する場合は、別途受講料(53,000円~)がかかります
試験日程2ヵ月に1度、5日間ほどある開催期間に受験
類似資格紅茶アナリスト資格

管理人・茜
以下では詳しい勉強方法や類似資格についてお伝えします!




難易度低め?紅茶アドバイザー&マイスター資格の合格率

紅茶アドバイザーと紅茶マイスター資格の合格率はどちらも約70%ほどです。

試験は在宅試験ですし、しっかりと勉強をすれば合格はできるでしょう。

管理人・茜
ちなみに、試験なしの通信講座を使えば100%合格することも可能です。(のちほど詳しく説明します)

 

何が問われる?紅茶アドバイザー&マイスター資格の試験内容

そもそも紅茶アドバイザーと紅茶マイスター資格は別々の資格で、それぞれ試験を受験しなくてはいけません。

ですが、試験概要や試験日程などが同じなので、同時に受験して資格を取得する人が多いでしょう。

 

基礎知識が問われる紅茶アドバイザー試験

紅茶アドバイザーは茶葉の知識や美味しい紅茶の淹れ方、カップについてなど、紅茶についての基礎知識があることを認定する資格試験です。

試験範囲

・茶葉の分類
・紅茶の等級と各等級
・紅茶の淹れ方
・紅茶の効能
・紅茶のグレード
・紅茶の生産地と種類 など

 

経営知識も問われる紅茶マイスター資格

紅茶マイスターはアドバイザーの上級編ともいえ、紅茶オーナーの知識や技術を持っていることを認定する資格試験。

紅茶そのものの知識だけでなく、経営者として知識も問われる試験内容となっています。

試験範囲

・マーケティングの基礎知識
・開業、運営の基礎知識
・商品とサービス
・マーケティング戦略
・ティールームの企画と計画
・ティールームの内装・設備

管理人・茜
どちらの資格の試験も、問題は記述・選択問題・〇×問題で構成されています。

 

【選べる勉強方法】試験なしで資格をとることも可能!

紅茶アドバイザーとマイスター資格を取得するためには、3通りの方法があります。

  • 独学+各試験
  • 通信講座+各試験
  • スペシャル通信講座(試験なし)
管理人・茜
どの方法を選ぶかで費用の総額や資格の取得しやすさなどが変わってくるので、あなたに合った方法を選びましょう。

 

完全独学で各試験を受ける

紅茶アドバイザー 試験

紅茶アドバイザーとマイスター資格の試験を受けるのに受験資格はないため、独学で勉強して受験することも可能です。

必須の費用は各試験の受験料金(10,000円×2)だけなので、費用はあまりかからないのがメリット◎

しかし公式の参考テキストなどがあるわけではなく、過去問題も公開されていないため、「なにを勉強したらよいのかわからない」状態になる人も少なくありません。

そういった方は次の通信講座を利用するのがおすすめです。

 

アーキテクトラーニングのW資格取得講座を受講後に各試験に挑戦

紅茶アドバイザー 通信講座

アーキテクトラーニングの通信講座は紅茶アドバイザーとマイスター資格の認定講座です。

両方の資格に対応した「W資格講座」になっており、講座を受講後に、各自でそれぞれの試験を受験する形になります。

必ず合格できるというわけではありませんが(合格率は70%)、問題集や添削課題も付属の講座なので、しっかりと講座を受講・修了することで合格する可能性はグンと上がるでしょう。

管理人・茜
通信講座代金(53,000円~)と試験料金(9,000円×2)がかかります。
*講座を修了した人は受験料が10%OFFになります

 

アーキテクトラーニングのW資格取得スペシャル講座のみで資格ゲット

紅茶アドバイザー 通信講座

アーキテクトラーニングにはスペシャル講座もあり、こちらは問題集や添削問題に加え、卒業試験が追加された講座になります。

このスペシャル講座を受講して卒業試験に合格すれば、それだけで資格を取得することができます。(つまり、本番の試験は免除!)

卒業試験は日本安全食料料理協会(JSFCA)の試験とは異なるオリジナル問題ですが、期間内に提出することで100%資格が取得できるようになってます。

管理人・茜
通常の講座よりも費用がかかります(73,000円~)が、別途試験を受ける必要がないうえ、100%資格が取得できるのは嬉しいですね。
スポンサーリンク



【類似】スマホで手軽にとれる紅茶アナリスト資格

実は紅茶アドバイザー&マイスター資格と似ている「紅茶アナリスト資格」というものもあります。

紅茶アナリスト資格(出典:formie

紅茶アナリスト資格はオンライン講座formie(フォーミー)で取得できる資格で、スマホひとつで受講から試験まで済ますことができるのが魅力◎

手軽に学べるスマホ講座ですが、紅茶の基礎知識からおいしい淹れ方、アレンジレシピまで幅広くしっかりと学ぶことができます。

管理人・茜
費用は38,000円で、通信講座を利用した場合の紅茶アドバイザー&マイスター資格よりもお値打ち!

 

「手軽に学びたい」「あまりお金をかけられない」という方には紅茶アナリスト資格の方がおすすめなので、一度公式HPを見てみてください。(申し込み7日以内であれば返金可能です

参考記事:スマホでとれるformie「紅茶アナリスト資格」とは

-紅茶
-,

Copyright© Woman資格ナビ~独身女性のためのスキルアップサイト~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.