レジン

SARAのレジンアート講座のメリットは?内容・費用を解説

ここ数年、主婦や学生の方などで賑わいを見せるハンドメイド市場。

多くの方の作品がインターネットで販売されています。

そんな中、今注目されているのがレジンアート

樹脂を使用して作るアクセサリーや小物の事で、ビーズ作品とはまた違った個性を出すことができます。

]この記事ではSARAのレジンアート講座の難易度や評判を解説します。

管理人・茜
レジンアートが気になる方はチェックしてくださいね。
通信講座SARAスクール
講座名レジン資格取得講座
価格基本コース…59,800円(税込)
プラチナコース…79,800円(税込)
受講期間約6か月(最短2か月)
資格試験プラチナコースは不要
基本コースは自己受験
取得できる資格・レジンアートデザイナー
・UVレジンデザイナー
メールサポートあり

SARA レジンアート資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

SARAスクールのレジンアート講座の内容とは

SARAレジンアート資格取得講座は、資格協会に認定された講座です。

在宅で受講可能で、2つの資格を取得することができるのが特徴。

資格名資格内容認定協会
レジンアートデザイナー資格自分のイメージしたデザインを形にできるスキルがあり、オリジナルのレジン作品が作れるレベルに達した方に対して認定される資格日本デザインプランナー協会
UVレジンデザイナー資格UVレジンを応用的に使用できる技術を持ち、自分のイメージ通りのアクセサリーを作ることができる方に対して認定される資格日本インストラクター技術協会

テキスト、添削課題はすべてプロの講師が監修。

更にサポート体制として、受講期間内ならメールで何度でも質問をすることができます。

混み具合によりますが、翌日には回答が届くことが多く、スピーディーな対応が特徴です。

SARAのレジンアート講座には2種類のコースがあります。

基本の教材や受講期間は同じです。

添削指導は5回ありますが、プラチナコースの場合は卒業課題もある為、1回多くなっています。

基本コース

講座で必要な学習をし、自身で試験申し込みをするのが特徴。

初期費用を抑えたい方におススメです。

資格取得まで最短3か月ほど必要になります。※認定試験受験費用は各1万円です。

プラチナコース

卒業課題を提出すれば確実に資格が取れるコース。

試験対策の学習は一切必要なく、卒業時に2資格が認定授与されます。

資格取得まで最短2か月ほどです。

管理人・茜
確実に資格を取りたかったらプラチナコースがおすすめ♪

レジンアート資格を取るメリットとは

レジンアート資格を取得するメリットは次の通り。

副業にできる

近年、多くのハンドメイド作品がインターネット上などで販売されています。

レジンアートは大がかりな機材もいらず、初心者でも挑戦しやすいのが魅力。

中に切手や押し花を入れるなど、多様な作品作りができるレジンアート。

もうハンドメイドに携わっている方は、バリエーションが増えること間違いなしです。

雑貨店に専用スペースを作ってもらったり、定期的に商品を卸したりしている方もいるようです。

講師として活躍できる

「UVレジンデザイナー」はレジンアートの講師になれる資格です。

資格を活かして、自宅やカルチャースクールなどで講師として活躍することができます。

SARAのレジンアート講座の難易度をチェック

レジンアート講座の難易度は低いと言えます。

こちらの講座の特長をご紹介していきます。

ポイント

  • 1日30分、6か月の勉強で資格取得可能
  • 短期集中で取得したい方は最短2か月で資格取得可能
  • プラチナコースを取得すれば、レジンアートデザイナー、UVレジンデザイナー資格が試験免除で取得できる

短期間で資格取得できるのは嬉しいですね。

プラチナコースだと確実に資格取得ができるのも人気の秘密。

子育て中の主婦の方などでも空いた時間に無理なくできる内容です。

SARAレジンアート講座の大まかなカリキュラムは次の通りです。

1~2か月目 初級編

カリキュラム

  • UVレジンの基礎知識と使い方
  • UVレジンに必要な道具、便利な道具
  • レジン作品の形作り、色の付け方、パーツの封入方法。
  • UVレジン用のフレームや型を自作する方法。
  • プラバンや粘土とUVレジンを組み合わせるテクニック。
  • 作品をアクセサリーにするテクニック

基礎的な知識の他、後半には簡単なアクセサリー作りにも挑戦できます。

3~4か月目 中級編

カリキュラム

  • ミニボトルのキーホルダーづくり
  • 文字やビーズの入ったネックレスづくり
  • 押し花の入ったフレームピアスづくり
  • クローバーのチャームづくり
  • 写真入りアクセサリー作り
  • 押し花のバッジづくり
  • マスキングテープを使ったアクセサリー作り

実際に制作をしながら短時間で簡単に作れるレジンアートに挑戦することができます。

5~6か月目 上級編

カリキュラム

  • 天然石とパールのバッジづくり
  • 懐中時計キーホルダーづくり
  • 切手イラストのキーホルダーづくり
  • ステンドグラス風チャームづくり
  • サクランボのイヤリングづくり
  • きらきらジュエルづくり
  • 失敗例とその対策

上級編では、レジンアートの中でも難易度の高い作品作りに挑戦します。

修了するころには、独学では難しいクオリティの作品が作れるようになっている事でしょう。

SARAのレジンアート講座の口コミ

レジンの資格を取りたくて申し込みました。

教材に沿って1つずつやっていくうちに少しずつレベルアップすることができました。

スクールを選んだ決め手としては、資料請求後にすぐに資料が届いた事と、電話などでの勧誘がなかったことです。資料もおしゃれでやる気がでました。

SARA school Japan HPより)

口コミを見ていると、添削指導が充実していたり、評判の良い講座であることが伺えました。

管理人・茜
当サイトでも講座を受講した方にどんな様子かをインタビューしました♪

SARAのレジンアート講座に必要な料金

金額

基本コース:59,800円

プラチナコース:79,800円

しかし、基本コースの場合、資格試験の受講料が2資格で2万円となってしまいます。

試験のないプラチナコースと同額となってしまう為、プラチナコースのほうが断然お得だと言えます。

SARAのレジンアート講座のまとめ

ポイント

  • 協会認定の資格が2種類取得できる
  • プラチナコースであれば、試験免除で必ず資格が取得できる
  • 資格取得まで2~6か月ほど
  • 資格取得後は講師もできる
  • 評判・口コミも良い

ハンドメイド作品のバリエーションを増やしたい方や、資格を取得して転職や副業に生かしたい方はぜひ受講をおすすめします

SARA レジンアート資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

管理人・茜
その他レジン講座はコチラでご紹介しています♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!


-レジン
-

© 2021 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~