ITパスポート

ITパスポートに独学で1発合格するためのおすすめ参考書3選

更新日:

ITパスポート 参考書

ITパスポート試験は国家試験の中では難易度が低いため、独学で勉強する人も多くいます。

しかし、いくら難易度が低いとはいえ、参考書(テキスト)選びを間違えると失敗するので気を付けましょう。

このページでは絶対に1発で合格したい人へおすすめの参考書BEST3を紹介していくので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク




参考書おすすめ1位:栢木先生のITパスポート教室

Amazonでもベストセラー1位、他サイトでもおすすめされている「栢木(かやのき)先生のITパスポート教室」シリーズ。

テキストと穴埋め式学習ドリルの2冊を展開しているので、両方購入するのがおすすめです。

図表が多く、初心者でも理解しやすいように工夫されています。

しかも図表と文章のバランスや行間の取り方が良く、とても読みやすいなと感じます。

テキストでは項目ごとに確認問題も付いているので、ひとつずつ理解して進めることができますよ◎

 

参考書おすすめ2位:よくわかるマスターITパスポート試験

「よくわかるマスター」は通信講座の資格スクエア でも使用されているテキスト&過去問集です。

イラストや図表よりも文章が多めで、まさに‟教科書”のような参考書になっています。

しかし、テキストと過去問集がこの1冊にまとまっているので、この参考書をこなすだけで合格できると人気です◎

過去問集は付属のCD-ROMに入っていて、本番のCBT式試験とほぼ同じように動作する試験問題に取り組むことができます。

 

参考書おすすめ3位:キタミ式イラストIT塾

「キタミ式イラストIT塾」イラストや漫画が豊富に使われていて、IT初心者でも楽しく学べるような参考書になっています。

この参考書ならITに苦手意識がある人でも難なく取り組むことができるでしょう◎

ただ、実際に中身を見てみたところ、イラストや漫画に使われている文字のクセがとても強いのが特徴。

表紙にも手書きのような文字が書かれているのがわかると思いますが、このような文字が使われているので、読みにくいと感じる人は避けた方が良いかと思います。

スポンサーリンク




より確実に合格したいなら通信講座を検討しよう

(出典:生涯学習のユーキャン

独学でのおすすめ参考書3冊を紹介しましたが、より確実にITパスポート試験に合格したいのなら通信講座の利用も検討してみましょう。

ITパスポート試験の試験範囲は広く、難しいIT専門用語も多く出てきます。

そのため、独学では挫折してしまう人も多くいるのが実情です。

しかし通信講座なら試験のポイントや傾向を押さえたオリジナルテキストや、講師が教えてくれるオンライン動画講座などを利用できます。

独学よりもお金がかかってしまいますが、より短時間で確実に合格を目指したい人におすすめです。

 

-ITパスポート
-

Copyright© Woman資格ナビ~独身女性のためのスキルアップサイト~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.