当サイトに掲載されている記事コンテンツや資格体験談などの著作権はサイト管理人に付随しており、無断での商用利用・二次配布は禁止しております。当サイトのコンテンツには広告が含まれている場合があります。なお、当サイトの著作物使用の許可申請等はお問い合わせページよりお願いいたします。

食育

幼児食インストラクターは独学できる?活用方法まとめ

  • 好き嫌いが多い…!
  • お菓子とかファストフードとか好きで、栄養が心配…

子どもの食事の悩みは尽きないもの。

離乳食を卒業し、大人と同じ食事を食べるようになる間の1~6歳くらいの食事を幼児食と言います。

子どもたちの個性も現れてきて、自己主張もするようになる時期なので、たくさんのお母さんお父さんの悩みの種なのでは。

そんな悩みを解消するヒントが幼児食インストラクター資格にありますよ。

どのような資格なのか、どのように資格を活用するのか見ていきましょう。

\公式サイトでさらに詳しい情報をチェック/

キャリカレを見てみる

無料で何度でも質問できるので初心者でも安心!

幼児食インストラクターとは?

幼児食インストラクターは、一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が認定している資格です。

子どもの食の悩みを解決できるプロ

幼児食インストラクターに求められるスキルを見てみましょう。

  • 幼児食の基礎知識
  • 幼児期の発育・発達と食事の関わり
  • 子どもの成長に合わせた献立の工夫
  • 栄養素の基礎知識
  • 病気・食物アレルギーの対処法  など

子どもたちは、心理的にも身体的にも様々な段階を経て成長していきます。

例えば、イヤイヤ期も成長のひとつ。

自分の意見や主張を通したいという気持ちが芽生えたからこそ「イヤ!」とアピールするのです。

遊びでも、家族や保育園・幼稚園の様子などを見てマネしたくなるごっこ遊びをしてみたり、おにごっこなどルールを決めて遊べるようになったりしますよね。

食事も同様で、食感や味の感じ方や好き嫌いの主張など、成長に伴って変化します。

その成長を理解することで、小食だったり、好き嫌いだったり、様々な子どもの行動を理解することにつながります。

さらに、成長に合わせた栄養バランスの変化、エネルギー量の増加や、病気の時の食事やアレルギーの対応などの知識を得ることで、安心安全な幼児食にも。

管理人・茜
しっかり知識を得ることで、子どもの食事に関する様々な悩みを解消できるのですね!

キャリカレの講座を修了する必要がある【独学不可】

幼児食インストラクター資格取得試験の受験資格は、「協会指定の認定教育機関で全カリキュラムを修了すること」が必要。

独学での取得はできません

「協会指定の認定教育機関」はキャリカレです。

キャリカレ「幼児食インストラクター資格取得講座」の受講により、幼児食インストラクター資格に挑戦できます。

キャリカレ「幼児食インストラクター資格取得講座」についてはのちほど紹介しますね。

試験は在宅でいつでも受けられる【難易度は低め!】

キャリカレ「幼児食インストラクター資格取得講座」のカリキュラム修了後、協会のWebから申し込み、受験料の支払いをすることで、資格試験を受けることができます。

幼児食インストラクター試験は、在宅いつでも受験可能。

合格基準は70%以上の得点テキストを見ながら受けることが可能なので、丸暗記をしなくてもOK。

キャリカレの講座でしっかり学習していれば、十分合格を目指せる合格基準なので、難易度は高くないと言えます。

キャリカレ「幼児食インストラクター資格取得講座」はどんな講座?

キャリカレ「幼児食インストラクター資格取得講座」について見ていきましょう。

通信講座キャリカレ
講座名幼児食インストラクター資格取得講座
受講期間3ヶ月
教材・テキスト3冊
・キャリカレノート1冊
・開業サポートBOOK1冊
・添削問題1冊
添削回数3回
取得できる資格幼児食インストラクター(JADP認定)
受講費用ハガキ申込価格:38,600円(税込)
受験料5,600円(税込)
管理人・茜
分かりやすく楽しく学べる講座ですよ♪

どんなことが学べる?【教材やカリキュラム】

キャリカレ「幼児食インストラクター資格取得講座」の教材セットはこちら。

  • 概論ページと詳細ページで理解しやすいテキスト(3冊)
  • 重要ポイントを書き込みながら学習を進められるキャリカレノート(1冊)
  • よくある相談内容の解決方法やアドバイス方法を見て学べる映像講義(受講生専用Web)
  • 幼児食インストラクターとして活躍する時に役立つ開業サポートBOOK(1冊)
  • 知識の定着を確認できる確認問題(受講生専用Web)

知識がしっかり身に付くような教材セットですよね。

テキスト3冊は、

  1. 幼児食の基礎知識
  2. 幼児食前・後期の食事
  3. 病気の時の食事・食物アレルギー

と、管理栄養士と小児科医が監修した内容で学べます。

栄養学や子どもの心理学などの学問的な内容を学ぶばかりではなく、「遊び食べ」や「よく噛まないで食べる」など、よくある幼児食のお悩みについてを解説したり、レシピを学んだり、実践しやすく工夫されたカリキュラムです。

子育て中でも安心の学習サポート

キャリカレ「幼児食アドバイザー資格取得講座」の添削課題は3回標準学習期間は3ヶ月です。

管理人・茜
1ヶ月に1回添削課題を提出するペースですね。

添削課題の提出は郵送かWebから選択でき、どちらでも丁寧に添削をして返信をくれるので、頑張って学習したことを認めてもらえてモチベーションが上がりますよ。

分からないところがあったら、メールなどで何度でも利用可能な質問サービスも。

質問に対して、専任の講師が丁寧に回答をしてくれます。

標準学習期間は3ヶ月ですが、キャリカレは受講開始から700日間、約2年間も無料で長期サポートしてくれます。

子育てや仕事で忙しいという人も安心ですね。

受講生の受講状況に合わせて応援メールも届くのも嬉しいサポートです。

受講料は?

キャリカレ「幼児食アドバイザー資格取得講座」の受講料はこちら。

  • 一括費用:38,600(税込み・ハガキ申込価格)※送料全国一律450円

支払い方法は、以下から選択。

  • Amazon Pay
  • PayPay
  • クレジットカード →分割支払い可
  • コンビニエンスストア・ゆうちょ銀行・郵便局
  • 代金引換

受講料は、Webから申し込むことで割引されたり、半額になるキャンペーンがあったりするので、ぜひキャリカレのサイトをチェックしてくださいね。

\公式サイトでさらに詳しい情報をチェック/

キャリカレを見てみる

無料で何度でも質問できるので初心者でも安心!

幼児食インストラクターの活用方法とは?

幼児食インストラクター資格を取得することで、幼児食の様々な悩みを解決するスキルが身に付くことが分かりました。

では、取得した知識をどのように活かせるか見ていきましょう。

子育ての悩み解消に

受講者の多くは子育て中のお母さんたち。

現在息子が幼児食真っ只中なので、身につけた知識を生かすことができています。

引用:キャリカレサイト

1日3食の食事、悩みの種ですよね。

幼児食インストラクターの知識を得ることで、余裕をもった子育てにつながります。

食事は、身体の成長だけでなく、味覚の発達、脳の発達など、様々な成長に影響があります。

また、食事中のコミュニケーションもとても大切。

ご飯を美味しいと思うか、楽しいと思うかということが、子どもの心に大きく影響します。

幼児食について学ぶことで、親子の楽しい時間につながることが分かりますね。

ママ友で悩んでいる人がいたらアドバイスすることもできますよ。

保育士など子どもと関わる仕事をしている人に

保育士や幼稚園の先生、管理栄養士など、子どもと関わる仕事をしている人でも取得している人が多く見られます。

子どもと一緒にご飯を食べる時や、子どもに食事を提供するための知識として学んでいます。

また、悩むお母さんたちの力になるために、幼児食の知識はもちろん、アドバイス方法を学ぶことができます。

最初に質問形式で自分でも考える時間があり、丁寧な対応方法で保護者の方への接し方も学ぶことができました。

引用:キャリカレサイト

管理人・茜
子どもとも保護者とも信頼関係を築く知識になるのですね。

飲食関係の仕事をしている人に

家族連れで利用できる飲食店や、料理教室の先生、食品に関する仕事などの飲食関係の仕事をしている人にも、キャリアアップのために取得するのはいかがでしょうか?

飲食店で子どものメニューを考えたり、子どもの食事に悩むお母さんたちのための料理教室を開いたり、幼児食の知識を持って食品開発などの仕事に活かしたり、今の仕事にプラスアルファが期待できる知識。

特に、子育てしやすい環境作りというワードをよく耳にする今、食の面からも子育てをサポートできる人材は需要があります。

管理人・茜
実績を積むことで、幼児食専門のプロとして活躍する道も!

ワンランク上の上級幼児食インストラクター資格も

幼児食インストラクターには、「心の育て方と育脳栄養学」まで学ぶことができる上級幼児食インストラクター資格もあります。

食事から子どもの集中力を高めたり、子どもと一緒に料理をすることで自分で考える力を養ったりする知識が得られます

キャリカレ「幼児食総合資格取得講座」を受講することで、幼児食インストラクターと上級幼児食インストラクターの2つの資格取得ができます。

幼児食総合資格取得講座

  • 受講料:60,600円(税込)→Web申し込みで50,600円
  • 標準学習期間:5ヶ月
  • 添削課題:5回
管理人・茜
「上級幼児食インストラクター資格取得講座」もありますが、「幼児食総合資格取得講座」で学んだ方がお得ですよ。

まとめ

ポイント

  • 幼児食インストラクター資格は子どもの発達や、安全な食事の知識の証明
  • キャリカレ「幼児食インストラクター資格取得講座」を受講することで受験資格を得られるので、独学は不可
  • 子育て中のお母さんや、子どもと関わる仕事をしている人、子どもの食に関わる仕事をしている人にもおすすめの資格

幼児食に関する情報は、SNSなどでも得ることができます。

しかし、様々な情報があって、どれを取り入れたらいいのか、本当にそれであっているのかと不安になりますよね。

自分でしっかり勉強することで、自信を持って実践できるように。

幼児食に悩む人、悩む人を支えたい人はぜひ幼児食インストラクター資格を取得してみてくださいね。

\公式サイトでさらに詳しい情報をチェック/

キャリカレを見てみる

無料で何度でも質問できるので初心者でも安心!

合わせて取りたい資格はこちら。

人気記事 BEST 5

1

日本スキンケア協会認定の「スキンケアアドバイザー」は、美容業界や医療業界を目指す女性たちに人気の専門 ...

2

世界中で愛されているコーヒー。 コーヒー好きな方の中には、もっとコーヒーの知識を深めたい方、コーヒー ...

行動心理 プロフェッショナル資格とは 3

行動心理プロフェッショナル資格は、読んで字のごとく行動心理のプロフェッショナルになるための資格です。 ...

4

日本人のパン消費量は年々増加しており、米に代わる第二の主食と言っても過言ではありません。 パン屋さん ...

5

「動物が好きだからペットに関わる仕事がしたい」 「ペットのしつけについて知りたいけど、どうやって学べ ...

-食育
-

© 2024 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~