色彩(カラー)

色彩検定 UC(色のユニバーサルデザイン)級の受験者アンケート公開!

投稿日:

2018年12月に新設された『色彩検定 UC(色のユニバーサルデザイン)級』

11月に第3回試験が行われることを受け、色彩検定協会では、これまでに「UC級」を受験した方々にアンケートを実施。

273名に回答頂いた結果が公表されました。

管理人・茜
これから色彩検定「UC級」の受験を考えている人は参考にしてください!




色彩検定 UC級 過去受検者 アンケート概要

<調査回答者>色彩検定UC級受検者のうち14歳-66歳 男女 合計273名
<調査方法>過去受検者を対象にしたインターネット調査
<調査期間>2019年6月25日(火)~7月7日(日)

 

Q.あなたの性別をお知らせください。

色彩検定UC級 受験者データ

受検者数比率は、女性が74.0%、男性が26.0%と女性の方が高い。

 

Q.あなたの年齢をお知らせください。

色彩検定UC級 受験者データ

受検者の平均年齢は38.8歳で年代別受検者数も40代が最多。
20代・30代・50代の受検者も多く各年代からの関心が高い。

 

Q.あなたのお仕事の業種をお聞かせください。

色彩検定UC級 受験者データ

「教育関連業(14.3%)」「製造業(9.2%)」「WEB・インターネット業(6.2%)」「卸売・小売業(5.9%)」が上位に入りました。

 

Q.あなたのお仕事の業種をお聞かせください。

色彩検定UC級 受験者データ

年代別では、20~40代は「WEB・インターネット関連業」が高く、40~50代は他の年代に比べて「教育関連業」の割合が高く1位に。30代は多種多様な業種の方が受検していることが判明。

 

Q.UC級で得た知識や、資格をどのように生かしていますか。

■教育関連業
「教科書づくり、授業で使う教材作成」「校内の掲示板作成」「学校の授業」

■製造業
「工場の安全ステッカーの制作」「製品デザイン」「製品開発時」

■WEB・インターネット業
「WEBデザイン」「アプリデザイン」「DTPデザイン」「インターフェイスデザインの作成」

■出版・印刷業
「クライアントとの商談」「チラシデザインの配色」「デザイン提案にプラスアルファ」

■建設業
「客先からユニバーサルデザイン対応の配色を依頼されるとき」「ご高齢のお客様へご提案する際」
「掲示物の作成」

UC級の知識や資格の活かし方では「製品開発」「デザイン」などモノづくりと、「商談」「お客様から の要望」など、仕事上のニーズが多かった。

 

管理人・茜
以上、色彩検定 UC級 の受験者データでした。「UC級」についてさらに詳しく知りたい方は↓へ。
色彩検定 UC
新しくできた色彩検定UC(色のユニバーサルデザイン)級とは?

色彩検定に新しく「UC(色のユニバーサルデザイン)級」ができました! 2018年12月に第1回試験が ...

続きを見る




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!


色彩(カラー)

カラーコーディネーター検定試験®のおすすめ通信講座を紹介

※カラーコーディネーター検定試験®は 2020 年 6 月実施試験より、大きく改定が予定されています。 伴い、当記事で紹介する講座は 現在休止中、もしくは 2019 年 12 月実施試験に対応した講座の可能性があります。 公式HPをよくお確かめください。   カラーコーディネーター検定試験®の勉強ができる通信講座は数が少ないのですが、次の2講座が対応しています。 フォーサイト「カラーコーディネーター検定合格講座」 キャリアカレッジ「カラーコーディネーター合格指導講座」 3級では独学でも充分合格で ...

読む

色彩検定UC級 受験者データ

色彩(カラー)

色彩検定 UC(色のユニバーサルデザイン)級の受験者アンケート公開!

2018年12月に新設された『色彩検定 UC(色のユニバーサルデザイン)級』。 11月に第3回試験が行われることを受け、色彩検定協会では、これまでに「UC級」を受験した方々にアンケートを実施。 273名に回答頂いた結果が公表されました。 管理人・茜これから色彩検定「UC級」の受験を考えている人は参考にしてください! 色彩検定 UC級 過去受検者 アンケート概要 <調査回答者>色彩検定UC級受検者のうち14歳-66歳 男女 合計273名 <調査方法>過去受検者を対象にしたインターネット調査 <調査期間>20 ...

読む

色彩(カラー)

色彩検定とは【難易度・合格率・勉強方法まとめ】

「色について学びたい」「色の資格って何がある?」 そう思ったあなたがまず思いついたのが色彩検定ではないでしょうか? まさに色彩検定は色に関する知識が問われる検定。 3級から1級があり、3級の合格率は約75%と難易度はさほど高くありません。 *新たに「UC級」が2018年12月より開始されました そのため、色(カラー)に関する検定・資格に興味のある人がまず挑戦するのが、この色彩検定です。 スポンサーリンク 色彩検定の難易度・合格率 2018年の合格率は以下のようになっています。 3級・・・74.9% 2級・ ...

読む

色彩検定 通信講座

色彩(カラー)

【比較】色彩検定のおすすめ通信講座を紹介

色彩検定の勉強ができる通信講座はいくつかありますが、その中で私のおすすめは次の2講座です。 「2・3級併願受験の人」や「3級を飛ばしていきなり2級を受ける人」  ヒューマンアカデミーたのまな「色彩検定2・3級講座」 「3級だけ受験したい人」や「すでに3級を取得していて2級を受ける人」  フォーサイト「色彩検定合格講座」 どの級を受験するかによって、この2講座から選んでもらうのがおすすめです。 スポンサーリンク ヒューマンアカデミー「色彩検定2・3級講座」 (出典:ヒューマンアカデミー) 通信講座で有名なヒ ...

読む

色彩検定 UC

色彩(カラー)

新しくできた色彩検定UC(色のユニバーサルデザイン)級とは?

色彩検定に新しく「UC(色のユニバーサルデザイン)級」ができました! 2018年12月に第1回試験が行われたばかりなので、気になる内容をチェックしておきましょう。 「UC級」ではユニバーサルデザイン(カラー)が問われる 白内障や色覚異常といった症状がある方、そして高齢者の方には、私たちが普段目にしている色が区別しづらいことがあります。 例えば危険を示す赤色が他の色と同じように見えてしまったり、組み合わせによって色の判別ができなくなる場合があるのです。 色のユニバーサルデザインとはそういったことがなく、誰も ...

読む

色彩(カラー)

【新しくなる】カラーコーディネーター検定試験®とは?難易度・勉強方法等まとめ

カラーコーディネーター検定試験®は、次回 2020 年 6 月実施 の 第 48 回から大きく改定が予定されています。 まだ改定後試験の詳細が発表されていないので、わかっている範囲で【新】カラーコーディネーター検定試験®についてお伝えしていきます。 概要まとめ 難易度不明 受験資格誰でも可 試験形式・マークシート ・全国の会場で年2回(6・12月)開催 ※次回日程:2020.6.7 勉強方法独学・通信講座(フォーサイト) 勉強時間不明 試験料5,000円+税( スタンダード) カラーコーディネーター検定試 ...

読む

-色彩(カラー)

Copyright© Woman資格ナビ~独身女性のためのスキルアップサイト~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.