ペットビジネス

たのまなのブリーダープロフェッショナル講座で取得できる資格は?ブリーダー講座との違い

「ブリーダーになりたい!」

「ペット関連の仕事をしたい」

ペットがいる生活をよりよく広めていきたいと考える人におすすめしたいのが、ヒューマンアカデミーの通信講座たのまなのブリーダープロフェッショナル講座です。

ペット関連の講座を多く展開しているたのまなには、ブリーダープロフェッショナル講座の他にブリーダー講座というものもあります。

違いも踏まえて見ていきましょう。

たのまなブリーダープロフェッショナル講座とは

ブリーダープロフェッショナル講座はどのような講座なのか紹介します。

3つの資格を取得できる

たのまなブリーダープロフェッショナル講座では、カリキュラムを修了させることにより、3つの資格を取得できます。

  • ペット販売士
  • ペット繁殖指導員
  • 動物健康管理士

一般社団法人日本ペット技能検定協会認定の資格です。

  • ペット販売士:ペット生体やペットフード、器具などの流通現場で消費者に対し、正しい飼育方法の指導や動物愛護に基づいたアドバイスを行います。
  • ペット繁殖指導員:自らトップブリーダーを目指す場合ばかりでなく、生体を扱う施設で指導的役割を果たす事のできる有望な資格です。
  • 動物健康管理士:動物病院やペット飼育、販売の現場で疾病予防に重点をおいた活動や助言を行います。

引用:日本ペット技能検定協会サイト

いずれもブリーダーをはじめとして、ペットショップや動物病院など、ペットに関わる仕事に活かせる資格です。

テキストやDVDでしっかり学べる

ブリーダープロフェッショナル講座の教材はこちら。

  • バインダー式テキスト 5冊
  • 添削課題
  • 資料DVD 15巻
  • 犬・猫骨格ポスター(各1枚)

専門学校でも採用されているメインのテキストは、最新の内容が網羅できるようにバインダー式。

  • 動物看護・介護学
  • ペット経営学
  • ペット社会学
  • 犬種標準学
  • 犬のブリーディング学

の5冊を学びます。

写真や図解により、初心者でも理解しやすいテキストになっています。

添削課題は5回

テキストを1冊終えるごとに添削課題を提出します。

さらに、資料DVDでは犬種別の特徴や子犬の出産の様子、動物病院での診察技法などを映像で見ることができます。

実際の現場をイメージしながら知識が身に付きますね。

 ショート動画や演習問題でさらに充実したeラーニングコースも

ブリーダープロフェッショナル講座には講義eラーニングコースが選択できます。

eラーニングコースは、スマホなどで視聴・利用ができる以下のサービスが追加になります。

  • テキスト解説映像
  • 選択形式の演習問題
  • eラーニング質問サポート

テキスト解説映像は、教材セットの資料DVDの内容ではなく、テキストの要点を5分程度のショート動画で学べる内容。

ペット業界の経験がある講師による解説なので、より分かりやすく学ぶことができます。

スキマ時間を利用して、動画や演習問題で学びをより深めることができるのがeラーニングコースです。

充実の学習サポート

ブリーダープロフェッショナル講座の標準学習期間6ヶ月在籍期間(学習サポートを受けられる期間)は12ヶ月です。

たのまなの主な学習サポートを見てみましょう。

たのまなの学習サポート

  • 在籍期間の無料延長制度
  • 質問回数は無制限
  • 無料オンラインセミナー
  • 希望者は実技研修が受けられる
  • 就職・転職や、開業・副業のサポートも

在籍期間の無料延長制度

たのまなでは、やむを得ない事情などで在籍期間内に学習を終えることが難しい人へ、在籍期間の無料延長制度を設けています。

延長をするには以下のような条件があります。

  • 延長申請ができるのは1回限り
  • 在籍期間の期限1ヶ月前までに申請をすること
  • 添削課題の1回目の課題を提出していること
  • 最大延長期間は標準学習期間分(ブリーダープロフェッショナル講座の場合6ヶ月)

仕事や家庭の事情で、勉強が一定期間できない…という時にありがたいですね。

管理人・茜
未修了のまま期間が過ぎちゃった…というひとには半額で再受講できるWelcome back制度も。

質問回数は無制限

学習途中に分からないことがあったら、インターネットフォームやメール、質問用紙(郵送)、FAXから何度でも質問できます。

質問に対して、プロの講師から丁寧な回答がもらえます。

無料オンラインセミナー

ペット業界の最新情報が聞けるセミナーに、オンラインにて無料で聞くことができます。

オンラインセミナーは毎月開催。

プロの話を聞けるチャンスです。

希望者は実技研修が受けられる

実際の現場での経験がしてみたいという人には、全国各地の現場で実技研修があります。

ブリーダープロフェッショナル講座では犬のトレーニング現場で学べる基礎トレーニング研修に参加可能。

※受講料は別途必要です。

就職・転職や、開業・副業のサポートも

資格を取得したら、資格を活かして働きたい!

アドバイザーによる就職・転職サポートや、開業・副業に向けたサポートもあります。

ブリーダーとして開業するには、「動物取扱業」の申請が必要。

そのために必要な資格についてもサポ―トがあります。

受講料は?

気になる受講料はこちら。

ブリーダープロフェッショナル講座受講料

  • 講義eラーニングコース:239,800円(税込)
  • 講義eラーニングなし:223,300円(税込)

1万円引きのキャンペーンなど、お得なキャンペーンもありますので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ブリーダー講座との違いは?

たのまなには、ブリーダープロフェッショナル講座の他、ブリーダー講座というものも。

違いを表で見てみましょう。

ブリーダープロフェッショナル講座ブリーダー講座
取得できる資格・動物健康管理士
・ペット販売士
・ペット繫殖指導員
・ペット繁殖指導員
主な教材・テキスト5冊
・資料DVD15巻
・テキスト3冊
・資料DVD13巻
カリキュラム・ペット経営学
・ペット社会学
・動物看護・介護学
・犬のブリーディング学
・犬種標準学
・犬のブリーディング学
・動物看護・介護学
・犬種標準学
標準学習期間
(在籍期間はどちらも12ヶ月)
6ヶ月4ヶ月
受講料(講義eラーニングコース)239,800円100,100円

ブリーダー講座は、受講料は半分以下に抑えられますが、取得できる資格は「ペット繁殖指導員」の一つです。

ペットビジネスに携わりたいならブリーダープロフェッショナル講座がおすすめ

ブリーダーの知識だけを学びたいのであればブリーダー講座でも十分かもしれません。

しかし、ブリーダーをはじめとした様々なペットビジネスには、生体管理に関する知識や、流通、法規などの知識も必要。

大切な家族として迎え入れられるペットたちが、より安全・安心な環境で流通するためには、扱う人の知識が重要なのです。

また、就職・転職をする時にも3つの資格を持っているということは大きな武器。

有望な人材であることややる気があることをアピールできます。

管理人・茜
さらに資格がほしいならペットビジネスマイスター講座もおすすめ。

まとめ

ポイント

  • 講座を修了することで「ペット販売士」「ペット繁殖指導員」「動物健康管理士」3つの資格を取得できるブリーダープロフェッショナル講座
  • ペットビジネスに携わるための知識が身に付く
  • 分かりやすいテキストと現場の技を視聴できるDVDでしっかり学べる

ペット業界未経験でも、テキストだけでなく、DVDや学習サポートで安心して学べることが分かりましたね。

拡大するペットビジネス、小さな命をより幸せにできる人材になるために、たのまなブリーダープロフェッショナル講座を受講してみませんか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-ペットビジネス
-

© 2023 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~