温活・サ活

温泉ソムリエは怪しい?取得方法や費用まとめ

「旅行」というキーワードを聞いた時、真っ先に思い浮かぶのは「温泉」という人も多いのでは。

温泉は人気の旅行先ですよね。

旅行でなくとも日帰り温泉も人気があります。

今回は、温泉が大好きな人のためにある資格「温泉ソムリエ」について説明。

管理人・茜
多くの芸能人・著名人も取得しているこちらの資格、温泉好きは要チェックです♪

温泉・温活ならユーキャンの温活アドバイザー!

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

温泉ソムリエとは

温泉ソムリエは、2002年(平成14年)新潟県妙高市赤倉温泉で誕生した温泉ソムリエ協会が認定する資格。

温泉についての正しい知識を習得し、来館するお客様に正しい情報を提供することができる人に認定している「温泉ソムリエ認定制度」です。

2022年10月現在、認定者24,000人を超える人気の資格。

取得後は、今の仕事に知識をプラスして役立てることも可能

温泉旅館や日帰り温浴施設で働く人は温泉についての正しい情報をお客様に伝えられます。

さらに、ライターやマスコミ関係者、リポーターのなど仕事をしている人は温泉に関する仕事を取りやすくなります

温浴施設で働く人だけでなく、温泉愛好者や医師などの医療従事者、弁護士などにも所有者が多いことで知られている資格です。

温泉ソムリエは怪しい?

「温泉ソムリエ」と検索をすると「温泉ソムリエは怪しい?」という内容がたまに見受けられます。

温泉ソムリエ協会のWEBサイトの雰囲気がちょっと怪しさを感じさせるかもしれません。

ですが、たくさんの芸能人・超名人が取得していることや、医療従事者や弁護士、マスコミ関係者など社会で広く活躍している人たちも取得している資格であること。

何より温泉愛好家に大変好評の資格となっていることから、決して怪しい資格ではありません。

温泉ソムリエの取得方法

温泉ソムリエの受講条件は特にありません。

そのため、誰でも受講が可能。

温泉ソムリエに認定されるには

  • 温泉ソムリエ認定セミナー
  • 温泉ソムリエ認定ツアー
  • 温泉ソムリエ認定講座

のいずれかを受講をする必要があります。

ポイント

温泉ソムリエ認定講座以外は試験がないため、温泉ソムリエ認定セミナーの場合は半日、温泉ソムリエ認定ツアーの場合は2日で手軽に取得できます。

この点がこちらの資格の魅力とも言えるでしょう。

この後、それぞれの取得方法について詳細を説明します。

温泉ソムリエ認定セミナーについて

国内の各地で開催されており、どのセミナーに参加しても温泉ソムリエに認定されます。

半日(約4時間)の受講で手軽に温泉ソムリエを取得できることから人気の講座です。

セミナーの内容は4部構成のカリキュラムとなっています

カリキュラム

  1. 温泉の基礎知識
  2. 入浴法の基礎知識
  3. 温泉分析書の読み方1
  4. 温泉分析書の読み方2

配布されるテキストは434ページに渡る充実の内容。

半日の講座で全て開設することはできないので、自宅に帰って読み物としてじっくり読むことをおすすめ。

セミナーの中には「特別セミナー」と呼ばれる温泉健康指導士も同時に取得できるセミナーがあります。

こちらのセミナーを受講すると上位資格の「温泉ソムリエマスター」にも同時に認定。

温泉ソムリエマスターの取得を考えている人は、特別セミナーを受講して同時に取得するのが良いでしょう。

温泉ソムリエ認定ツアーについて

国内各地の温泉地で開催される、1泊2日の認定ツアー。

国内各地の温泉地で開催していますが、主に温泉ソムリエ協会の本部がある新潟県の赤倉温泉で開講していることが多いです。

1日目にセミナーを受講、2日目は入浴体験と充実の内容。

温泉旅行のような形で受講ができるので、楽しみながら資格取得ができますね。

こちらのセミナーは、温泉ソムリエ認定セミナーと同じ内容です。

温泉ソムリエ認定講座について

温泉ソムリエ認定セミナーや温泉ソムリエ認定ツアーに参加が難しいという人のために、「温泉ソムリエ認定講座」というオンラインの講座があります。

温泉ソムリエ認定講座は、いつでもどこでも手軽に受講。スマホやタブレットで動画が見られるので忙しい人にぴったりです。

注意

ただ、こちらの講座は温泉ソムリエ認定セミナーや温泉ソムリエ認定ツアーのように参加しただけで温泉ソムリエに認定はされません

受講後に、オンラインで行われる試験に合格すると温泉ソムリエに認定されます。

万が一不合格なった場合は、再度受験可能。

安心して受講・受験してください。

温泉ソムリエの難易度

温泉ソムリエ認定セミナーと温泉ソムリエ認定ツアーは受講することで温泉ソムリエに認定されるため、試験がないことから難易度はかなり易しいです。

しかし、開催される地域や日程が決まっているため、手軽に受講というわけにはいきません。

上で説明している通り、温泉ソムリエ認定セミナーと温泉ソムリエ認定ツアーに参加が難しい場合にはオンラインの温泉ソムリエ認定講座があります。

認定されるには資格試験を受験して合格する必要がありますが、テキストや動画の内容から出題されるので、こちらも難易度は易しいです。

取得方法をいくつか説明しましたが、どの取得方法でも難易度は易しいと言えます。

温泉ソムリエを取得するのにかかる費用

受講費用

  • 温泉ソムリエ認定セミナー:26,400円
  • 温泉ソムリエ認定ツアー:35,200円
  • 温泉ソムリエ認定講座:28,600円

全ての講座がテキスト代込みの価格。

温泉ソムリエ認定ツアーの料金には、宿泊料(1泊2食付き)・受講料・テキスト料・湯めぐり入浴料・認定料が含まれています。(温泉施設で開催の場合、プラス入湯税が必要です)

宿泊をするので少し高めの金額設定になっていますが、温泉旅行をしながら資格が取得できると考えたら、高く感じないのではないでしょうか。

温泉ソムリエ認定講座の受講料には受験料と認定証発行料が含まれています。

温泉ソムリエとセットで温活資格もおすすめ!

温活アドバイザー 講座

講座名温活アドバイザー講座養成講座
取得資格名温活アドバイザー
難易度
特徴冷えや温活の知識がない初心者でも、3ヵ月で基本的な知識と実践法が身につく
受講期間3か月
受講料金32,000円
通信講座スクールユーキャン

温泉ソムリエを取得するなら合わせて温活資格の取得もいいでしょう。

おすすめはユーキャンの「温活アドバイザー」。

身体の外だけでなく内側からも冷えを改善!

温活のスペシャリストである温活アドバイザーは体質改善にはもってこいの資格となっています。

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

詳しくはこちらをごらんください。

まとめ

ポイント

  • 温浴施設の従業員だけでなく、温泉愛好者や芸能人・著名人にも人気の資格
  • 取得するにはセミナーやツアーに参加が必要。オンライン受講もある
  • 3つの取得方法があり、どれも難易度は易しい
  • 費用はどの取得方法でもあまり変わらないが、温泉ソムリエ認定ツアーは宿泊代がかかるため若干高め

楽しみながら受講し、資格取得までできる温泉ソムリエ。

幅広い層から人気がある資格なのもわかりますね。

温泉好きなら取得してみたくなる資格、温泉ソムリエを取得して正しい知識で楽しく温泉旅行や温活を楽しみましょう。

また温泉好きなら温活!

ユーキャンの温活アドバイザーもぜひチェック!

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-温活・サ活
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~