風水

風水に良い置物まとめ10選 犬の置物や天使の置物の効果とは

風水に良い置物まとめ10選 犬の置物や天使の置物の効果とは

運気を上げるために、よく利用されるのが『置物』です。

動物や天使のモチーフ、観葉植物を利用する方が多いでしょう。

しかし、ただ置くだけでは効果を得ることは難しいです。

置物の置き方や場所で、その効果が変わってくるため「どこに置こう?」と悩む方も少なくありません。

そんな方におすすめしたい、風水的にいいとされる置物をご紹介いたします。

この記事でわかること

  • 風水における置物の効果
  • 運気アップを手軽に狙える動物の置物がおすすめ
  • おすすめの動物モチーフの置物

\風水の勉強をしたいならSARA/

SARA 風水師資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

風水における置物の効果とは?

風水における置物は、邪気を払い、よい気を運んでくれる効果があります。

つまり、置くことで風水の力を高めてくれるものです。

特定の場所に置けば、運気がアップするといわれています。

種類によって異なる効果を発揮するので、その場所でより力を高めてくれるものを選ぶようにしましょう

例えば、動物のモチーフや観葉植物、鏡が挙げられます。

特に動物は、干支にまつわるものがいいとされています。

干支の動物を置く場合は、その年のものを選ぶようにしましょう。

管理人・茜
その年に限らず、効果がある動物もいます。

ほかにも、招き猫やフクロウ、ハリネズミなどがおすすめです。

気を運んでくる玄関に置くのがおすすめ

風水的に、玄関は家全体の運気を決める場所。

いい気を運んでくる入り口とされています。

その逆に、悪い気を運んでくることもあるので、玄関は気の巡りが激しい場所です。

そのため、玄関に置物があることで、悪い気を払ったり、いい気を逃がさないようにできます。

置物を飾って運気をアップさせたいなら、まず玄関を整えるようにしましょう。

風水の置物に関する注意点

風水の置物に関する注意点は3つあります。

置物の種類によってもっと増えますが、下記の3つは特に注意したい点です。

  • 組み合わせすぎはNG
  • 余分なものは処分
  • キレイを保つことを忘れずに

動物のモチーフは鏡や観葉植物と組み合わせることもできます。

しかし、組み合わせすぎるのは、あまりよくありません

その理由は、いい気を乱してしまうからです。

多くても、2~3つまでに留めておくようにしてください。

また、風水的によいとされている置物に限らず、余分なものを放置しているのはNGです。

できるだけこまめに掃除をして、キレイを保つことを忘れないようにしてください。

では、それぞれの特徴や効果を解説していきましょう。

SARA 風水師資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

動物のモチーフにはパワーが宿る!

動物の置物は、パワーが宿っていることから、人気が高いです。

手軽に運気アップを狙えるので、風水にあまり詳しくなくてもおすすめですよ。

パワーが宿っているだけでなく、動物などのモチーフを置くことのメリットは、サイズの豊富さもあげられます。

観葉植物だと成長してしまうこともあり、置く場所に困ることもあります。

その点、置物のサイズを選ぶことができれば、置く場所の邪魔になりませんよね。

また、モチーフのデザインもバリエーションが豊富のため、あなたの趣味に合ったものを選べます。

おすすめの置物

  • 天使
  • フクロウ
  • ハリネズミ
  • うさぎ
  • カエル
  • へび
  • 招き猫

これら10の置物がおすすめです。

可愛さと運気アップを兼ね備えた優秀なアイテムですよ。

SARA 風水師資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

置物の効果とは??

ここからは、それぞれの効果を詳しく解説していきます。

天使の置物

愛らしいモチーフとして人気が高い天使の置物は、玄関やリビングなどで活躍します。

気を浄化する効果があるので、魔除けとしてもおすすめです。

玄関から入ってすぐ鏡が備え付けてある場合など、いい気を逃がさないようにしてくれる効果もあります。

衝立障子のように置くようにしてくださいね。

フクロウの置物

フクロウは「不苦労」や「福来朗」と呼ばれることもあるくらい、縁起がいいものです。

金運をアップさせたいなら、白いフクロウを選ぶのがおすすめ

また、西側との相性がいいので、玄関の西側へ置くと効果的です。

ハリネズミの置物

ペットとして飼う人も増えているハリネズミ。

実は、風水の置物としても人気があります。

ヨーロッパなどでは、幸運の象徴とされているので、いい気を呼び寄せてくれますよ。

玄関に置いたり、モチーフのチャームを身につけるだけでも変わります。

うさぎの置物

うさぎの置物は、幸運を呼び寄せてくれます。

中国ではツキを呼び込むとされている、幸運のシンボルです。

また、社交運アップ、恋愛運や縁結びにもおすすめ。

東側と相性がいいので、東に置くようにしましょう。

恋愛運を上げたいなら、ピンクにすると効果をより期待できます。

カエルの置物

カエルは、商売繁盛の効果があります。

そのため、財運に関わる効果を期待できますよ。

おすすめの場所は玄関ですが、置くときには注意点があります。

カエルを入り口に向けて置くことです。

お金が逃げていってしまうので、注意しましょう。

龍の置物

玄関から入って右側に配置すると、気の流れをよくする効果を期待できます。

発展運を持つ動物なので、より効果を得たいならガラス製を選ぶのがおすすめです。

龍を飾るときには、他の動物を置かないように、注意しなければいけません。

プライドの高い動物のため、同じ場所に置くことは避けましょう。

虎の置物

守り神的な効果が期待できるのが、虎の置物です。

邪気を払って、家の中の家族や子どもを守ってくれる効果があります。

とくに玄関に置くのがおすすめで、悪い気が入ってくるのを防ぎます。

へびの置物

へびの置物は、金運や財運に効果的な動物とされています。

成長や命をシンボルとしているので、縁起がいいものです。

守り神としても信仰されている存在なので、幸運や富の動物とされています。

へびの置物は、南東と相性がいいため、南東を意識しておくようにしましょう。

招き猫の置物

さまざまな場所で見ることも多い「招き猫」は、手を挙げている様子が可愛らしい置物です。

招き猫は、挙げている手によって意味が違うことをご存知ですか?

右手は金を招き、左手は人を招くとされています。

たまに両手を挙げているものもありますが、これは「お手上げ」になるのでおすすめしません。

色によっても効果が変わってくるという特徴があります

金運には金色、福を招くなら白、恋愛に効果があるのはピンク、縁結びには黄色を選びましょう。

来客が多い場合には金を招きますが、少ない場合は無くなっていくので注意が必要です。

犬の置物

干支の動物は、基本的に縁起がいいとされているので、どこに置いても多少の効果が期待できます。

しかし、「犬」は、玄関に置いてはいけません。

その理由は、犬が変化のシンボルだからです。

気をかき乱したり、いい運気も出ていってしまうとされています。

そのため、犬はリビングなど人の集まる場所に置くのがおすすめです。

SARA 風水師資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

風水の勉強をするなら通信講座がおすすめ

風水に興味はあってもどうやって勉強したらいいかわからない・・といった方も多いと思います。

風水の本は販売していますが、独学だとわからないポイントがでてきたら理解できずそのままということも珍しくありません。

そんなときは通信講座を利用しましょう。

通信講座は風水の資格に対応したものが多く、基礎から応用までしっかりと学べます。

なかでもおすすめはSARAのスクールの風水師講座。

通信講座SARAスクール
講座名風水師資格取得講座
価格基本コース:59,800円(税込)
プラチナコース:79,800円(税込)
受講期間標準6か月(最短2か月)
資格試験基本コース:自己受験
プラチナコース:免除
取得できる資格風水セラピスト
(日本占い師協会)
風水鑑定士
(日本メディカル心理セラピー協会)
メールサポートあり

2つの資格を同時に目指せるカリキュラム。

初心者でも安心のサポート。

風水を1から勉強したい!という方はSARAの通信講座をチェックしてみてくださいね。

SARA 風水師資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

まとめ

動物の置物は、適した場所に置くようにしましょう。

運気をアップさせたいなら、その場所をこまめに掃除して、キレイな状態を保つようにしてくださいね。

そうすることで、運気が寄りやすくなり、置物も力を発揮させやすくなりますよ。

この記事を参考に運気を上げていきましょう!

また、自分で風水を勉強したいなら、通信講座を利用しましょう。

通信講座はいろいろありますが、中でもSARAスクールの風水師講座がおすすめです。

自分で風水を理解できたら更にいい気を取り込む方法がわかりますよ。

SARA 風水師資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

風水にはさまざまな通信講座があります。

詳しくはこちらをごらんください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-風水
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~