医療事務

【キャリカレとたのまな比較】医療事務の資格がとれるおすすめ通信講座はどっち?

医療事務 通信講座

医療事務の資格をとるには、通信講座を受講するかスクールに通うのが一般的。

スクールに通う方がしっかりと知識を身につけられそうですが、通信講座でも資格を取得することは充分可能です。

管理人・茜
仕事などで忙しい女性の多くは通信講座で医療事務資格をとっています!

 

医療事務の資格がとれる通信講座はいくつかありますが、おすすめは断然『キャリカレ (キャリアカレッジ)』です。

下の表を見てわかるように、キャリカレは医療事務資格の講座にかなり力を入れているのです。

キャリカレヒューマンアカデミー
たのまな
生涯学習のユーキャン
講座数191
対応資格数171
費用31,900円(税込)38,000円(税込)~49,000円(税込)
就職サポート

他の通信講座と比べてもサポートの充実度も高く、価格面もお得。
さらに、資格取得後、実際に医療事務として働けるように就職サポートも付いてきます。

資格を目指す人にとって合格を確実なものにしてくれるのはもちろんのこと、資格取得後のサポートも受けられる通信講座こそダントツNo.1だと思います。

一方、もう一つ有名どころのヒューマンアカデミーたのまなでは、医療事務以外でも、基礎資格から難易度が高い資格まで揃っているので、あなたに合った資格の取得を目指せますよ◎

キャリカレ 医療事務資格講座公式HP

無料資料請求もおこなえます


管理人・茜
以下では、キャリカレとヒューマンアカデミーたのまなで受講できる講座について詳しくお伝えしていきます。

キャリカレ(キャリアカレッジ)の医療事務は確実に資格取得を目指すプラン

キャリカレの医療事務講座は医療事務資格を取得できる講座です。

資格取得後に病院でしっかり働けるようにテキストと映像教材が作成されています。

一日2ページの勉強をこなしていくだけでも3カ月で資格取得できるようにコース設計されています。

これは働きながら・育児をしながらでもできるように作られているからです。

もしハイペースで勉強すれば一カ月もあれば資格取得までたどり着けるでしょう。

 

医療事務として働く上で必須の医療保険制度やレセプトの計算などもばっちり抑えられる講座になっています。

また、わからないことがあってもいつでも専任講師・専任サポーターが付いてくれるのでいつでも質問・添削指導を受けられます。

通信講座ですが、ただの通信講座にあらず。きめ細かなサポートを受けられます。

また、資格取得後のサポートも充実。職務経歴書作成や面接対策までサポートしてもらえます。

キャリカレ 医療事務資格講座公式HP

無料資料請求もおこなえます

たのまなの医療事務は9種類の講座と7つの資格!

たのまなで受講できる講座と、その講座で対応している資格一覧がこちらです。

医療事務講座・医療保険士
・医科2級医療事務実務能力認定試験
・2級医療秘書実務能力認定試験
医療事務+
コンピュータセット講座
・医療保険士
・医科2級医療事務実務能力認定試験
・2級医療秘書実務能力認定試験
・医療事務OA実務能力認定試験
医療事務総合講座・医療保険士
・医科2級医療事務実務能力認定試験
・2級医療秘書実務能力認定試験
・医療事務OA実務能力認定試験
・電子カルテオペレーション実務能力認定試験
医療事務+
診療報酬請求事務能力認定試験
対策セット講座
・医療保険士
・診療報酬請求事務能力認定試験
・医科2級医療事務実務能力認定試験
・2級医療秘書実務能力認定試験
認定医師秘書講座・認定医師秘書
診療報酬請求事務能力認定試験
対策講座
・診療報酬請求事務能力認定試験
医療事務コンピュータ講座・医療事務OA実務能力認定試験
電子カルテオペレーション講座・電子カルテオペレーション実務能力認定試験
DPC請求事務講座(修了証書のみ)

このように基本の講座だけでなく、セット講座も揃っているのがたのまなの特徴です◎

医療事務と一言で言っても、仕事の種類は多岐にわたります。

受付・会計の仕事がしたいのか、医師やスタッフのサポートもできるようになりたいのか・・・あなたの目標に合わせて適切な講座を選んでくださいね。

たのまな医療事務講座公式HP

※無料で資料請求!


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!


-医療事務
-,

© 2021 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~