医療・福祉の資格

音楽療法カウンセラーと音楽療法インストラクターの違いは?

音楽療法カウンセラーと音楽療法インストラクターの違いは?

「音楽療法カウンセラーと音楽療法インストラクターの違いってなに?」

「どこがどう違うの?」

音楽関係の資格を取得したいと考え調べていくと、

  • 音楽療法カウンセラー
  • 音楽療法インストラクター

の2つの資格にたどり着くことがあるかと思います。

しかし、調べてもよくわからない・・・というのが本音ではないでしょうか?

そこでこの記事では音楽療法インストラクターと音楽療法カウンセラーの違いについて紹介をしていきます。

管理人・茜
どのような違いがあるのでしょうか・・・?実は・・・

SARA 音楽療法資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

音楽療法カウンセラーと音楽療法インストラクター の違いは名前だけ!?

結論からお伝えすると、実は音楽療法カウンセラーと音楽療法インストラクターは同じ資格

以前は音楽療法インストラクターの名称でしたが、音楽療法カウンセラーに名称を変更しています。

名称変更に伴う試験の合格基準と試験範囲の変更はありません。

音楽療法カウンセラーとは

主催団体日本インストラクター技術協会
受験資格誰でも受験可能
受験料10,000円(税込)
受験申請インターネットからの申し込み
受験方法在宅受験
※期日までに解答用紙を提出
合格基準70%以上の正答率
試験実施日程2・4・6・8・10・12月に実施
それぞれ20~25日が試験期間となり、その後答案を提出
1か月後に合否発表
管理人・茜
音楽療法カウンセラーとはどのような資格なのでしょうか?

音楽療法カウンセラーとはその名の通り、音楽を使ってカウンセリングを行えるスキルがあると認定される資格。

お音楽活用して落ち着いた空間を作り、相談者に対してリラックスしてもらうことができます。

また、実際に音楽を奏で、歌うことで、身体や脳のリハビリを担う一面も。

音楽は誰もが楽しめるもの。

そのため、カウンセリングをする際に効果的です。

仕事内容・求人

音楽療法カウンセラーの仕事内容は、主に相談者のメンタルケア、身体機能の回復をサポートすること。

カウンセリングで相談者の話をしっかりと聞き、相談者が今どんな精神状態なのか、どんな悩みを抱えているのかを把握。

その人に合った音楽を聞かせてあげます。

音楽療法を行う対象者の人数によっても、アプローチ方法は変化。

相談者とマンツーマンで行う個人音楽療法では、一人ひとりの状況に合わせたきめ細かいケアが可能です。

数人から数十人のグループで行う集団音楽療法も行う場合も

集団での音楽療法では周囲といっしょに合唱や演奏を行うことで安心感が強まったり、協調性を引き出したりする効果が期待できます。

しかし求人としては少なく、単独の資格のみで活用するのは難しいでしょう

介護福祉施設や医療機関(精神科やリハビリテーションなど)、児童養護施設など、メインの資格と+アルファで活用するといいでしょう。

管理人・茜
資格との組み合わせで効果を発揮できそう。

資格取得方法

日本インストラクター協会の実施する音楽療法カウンセラー資格検定試験を受験し、一定の得点をとると資格を取得できます。

受験資格は特に設定されておらず、どなたでも受験可能

インターネットから申し込みをして在宅で試験を受験できます。

受験料

受験料は税込で10,000円です。

難易度

試験の難易度としては比較的やさしめ。

試験で70%の得点を取得すると資格を取得できます。

しかし、参考書が市販されていないので独学での資格取得は少し難しいと思われます。

通信講座で資格の勉強を行い、資格取得を目指すと良いでしょう。

管理人・茜
音楽療法カウンセラーの資格取得は、SARAの音楽療法講座をおすすめします。

SARA 音楽療法資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

音楽療法カウンセラーを取得したいならSARAスクールがおすすめ

通信講座SARAスクール
講座名音楽療法資格取得講座
価格基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
受講期間基本コース:6ヶ月(最短3ヶ月)
プラチナコース:6ヶ月(最短1ヶ月)
受験方法基本コース:在宅受験
プラチナコース:試験免除
取得できる資格メンタル心理ミュージックアドバイザー資格
(日本メディカル心理セラピー協会)
音楽療法カウンセラー資格
(日本インストラクター技術協会)
メールサポートあり

音楽療法カウンセラーの資格取得を目指す方におすすめはSARAの音楽療法資格講座です。

音楽療法カウンセラーの資格試験に対応したオリジナルのテキストがあり、安心して資格取得に向けた勉強ができますね。

1日30分の勉強を行い、6ヶ月で資格取得が目指せるカリキュラムが組まれています。

SARAの講座にはプラチナコースと基本コースの2種類のコースが用意されています。

 基本コースプラチナコース
特長資格を目指すコース資格を楽に取得できるコース
受講期間6ヶ月(最短2ヶ月)6ヶ月(最短2ヶ月)
添削回数5回5回
卒業課題+1回
教材ガイドブック
受講証
受講カード
学習テキスト01
学習テキスト02
練習問題集/解答
模擬試験/解答
添削課題(5回分)
質問用紙
封筒
ガイドブック
受講証
受講カード
学習テキスト01
学習テキスト02
練習問題集/解答
模擬試験/解答
添削課題(5回分)
質問用紙
封筒
卒業課題
受講料59,800円79,800円

プラチナコースでは、基本コースと比較して費用が増えますが資格試験免除

卒業課題を提出すれば、100%資格取得ができます。

卒業時に卒業課題を提出すると音楽療法カウンセラーだけでなく、メンタル心理ミュージックアドバイザーの資格も取得できます

SARA 音楽療法資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

詳しくはこちらをごらんください。

まとめ

  • 音楽療法カウンセラーと音楽療法インストラクターは同じ資格で、名称が変更された
  • 音楽療法カウンセラーは音楽を使って相談者の悩みや身体機能の回復を目指す
  • 音楽療法カウンセラーの資格を活用した仕事は医療や福祉関係が多い
  • 音楽療法カウンセラーの資格取得はSARAの音楽療法講座がおすすめ
  • 特にプラチナコースだと100%資格取得が可能

音楽療法カウンセラーと音楽療法インストラクターは、名称が変更されただけで同じ資格。

そのため、今目指すのは音楽療法カウンセラーとなります。

資格取得する方には通信講座のSARA音楽療法講座で勉強することをおすすめしています。

あなたに合った勉強方法で資格取得を目指しましょう。

SARA 音楽療法資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

音楽療法系資格なら介護も合わせもったユーキャンの資格もおすすめ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-医療・福祉の資格
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~