ヨガ

SARAのヨガインストラクター資格の口コミ・評判 料金や難易度も解説

「ヨガを仕事にしたい」

「ヨガの正しいポーズや呼吸法を習得したい」

「趣味のヨガをもっと楽しみたい」

このような理由から、通信講座を利用してヨガの専門資格を取得する方が増えています。

最近では、短期集中型で学べる通信講座が充実しており、仕事や子育て中の方でも無理なく資格取得が実現できるようになりました。

こちらでは、ヨガインストラクター資格を取得できる通信講座「SARA(SARAスクールジャパン)」について解説します。

口コミ・評判・料金・難易度など、SARAの気になる点について徹底調査していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

通信講座SARAスクール
講座名ヨガ講座
価格基本コース:59,800円(税込)
プラチナコース:79,800円(税込)
受講期間標準6か月(最短2か月)
資格試験基本コース:自己受験
プラチナコース:免除
取得できる資格ヨガインストラクターjp
ヨガライフセラピスト
メールサポートあり
管理人・茜
SARAのヨガ講座を隅から隅まで解説します♪

SARA ヨガ資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

SARAとは?

SARA(SARAスクールジャパン)とは、女性のための通信講座。

在宅で資格取得まで目指せます

現在、ヨガ以外にも、290以上の人気講座を提供

SARAのヨガ講座は指導方法を学べるコースが2つがあり、最短2ヶ月「ヨガインストラクターjp」の資格を取得できます。

1日30分の学習時間で、オリジナルの教材や問題集を活用し、ヨガの基礎や実践力を身に付けます。

また、SARAのカリキュラムは、初級・中級・上級と分かれており、ヨガの専門知識を網羅的に学ぶことが可能です。

資格取得後は、肩こりや腰痛改善、骨盤矯正など、生徒一人ひとりに合ったヨガポーズを指導できるようになるため、ヨガ指導者として活動の幅を広げていきたい方に向いています。

SARAの基本情報

企業名SARAスクールジャパン
(株式会社新生技術開発研究所)
事業内容通信教育講座の運営
所在地〒107-0062
東京都港区南青山5-17-2
連絡先0120-968-431
info@saraschool.net

ヨガインストラクターjpについて

資格名ヨガインストラクターjp
認定機関日本インストラクター技術協会
受講期間2ヶ月〜6ヶ月
受講形式通信講座
試験内容筆記試験(在宅)
難易度かなり低め
合格率ほぼ100%
主な受講内容・ヨガの歴史
・ヨガの効果
・呼吸法
・食事法
・ヨガのポーズ

ヨガインストラクターjpは、日本インストラクター技術協会(JIA)が認定するヨガの専門資格。

ヨガの起源や歴史、哲学、流派などの基本知識から、ヨガの正しいポーズ(アーサナ)や呼吸法、食事法など、実践的なスキルを身に付けていることが証明できる資格です。

ヨガインストラクターjpの資格では、三角ポーズや英雄ポーズなど、30種類以上のヨガのポーズを学び、そのポーズがもたらす効果についても学習します。

そのため、資格取得後は、生徒一人ひとりに応じた適切なヨガ指導ができるようになり、ヨガインストラクターとして自信を持って活動できるようになります。

ヨガが好きな方はもちろんのこと、将来独立してヨガスタジオを開きたい方にも人気がある資格です。

日本インストラクター技術協会とは

日本インストラクター技術協会(JIA)は、スキル保有者の社会的地位の向上を目的として誕生した機関です。

指導する力を中心とし、スキルの基準が一定以上であることを認定する機関で、各現場にて必要とされる技術者を育成するべく、資格認定制度を提供しています。

日本インストラクター技術協会が認定している専門資格は、全て在宅にて受験をすることが可能です。

また、資格の監修については、各業界のプロフェッショナルや、医療従事者が手掛けています。

そのため、確かな知識や技術を習得でき、スキルの証明として役立てることができます。

ヨガインストラクターjpの4つのメリット

SARAの通信講座を利用してヨガインストラクターjpの資格を取得した場合は、以下の4のメリットがあります。

  1. 就・転職活動をする際のアピール材料となる
  2. ヨガインストラクターとしての信用を獲得できる
  3. 自信を持ってヨガ指導ができるようになる
  4. 身体の悩みを解消する為に役立つ

日本インストラクター技術協会(JIA)が認定する資格「ヨガインストラクターjp」は、ヨガ指導者に必須の基本知識や実践力が習得できる資格です。

これからヨガスタジオやヨガスクールなどでヨガインストラクターとして働く際には、必ず採用試験を受ける必要があります。

この採用試験では、あなたがヨガの専門資格を取得しているかどうかを確認されます。

ヨガインストラクターjpを取得していることをアピールできれば、“ヨガのスキルの基準が一定以上である人”と証明でき、未経験からでも内定を獲得しやすくなります。

また、資格を取得していることにより、生徒からの信頼を獲得できるようになり、お客様を増やすことにもつながります。

ヨガインストラクターjpは、自分自身の美容や健康維持、今後ヨガインストラクターとして活動の場を広げていく際にも役立つ資格なので、ヨガが好きな方は取得しておくと良いでしょう。

管理人・茜
ヨガスキルを持っていると証明できる資格です♪

SARA ヨガ資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

SARAの5つの魅力

  • プロ監修のテキストで初心者でも安心
  • 2つのコースから選択可能
  • 充実したカリキュラムを提供
  • 完全在宅で資格取得が可能(無料の質問制度付き)
  • 価格がリーズナブル

プロ監修のテキストで初心者でも安心

SARAの講座テキストや練習問題集、添削課題は、全てプロのヨガ講師「浜北恵先生」によって監修されています。

浜北恵先生は、指導経験が豊富なヨガインストラクターで、今までに多くの生徒の健康をサポートしてきました。

SARAの通信講座では、初心者の方でも理解が深まるよう、まずはヨガの歴史や効果、留意点、ヨガスートラの考え方などの基礎知識から学習をします。

また、基礎知識が備わった上でヨガのポーズや呼吸法、瞑想法、などの実践的なスキルを習得します。

1日にわずか30分の学習時間で、無理なくヨガインストラクターとしての指導力を身に付けることが可能なので、キャリアアップを目指す方におすすめの資格です。

2つのコースから選択可能

SARAの通信講座には、基本コースプラチナコースが用意されています。

基本コースとプラチナコースの大きな違いは価格です。

初期費用を抑えることを重視したい方は基本コースを、短期間での資格取得を重視する方はプラチナコースを選択して学ぶことができます。

基本コースでは、SARAの通信講座を通してヨガのスキルを学び、自ら日本ヨガインストラクター技術協会(JIA)に申し込みをして試験を受けます。

一方、プラチナコースの場合は試験がなく、受講終了と同時にヨガインストラクターjpの資格を取得できるので、合格率は100%です。

自分の生活スタイルに合わせ、資格取得の方法を選択できるので、最後まで挫折をすることなく乗り切ることができますね。

充実したカリキュラムを提供

SARAの通信講座は、6ヶ月間のカリキュラムにて構成されています。

  • 1〜2ヶ月目…初級
  • 3〜4ヶ月目…中級
  • 5〜6ヶ月目…上級

と、基礎知識から応用スキルまで、体系的に学べる内容となっています。

これからヨガインストラクターをするために知っておきたい流派の違いや、アーユルヴェーダの考え方、ピラティスの特徴についても学び、ヨガの幅広い知識を習得します。

また、ヨガポーズを学ぶ際には、写真付きのテキストを活用するため、姿勢や手の動きなどのポイントも理解しやすいです。

完全在宅で資格取得が可能(無料の質問制度付き)

SARAの最大の魅力は、完全在宅にて資格取得が可能である点です。

仕事や家事、子育てをしている方でも空いた時間を利用して学習ができ、「合格できるか心配」「スクールへ出向くのは難しい」という人でもスムーズに資格取得を実現できます。

SARAの通信講座では、講座テキストを活用し、日々学習を進めながら、模擬試験や添削課題に取り組み、ヨガに関する様々な知識やスキルを身に付けます。

また、SARAには専属スタッフが在籍しており、受講期間中は何度でもメールで質問をすることが可能です。

基本コースでは、卒業時ににヨガインストラクターjpを取得するための試験が実施されます。

試験に臨むための試験対策もしっかりと用意されているので安心です。

プラチナコースでは、卒業時の試験が丸ごと免除となり、卒業課題を提出するだけでヨガインストラクターjpを取得できます。

価格がリーズナブル

SARAは、リーズナブルな価格にも定評がある通信講座。

他社のヨガスクールだと、ヨガインストラクター資格を取得するために30〜60万円程の費用がかかります。

しかし、SARAでは、試験対策付きまたは資格保証付きで59,800円(税込)から受講が可能です。

6ヶ月間を目安にして構成されたカリキュラムにより、低価格でもしっかりとしたヨガの専門知識を習得できます。

ヨガインストラクターjpを取得しておくと、ヨガをさらに楽しめるようになるのはもちろんのこと、ヨガスタジオやフィットネススタジオ、医療福祉施設などで働く際にも役立ちます。

無理なく始められる料金プランなので、手に職を付けたい方にもおすすめです。

管理人・茜
通信講座でも写真付きテキストでしっかり学べます♪

SARAの2つのコースと料金

SARAには、以下の2つのコースがあります。

コース基本コースプラチナコース
特徴初期投資が安く済む課題を提出するだけで卒業時に資格認定
受講期間6ヶ月(最短2ヶ月)6ヶ月(最短1ヶ月)
資格試験自分で申し込み受験免除
課題提出のみ
受験料各資格10,000円講座代に込み

生活スタイルや好みに応じて、上記の2つのコースから選択ができ、隙間時間を活用してスムーズに資格取得を目指せます。

ここからは、2つのコースの特徴を簡単に紹介します。

基本コース

試験内容筆記試験(在宅)
試験の申し込み日本インストラクター技術協会(JIA)に申し込みをして試験を受ける(試験費用:10,000円)
教材の内容ガイドブック
受講証
受講カード
学習テキスト01
学習テキスト02
練習問題集/解答
模擬試験/解答
添削課題(5回分)
質問用紙
封筒
課題の提出方法郵送にて提出
認定証の発行資格を証明する賞状・カードの発行が可能(※有料)
こんな人におすすめ初期費用を抑えたい人
資格試験で自分の実力を確かめたい人
試験勉強の時間を確保できる人

基本コースでは、最短2ヶ月でヨガインストラクターjpを取得できます。

こちらは、初期費用を抑えながら無理なく学べるコースで、受講の最後に資格試験を受験します。

ヨガインストラクターjpの資格試験は、70%以上の正解率で合格となります。

試験対策付きのコースなので、受講を修了していれば、ほぼ100%の確率でヨガインストラクターjpに合格できます。

プラチナコース

試験内容試験なし(※卒業課題の提出で資格取得が可能)
試験の申し込み必要なし
教材の内容ガイドブック
受講証
受講カード
学習テキスト01
学習テキスト02
練習問題集/解答
模擬試験/解答
添削課題(5回分)
質問用紙
封筒
卒業課題
課題の提出方法郵送にて提出
認定証の発行資格を証明する賞状・カードの発行が可能(※有料)
こんな人におすすめ素早く資格取得を実現したい人
確実に資格取得をしたい人
仕事や育児などで忙しい人

プラチナコースでは、最短1ヶ月でヨガインストラクターjpを取得できます。

こちらは、やや費用がかかっても、短期間で資格取得を実現したい方に向いているコースです。

試験対策は一切必要なく、受講修了と同時にヨガインストラクターjpを取得可能です。

合格率100%の資格保証付きコースなので、ヨガインストラクター採用試験を控えている方にもおすすめです。

SARAの支払い方法

SARAでは、4つの支払い方法を用意しています。

様々な支払い方法を利用でき、一括または分割払いも可能なので、安心して申込みができますね。

中でも一番おすすめなのは、クレジットカード決済。

クレジットカードのポイントも貯まり、支払いもスムーズなので、まさに一石二鳥です。

管理人・茜
利用できるクレジットカードの種類も豊富なので、支払いの際に利用してみてはいかがでしょうか♪

SARAのカリキュラムについて

SARAのカリキュラムは、6ヶ月の受講を目安に構成されており、初級・中級・上級編と順序立ててヨガのスキルを学んできます。

基本コースは最短2ヶ月で、プラチナコースは最短1ヶ月でヨガインストラクターjp資格を取得できます。

ここからは、初級・中級・上級編の学習プログラムの内容を確認してみましょう。

初級編(1〜2ヶ月目)

  • ヨガとは・ヨガの歴史
  • ヨガでの注意事項
  • ヨガの効果
  • ヨーガスートラの8つの考え方
  • ヨガの呼吸法
  • ヨガの食事法
  • 陰ヨガと陽ヨガ

初級編では、ヨガを始める前に覚えておきたい知識や、ヨガのルーツについて学習をします。

また、ヨガには様々な流派がありますが、流派の特徴や考え方、正しい呼吸法についても学びを深めます。

ヨガインストラクターをする上で重要なヨガの注意点も習得できるので、安心してヨガに取り組むことができ、生徒を指導する上でも大いに役立つことでしょう。

中級編(3〜4ヶ月目)

  • アーユルヴェーダとは
  • ドーシャチェックとタイプ別の特徴
  • 瞑想とは
  • ヨガと気功、ピラティス、ストレッチについて
  • ヨガグッズについて
  • 常温ヨガとホットヨガ

中級編では、初級編よりもさらに踏み込んだヨガ知識を学びます。

インドの伝統医学である「アーユルヴェーダ」やドーシャのバランス、正しい瞑想法など、ヨガを指導するために欠かせないスキルを習得します。

また、ヨガとピラティスの違いや、ヨガグッズの使用方法についても学習します。

ヨガが好きな方であれば、とても興味深い内容であるため、楽しみながら学習できるでしょう。

上級編(5〜6ヶ月目)

  • 体の不調を解消するための各種ヨガのポーズ
  • 心を元気にしてくれる各種ヨガのポーズ
  • プレピラティス手と膝をつくスタイル「腹筋背筋」
  • 美容に効果のある各種ヨガのポーズ

上級編では、ヨガポーズ(アーサナ)の取り方や、ヨガポーズがもたらす効果について学びます。

SARAでは、30種類以上あるヨガポーズを、写真付きテキストを活用しながら順番に学習します。

身体の不調を調えたり、肌調子に効果的なポーズなど、様々なヨガポーズを習得できるので、ヨガインストラクターの仕事はもちろんのこと、家族や自分自身のケアにも役立てることが可能です。

また、怪我を防ぐためのポイントについても学べるので、初心者でも安心して取り組むことができます。

(引用:SARAスクールジャパン 公式サイト

SARAの口コミと評判

ここからは、SARAの通信講座を受講した方の口コミを紹介します。

口コミを参考にして評判もまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

自分の生活スタイルに合わせて学習できる点が良かった

もともとヨガを習っていたのですが、コロナ禍でヨガスタジオに通えなくなってしまったので、こちらの通信講座を受講してみることにしました。SARAの通信講座には、2つのコースがあり、自分の生活スタイルに合わせて学習できる点が良かったです。ヨガの歴史や哲学、正しいヨガポーズなど、ヨガに取り組む上で大切な基礎知識を習得することができました。ヨガインストラクターを目指す方はもちろんのこと、私のようにヨガを趣味にしている方にもおすすめできる資格です。

ヨガをさらに楽しめるようになりました

初心者向けの学習テキストだったので、空いた時間を利用して無理なく学習を進めることができました。ヨガの理念や歴史など、今まで知らなかった知識を習得できたので、ヨガをさらに楽しめるようになりました。ヨガインストラクターjp資格を無事に取得できたので、今度はヨガを指導する立場として活動していけたらと思います。

三日坊主の私でも楽しみながら続けることができました

SARAを利用してヨガインストラクター資格を取得しました。自宅で学ぶスタイルだったので、三日坊主の私でも楽しみながら続けることができました。質問サービスが充実しているので、疑問を直ぐに解消できて良かったです。SARAには他にも色々な資格があるようなので、また利用したいです。

価格はかなりリーズナブルで助かりました

子育て中のため、スクールに通うのは難しかった私。そんな時にたまたまSARAの通信講座を見つけたので、受講してみることにしました。他社のヨガスクールと比較しても、価格はかなりリーズナブルで助かりました。ヨガの基礎や実践的なスキルを学ぶことができ、自分に自信が持てるようになりました。今後ヨガ教室を開きたいと思っているので、ヨガインストラクターjpの資格を活かしていきたいです。

ヨガの専門知識を網羅的に学ぶことができます

ヨガインストラクターになりたいと思い、SARAの通信講座を受講しました。こちらの通信講座では、ヨガポーズの効果やアーユルヴェーダの考え方など、ヨガの専門知識を網羅的に学ぶことができます。普段は仕事をしていて忙しい私ですが、完全在宅にて受講から試験までできるので、大変助かりました。ヨガの知識は、自分自身の健康維持のためにも役立つので、今後、様々な場面で活用していければと思います。

充実した毎日を過ごせるようになりました

ヨガインストラクターに興味があり、受講を決めました。他のスクールよりも低価格である点が、申し込みをする決め手となりました。ヨガを基礎からしっかりと学んだことにより、ヨガをさらに楽しめるようになり、充実した毎日を過ごせるようになりました。これからはヨガ指導者を目指して頑張りたいと思います。

SARAの評判まとめ

口コミを確認すると、多くの方がSARAの充実したカリキュラムや、完全在宅にて資格取得が実現できる点に満足していることが分かりました。

毎日忙しく過ごしている方であっても、1日たったの30分の学習時間でヨガインストラクターjp資格を取得できます。

そのため、挫折を心配することなく、確実にキャリアアップを目指せると高評価でした。

また、SARAの通信講座は料金プランがかなりリーズナブルなため、初心者でも安心して受講ができたという声も多かったです。

他社のヨガスタジオやヨガスクールでは、ヨガインストラクターjpと同等の資格を取得するとなると、一番安くても30万円程かかってしまいます。

しかし、SARAであれば、わずか56,800円で資格を取得できます。

低価格であっても、ヨガの指導力をしっかりと身に付けることが可能なので、今後ヨガインストラクターを目指す方にはぴったりの資格ですね。

管理人・茜
低コストで資格取得可能!

SARA ヨガ資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

SARAの資格取得までの流れ

ここからは、SARAの通信講座を利用し、ヨガインストラクターjp資格を取得するまでの手順を確認してみましょう。

  1. SARAの通信講座の申し込みをする
  2. 学習テキストや質問サービスを利用しながら学習を進める
  3. 筆記試験または卒業課題にチャレンジする
  4. ヨガの専門資格「ヨガインストラクターjp」を取得

詳しく見ていきます。

 

step
1
SARAの通信講座の申し込みをする

SARAの通信講座を受講することを決めた場合は、公式サイトにアクセスをし、受講の申し込みをしてください。

希望するコースや名前、住所、電話番号などを入力し、送信を押したら申し込み完了です。

支払いが完了すると、後日SARAのオリジナル教材が自宅に届きますので、さっそく学習を始めてみましょう。

 

step
2
学習テキストや質問サービスを利用しながら学習を進める

SARAのオリジナル教材には、テキストが2冊、練習問題集、模擬試験、添削課題が含まれています。

プロが監修したテキストで、ヨガ未経験の方でも無理なく学びを深めることが可能です。

1日30分の学習時間で、ヨガインストラクターjpの資格取得が実現できます!

疑問点が出てきた場合は、無制限の質問サポートを利用し、計画的に学習を進めていきましょう。

初級〜中級は座学が中心となり、上級になると実際のヨガポーズ(アーサナ)を学んでいきます。

ヨガポーズは、とにかく実践してみることが大切です。

そのため、鏡の前で実際にポーズを取りながら、身体の動きを確認し、ポイントを掴んでいきましょう。

 

step
3
筆記試験または卒業課題にチャレンジする

学習テキストや模擬試験、添削課題などでヨガのスキルが身に付いたら、いよいよ筆記試験または卒業課題にチャレンジします。

全てのカリキュラムを修了させた場合の合格率は100%です

SARAの通信講座で日々学習を行っていれば、問題なくヨガインストラクターjp資格を取得できますので、落ち着いて取り組んでみてくださいね。

 

step
4
ヨガの専門資格「ヨガインストラクターjp」を取得

基本コースの方は試験に合格、プラチナコースの方は卒業課題を無事に提出できたら、ヨガインストラクターjp資格が取得できます。

資格取得を証明するための賞状やカードを発行してもらうことも可能なので、必要であればSARAに依頼してみましょう。

ヨガインストラクターjpは、ヨガ指導者としての専門スキルがあることを証明できる資格です。

この資格を大いに活用し、ヨガインストラクターとしての活動を充実させていきましょう♪

まとめ

通信講座SARAスクール
講座名ヨガ講座
価格基本コース:59,800円(税込)
プラチナコース:79,800円(税込)
受講期間標準6か月(最短2か月)
資格試験基本コース:自己受験
プラチナコース:免除
取得できる資格ヨガインストラクターjp
ヨガライフセラピスト
メールサポートあり

ここまで、SARAの通信講座の特徴や口コミ、評判、料金、難易度について解説しました。

SARAの通信講座では、プロ監修の学習テキストを活用し、完全在宅にて「ヨガインストラクターjp」資格を取得できます。

基本コースとプラチナコースの2種類から、自分の生活スタイル合ったコースを選択でき、ほぼ100%の確率で資格取得を実現できます。

また、SARAの口コミを確認すると、

  • カリキュラムが充実している
  • 初心者でも安心して受講できる
  • 完全在宅で無理なく学べる
  • 価格がリーズナブル

という点が高評価を得ていることが分かりました。

しかも、無料質問サービス制度(回数無制限)が活用できるので、疑問点を直ぐに解決でき、ヨガの専門知識や指導力をしっかりと身に付けることができます。

低価格で安心して受講できるのは、何よりも嬉しいですよね。

現在、無料でできる資料請求サービスも実施中なので、ヨガインストラクター資格の取得を検討している方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

SARA ヨガ資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-ヨガ
-

© 2021 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~