IT・Webの資格

動画編集の通信講座おすすめ15選 初心者の独学向きまとめ

動画編集の通信講座おすすめ15選

YouTubeやInstagram、TikTokなどのSNSが注目される昨今、「動画クリエイター」に必要な動画編集スキルを学ぶ方が増えています。

自宅にいながら作業ができ、求人需要が高まっている動画クリエイターという職業は、フリーランスデビューを実現したい方や、副業としてお小遣い稼ぎをしたい方にぴったりの仕事です。

しかし、

  • 何から学習するべきなんだろう
  • どんなスキルが必要なのか分からない
  • 挫折をしないか不安

などの疑問や不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

そんな時に役立つのが、一人ひとりの目的に合ったカリキュラムで学べる動画編集の通信講座です!

通信講座なので、空いた時間を有効活用し、無理なくスキルを習得できます。

こちらでは、初心者や独学で動画編集スキルを習得したい方におすすめの通信講座15選を紹介しています。

管理人・茜
参考にしていただけると嬉しいです。

MOVIEasy公式サイト

卒業制作で5,000円キャッシュバック!

動画編集のスクールを選ぶ際の3つのポイント

動画編集のスクールを選ぶ際には、以下の3つのポイントに注意して選ぶようにしましょう。

  1. 目的に合ったカリキュラムで学べるかをチェック
  2. 動画編集ソフトの特徴を知る
  3. 受講形式を事前に確認する

1.目的に合ったカリキュラムで学べるかをチェック

これから動画編集を学ぶ方は、「YouTuberになって情報を発信したい」「仕事に役立つ基本的なスキルを習得したい」「映像業界の仕事で活躍したい」などなど、様々な目的を持っていることでしょう。

一口に動画編集といっても、自分の作りたい動画によって、学ぶべきスキルが異なります

目標を確実に実現するためには、自分の目的に合ったカリキュラムで動画編集を学ぶ必要があります。

そのため、動画編集のスクールを選ぶ際には、カリキュラムの内容をじっくりと確認するようにしましょう。

体験会に参加をしたり、資料請求をして内容を確認するなどしながら、慎重に選ぶことが大切です。

気になるスクールを幾つかピックアップし、特徴や受講料などを比較をしながら選ぶことにより、自分にぴったり合ったスクールが見つかりやすくなります。

2.動画編集ソフトの特徴を知る

プロの現場で主に使用されている動画編集ソフトは、以下の2つです。

それぞれの特徴を知り、スペック要件を満たしているPCを準備した上で受講するようにしましょう。

Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere  Proは、カット編集に便利なソフトです。

色彩や音声、テロップなども自由に編集することが可能で、YouTubeやInstagram、TikTokなどのSNSへの公開に適した動画を作ることができます。

また、Adobe Premiere  Proのオートリフレーム機能があれば、AIが自動でアスペクト比を調整してくれるため、Vlogやオリジナルミュージックビデオなどもスムーズに編集して公開することが可能です。

Adobe After Effects

Adobe After Effectsは、動画編集と合成に適したソフト

画像やテキストからアニメ作るモーショングラフィックスや、動画に奥行きがあるように見せるエフェクトを設定するために使用します。

また、Adobe Premiere  Proを使って1本の動画を編集し、Adobe After Effectsで細かい部分を加工するなどの併用もOKです!

高度な編集が可能になるソフトなので、スキルを習得しておくこにより、仕事の幅が広がることでしょう。

 

管理人・茜
Adobe Creative Cloud コンプリート契約で両方使えるようになります。 金額が気になる方は、たのまなを利用すると安く購入することができますよ。

3.受講形式を事前に確認する

動画編集のスクールは、教室や撮影現場で受講をする「対面式」と、通信講座で受講をする「オンライン」のタイプがあります。

対面式のスクールは、決まった日時に通学する必要がありますが、オンラインの場合は自宅にいながら空いた時間を使って受講できます。

また、オンラインには、対面式よりも“受講料が安い”というメリットがあります。

そのため、初心者や、社会人として働きながら学びたい方には、通信講座での受講がおすすめです。

学びたいスキルや生活スタイルを考慮し、自分に合ったスクールを探してみましょう。

こちらの記事では、社会人の方でも受講しやすい動画編集の通信講座をまとめています

これから詳しく解説していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

動画編集の通信講座おすすめ15選

おすすめの動画編集の通信講座を15紹介します。

アタナにぴったりな講座が見つかるはずですよ。

注意ポイント

ちなみに、「生涯学習のユーキャン」には、動画編集が学べる通信講座はありませんでした。

しかし、新しく動画クリエイターを目指す通信講座が提供される可能性は十分にありますので、今後に期待ですね。

1.MOVIEasy(ムービージー)【いちばんやさしい動画編集講座】

スクール名MOVIEasy(ムービージー)
学べるスキルダビンチリゾルブ
受講期間学習期間の制限なし
受講形式オンライン
受講料49,800円(税込)
質問サポート
受講に必要なものPC(CPU:Intel Corei7以上/メモリ:16GB以上/GPU:GeForece MX250以上/SSD:SSD 1TB以上)

【3つのおすすめポイント】

  • 自分のペースで受講可能
  • 無料動画編集ソフトで学べる
  • プロ講師による質問サポート

「MOVIEasy」は、未経験から短期間で動画クリエイターを目指す通信講座。

MOVIEasyでは、現役動画クリエイターが監修した映像教材を活用し、自分のペースで学習を進めます。

1回のレッスンは約5分間で、動画編集ソフト「ダビンチリゾルブ」を活用して受講をするため、毎日忙しい方でも気軽に動画編集スキルを学ぶことが可能です。

Premiere Pro、After Effectsは有料ソフトですが、ダビンチリゾルブは完全無料ソフトなので、初期費用を抑えたい方にもぴったりです。

ダビンチリゾルブのスキルを習得すれば、YouTubeへ公開する動画や結婚式ムービーなどの制作が可能になり、クラウドソージングサイトを通して仕事を受注できるようになります。

また、MOVIEasyには、フェイスブック上での質問サービスが付いているので、疑問点をスムーズに解消したい方にもおすすめです。

案件獲得に便利なコミュニティに参加できたり、卒業制作で5,000円が戻ってくるキャンペーンも実施中です。

メールでの無料相談も可能なので、まずは相談から始めてみてはいかがでしょうか。

MOVIEasy公式サイト

卒業制作で5,000円キャッシュバック!

2.サクリエ有限責任事業組合・初心者からのYouTube動画クリエイターマニュアル

サクリエ有限責任事業組合・初心者からのYouTube動画クリエイターマニュアル

スクール名サクリエ有限責任事業組合
学べるスキルPremiere Pro、YouTube開設・アップロード方法
受講期間学習期間の制限なし
受講形式オンライン
受講料19,800円(税込)
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 安価で気軽に学べる通信講座教材
  • 初心者からYoutuberになるためのスキルを習得
  • 副業に役立つ7大特典付き

「サクリエ有限責任事業組合」が手掛ける通信講座「初心者からのYouTube動画クリエイターマニュアル」では、Premiere Proの基礎・応用知識、YouTube開設・アップロード方法などを学ぶことができます。

こちらの講座では、通信講座教材をPDFでダウンロードし、独学で学習を進めます。

初心者からYouTube動画を開設するためのスキルが身に付く内容となっており、YouTuberとして副業を成功させるためのノウハウを習得できます。

YouTubeの投稿用に動画を書き出したり、効果音を入れる方法、YouTubeアカウントの取得方法なども丁寧にレクチャーしてくれるので、まずは気軽に学んでみたい方にもおすすめです。

今なら教材にプラスして、副業に役立つ7大特典も付いてきます。

学習期間の制限がなく、空いた時間を活用して自分のペースで学習できますので、スキルアップのために役立ててみてはいかがでしょうか。

3.テックアカデミー【動画編集コース】

スクール名テックアカデミー
学べるスキルPremiere Pro
受講期間4週間・8週間・12週間
受講形式オンライン
受講料174,900〜284,900円(税込)※分割払い可能
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud(※3ヶ月分無料提供)

【3つのおすすめポイント】

  • 短期間でPremiere Proのスキルを習得
  • プロ講師による質問サポート
  • 回数無制限の課題レビュー

「テックアカデミー」の動画編集コースは、短期間でPremiere Proの動画編集スキルを身に付けるコース。

一人ひとりの生活スタイルや学びのペースに合わせて選択できる、4・8・12週間の3つのコースが用意されています。

動画編集コースでは、まずはオリジナルの動画テキストを活用し、オンラインにて学習を進めていきます。

そして、動画編集の知識が習得できたら、次に実際に手を動かしながら動画編集にチャレンジします。

動画編集に取り組む中で疑問点が出てきた場合には、オンライン上で待機している現役動画クリエイターに直接質問をすることが可能です。

プロ講師による週2回のマンツーマンメンタリング回数無制限の添削サポートサービスも付いているため、未経験から動画クリエイターの夢を実現したい方におすすめします。

現在、オンライン上にて無料相談会を実施中です。

テックアカデミー公式

※無料でプロに相談する

4.たのまな【動画クリエイター講座】

スクール名たのまな
学べるスキルPremiere Pro、After Effects
受講期間6ヶ月
受講形式オンライン
受講料166,100円(税込)※分割払い可能
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud(※講座料金に含まれる)

【3つのおすすめポイント】

  • 映像授業はいつでもどこでも視聴可能
  • 復習に便利な豊富なテキスト教材
  • 充実した質問サポート

「たのまな」は、ヒューマンアカデミーが手掛ける通信講座サービス

たのまなの動画クリエイターコースでは、Premiere Pro・After Effectsを使用した動画編集、さらに静的ウェブページを制作するためのスキルを学習します。

映像授業は、いつでもどこでも視聴可能なため、空いた時間を有効活用し、自分のペースで学習を進めることができます。

また、動画クリエイターコースには、充実したテキスト教材も付いているので、復習や様々な課題にもチャレンジできます。

学習を進めていく中で疑問がでてきた場合には、メールやWebフォームにてプロ講師に質問することが可能です。

受講者は、定期的に無料のスキルアップ&副業セミナーに参加できます。

今なら資料請求サービスを利用できますので、気軽に申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

たのまな公式を見てみる

充実の開業・副業サポートや今だけの割引制度あり!

5.ヒューマンアカデミー【動画クリエイターコース】

スクール名ヒューマンアカデミー
学べるスキルPremiere Pro、After Effects、Web動画広告、ポートフォリオ制作、ITビジネスエッセンシャルガイドなど
受講期間6ヶ月
受講形式オンライン
受講料193,270円(税込)※分割払い可能
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 6ヶ月の短期集中型カリキュラム
  • Zoomやチャットでの質問サービス
  • 転職に役立つポートフォリオ制作

「ヒューマンアカデミー」の動画クリエイターコースは、未経験から転職・副業に役立つ動画編集スキルを身に付けるコース。

6ヶ月の短期集中型カリキュラムで、Premiere Pro・After Effectsの基礎知識、Web動画広告について学習します。

動画クリエイターコースでは、現役クリエイターが手掛けた動画テキストをを活用して学習を行い、疑問点があればZoomやチャットで質問(回数無制限)をします。

また、専任カウンセラーによる学習相談サービスや、就転職サポートも付いていているため、分からないことを直ぐに解決しながら、安心して受講できます。

カリキュラムには、転職に役立つポートフォリオ制作も含まれているので、短期間で実力をつけ、動画クリエイターとして活躍したい方におすすめです。

現在、無料説明会を実施中です。

6.副業の学校【動画クリエイター講座】

スクール名副業の学校【動画クリエイター講座】
学べるスキルPremiere Pro・After Effects
受講期間約12時間〜
受講形式オンライン
受講料受講料:29,800〜69,800円(税込)/副業の学校(月額会費):2,980円(税込)
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • テキスト・イラスト・動画を活用した体系的な学習
  • 案件獲得のための実践的な指導
  • 受講者同士のサロンコミュニティ

「副業の学校」が提供する動画クリエイター講座は、初心者から動画編集に必要なスキルを学ぶコース。

「Premiere Proコース」「After Effectsコース」「Premiere Pro・After Effectsコース」の3つの中から、自分に合ったコースを選択できます。

動画編集を基礎から学び、動画クリエイターとして収入を得ることを目的としており、案件の獲得方法・クライアントワークの取り組み方・請求書の作成方法まで丁寧に指導してくれます。

また、動画クリエイター講座では、約192種類のコンテンツを活用し、体系的に動画編集スキルを習得できます。

テキスト・イラスト・動画を使用した多面的レッスンを実現し、空いた時間にスマホでも学習可能です。

副業の学校では、苦手を克服するために便利な、スキルを見える化する学習システムも導入しています。

Slack上には受講者同士のサロンコミュニティがあり、楽しみながら動画編集スキルに磨きをかけることができます。

7.DMM WEBCAMP【動画クリエイターコース】

スクール名DMM WEBCAMP
学べるスキルPremiere Pro、After Effects、構成書について、計画、編集、構成、納品など
受講期間4週間・8週間・12週間・16週間
受講形式オンライン
受講料169,800〜334,800円(税込)※分割払い可能
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud(※2ヶ月分無料提供)

【3つのおすすめポイント】

  • 実践的な動画制作スキルを習得
  • 現役エンジニアによるチャットサポート
  • 週2回のオンライン面談

「DMM WEBCAMP」の動画クリエイターコースは、動画編集を基礎からじっくりと学べるコース。

構成から編集、納品までの流れを学び、Premiere Pro・After Effectsを使用した実践的な動画制作に取り組みます。

また、週2回のオンライン面談と、毎日15〜23時のチャット質問サポートがあるので、社会人の方でも無理なくスキルを習得できます。

カリキュラムには、インタービュー動画・企業VP・オリジナル動画制作が含まれており、現役エンジニアから指導を受けながら作品を完成させることが可能です。

専用の学習システムを導入し、学習の進捗状況を確認しながら受講できる点も魅力です。

今なら無料体験会を実施中ですので、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

 

8.デジハク【デジハクコースREG・PRO】

スクール名デジハク
学べるスキルPremiere Pro、After Effects、Illustrator、Photoshop、YouTube編集、ポートフォリオ制作など
受講期間3ヶ月・6ヶ月
受講形式オンライン
受講料148,000〜248,000円(税込)※分割払い可能
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 講師は独立して活躍している現役動画クリエイター
  • 300本以上の講座がオンラインで学び放題
  • 挫折を防ぐ6つのサポート

「デジハク」は、挫折を防ぐための6つのサポートが魅力的なスクール。

初心者に向けた「デジハクコースREG」と、本格的に学びたい方に向けた「デジハクコースPRO」の2つのコースを用意しており、独立をして動画クリエイターになった講師から直接指導を受けることができます。

サポート内容は、

  • 無制限のチャット質問サービス
  • 個別面談
  • 副業相談・技術サポート
  • 添削サポート
  • キャリア相談
  • 案件共有・コンペ紹介

で、充実したサポート体制のもと、社会人の方でも安心して受講することができます。

300本以上の講座がオンラインで学び放題で、Premiere Pro、After Effectsのスキル習得はもちろんのこと、YouTube編集やポートフォリオ制作にも取り組むことが可能です。

動画編集に必要な知識を網羅的に学習できますので、まずは無料説明会に参加してみてはいかがでしょうか。

デジハク公式

無料説明会に参加!

9.MOOCRES(ムークリ)【マスターコース】

スクール名MOOCRES(ムークリ)
学べるスキルPremiere Pro、After Effects
受講期間5ヶ月
受講形式オンライン・対面式
受講料660,000円(税込)※分割払い可能
質問サポート
受講に必要なものPC(※レンタルあり)、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 短期間で動画クリエイターになるためのスキルを習得
  • 少人数制の超実践的なカリキュラム
  • 無制限の質問サポート

「MOOCRES」のマスターコースは、未経験から短期間でプロの動画クリエイターを目指すコース。

少人数制の超実践的なカリキュラムが魅力のスクールで、5ヶ月で実際に案件を獲得し、稼ぐためのスキルを身に付けます。

MOOCRESでは、平日のオンラインと、週末の対面式授業にて、現役クリエイターからPremiere Pro、After Effectsの基礎・応用知識を学びます。

また、プロモーション動画作成や絵コンテ制作、集客・案件獲得方法などもカリキュラムに含まれており、どんな小さな質問にも無制限で対応してくれます。

動画授業は何度でも視聴できるので、空いた時間を有効に活用し、復習で理解を深めることも可能です。

MOOCRESでは、今までに200名以上の卒業生を輩出しており、卒業生の多くが案件を獲得し、第一線で活躍しています。

今なら個別相談会を実施中で、資料請求も可能なので、気軽に申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

MOOCRES公式

お得なキャンペーン実施中

10.MOVA(ムーバ)【動画クリエイターコース】

スクール名MOVA(ムーバ)
学べるスキルPremiere Pro・After Effects、編集基礎、企画、構成、撮影、提案書作成、マーケティング、ポートフォリオ制作など
受講期間1年
受講形式オンライン・対面式
受講料660,000円(税込)※分割払い可能
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 1年間でフリーランスの動画クリエイターを目指す
  • 案件獲得のためのビジネススキルを学べる
  • オンラインと対面式で確実にスキルを習得

「MOVA」の動画クリエイターコースは、1年でフリーランスの動画クリエイターを目指すスクール

MOVAの講師は、全員が業界で活躍する現役クリエイターで、現場で役立つ実践的なスキルを習得できます。

また、カリキュラムは、ビギナー・スタンダード・エキスパートクラスに分かれており、初心者の方でもPremiere Pro・After Effectsの基礎知識からじっくりと学ぶことができます。

動画編集だけではなく、自分の力で稼いでいくために必要な企画構成・案件獲得・撮影スキルなども丁寧に教えてくれます。

受講期間内に案件を獲得し、実際に制作を進めるためのサポートもあるので、卒業後、直ぐに独立をして活躍したい方におすすめです。

MOVAでは、オンラインと週1回の対面式レッスンで理解を深め、仲間と一緒にチーム制作に取り組むことも可能です。

1年を通してじっくりと動画編集を学びたい方は、まずは無料体験会から申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

MOVA公式

まずは無料相談会へ

11.SHElikes(シーライクス)【動画制作コース】

スクール名SHElikes(シーライクス)
学べるスキルAfter Effects、映像演出、モーショングラフィックス
受講期間1ヶ月〜
受講形式オンライン
受講料10,780円〜(税込)※月額プランあり
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 全27種類のコース
  • ライフスタイルに合わせた2つのプラン
  • 課題の添削サポート

「SHElikes」は、女性限定のキャリアスクールコミュニティサービス

動画制作やWebデザインなど、全27種類のコースがあり、自分の目的に合った講座を選択して受講できます。

また、「受け放題」「月5回」の2つのプランが用意されており、月1回の面談で、講師に学習の悩みを相談できる点も魅力です。

動画制作コースではAfterEffectsや映像演出、モーショングラフィックスの作り方を学習できます。

経験が豊富なプロ講師が実践を交えながらレクチャーしてくれますし、質問サポート案件獲得に重要なアドバイスも受けることが可能です。

講師による課題の添削サポートが受けられたり、受講生同士による交流会にも参加できるので、Webの無料体験から始めてみてはいかがでしょうか。

12.セカジョブ【VIDEO CREATOR CLASS】

スクール名セカジョブ VIDEO CREATOR COURSE
学べるスキルPremiere Pro・After Effects、Photoshop、動画マーケティングなど
受講期間3ヶ月〜6ヶ月
受講形式オンライン
受講料250,800〜283,800円(税込)※分割払い可能
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 動画編集を副業にすることを目的としたカリキュラム
  • 現役クリエイターが監修した動画教材
  • 個別の質問サポート

「セカジョブ」は、動画編集スキルを活かして副業を目指したり、フリーランスの夢を実現することを目的としたスクール。

VIDEO CREATOR COURSEには、短期コースと中期コースがあり、第一線で活躍する現役クリエイターが監修した動画教材を活用し、Premiere ProやAfter Effectsの基本的な操作や動画制作の手順を学びます。

また、YouTubeやダイジェスト動画、動画広告などの具体的な制作過程を学ぶことができ、生徒同士がコミュニケーションをとれるチャットコミュニティも用意しているので、楽しみながら受講できます。

それから、セカジョブでは、フリーランスに必要な知識として、マネーリテラシーや案件獲得方法を学ぶプログラムもカリキュラムに組み込まれています。

オンラインとはいえ、チャットやZoomを活用した質問サービスも付いてくるので、疑問をスムーズに解消しながらスキルを習得していきたい方におすすめです。

現在、無料カウンセリングで気軽に相談をすることができます。

13.MOOV SCHOOL(ムーヴスクール)【映像制作・動画編集スクール】

スクール名MOOV SCHOOL(ムーヴスクール)
学べるスキルPremiere Pro・After Effects・Photoshop・Illustrator(※コースを選択して受講)
受講期間1ヶ月〜
受講形式オンライン
受講料入会金:10,000円/1講座:6,000円〜(税込)
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 自分の目的に合ったカリキュラムで受講可能
  • 1講座あたり6,000円から学べる
  • 手厚いオンライン質問サポート

「MOOV SCHOOL」は、一人ひとりの目標に合ったオリジナルカリキュラムで受講できるスクール。

プロ講師による個別指導が特徴で、1講座あたり6,000円から気軽に学ぶことが可能です。

自分が学びたいスキルを、学びたい時に、習得するまで指導してくれるので、社会人として仕事をしている方でも効率的に目的を達成させることができます。

また、毎日10〜19時の間であれば、いつでもZoomオンライン授業を受けることができ、実用的な映像制作・動画編集スキルを身に付けることができます。

MOOV SCHOOLでは、わずか2週間でのデビューを目指すYouTubeオンライン動画編集コースも開講しています。

受講時間外もオンライン質問サポートを受けることができ、疑問を解消しながら学べますので、気になる方は無料カウンセリングから申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

14.Udemy(ユーデミー)

スクール名Udemy(ユーデミー)
学べるスキルPremiere Pro・After Effects(コースを選択して受講)
受講期間1日〜
受講形式オンライン
受講料1講座:1,500円〜(税込)
質問サポート
受講に必要なものPC、Adobe Creative Cloud

【3つのおすすめポイント】

  • 動画教材を自由に購入して学習できる
  • 視聴者の評価レビュー付き
  • わずか1,500円から学べる

オンライン学習プラットフォームとして人気の「Udemy」

Udemyでは、個人講師が作成した動画教材を購入し、独学で動画編集スキルを身に付けます。

初心者や経験者に向けた様々なコースが用意されており、短期集中型でPremiere ProやAfter Effectsの活用方法を習得することが可能です。

また、動画編集ソフトだけではなく、現役ディレクター・演出家などが手掛ける「スマホ動画制作」「テレビ演出」「案件獲得の方法」といった講座も気軽に購入して学習できます。

視聴者の評価レビュー付きで、「ベストセラー」を選んで購入できるので、初心者の方でも安心して利用できます。

1講座あたり、わずか1,500円から学べる点も魅力的で、お試し感覚でPremiere ProやAfter Effectsの学習を始めてみたい方にもおすすめです。

15.ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ【ストリーマーコース】

ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ【ストリーマーコース】

スクール名ヒューマンアカデミーヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ
学べるスキルストリーミング配信、話術、動画編集、グループディスカッションなど
受講期間12ヶ月
受講形式通学
受講料初年度納入金:122万円
質問サポート

【3つのおすすめポイント】

  • 現役ストリーマーからの実践的な指導
  • ストリーマーに必要なスキルを総合的に学習
  • 魅力的な映像コンテンツの配信方法が学べる

最後に紹介する「ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ」。

こちらが通信講座ではなく通学になります

「ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ」のストリーマーコースは、現役で活躍するストリーマーから、動画配信スキルを学べるコース。

ストリーマーコースでは、ストリーマーとして仕事をしていくために必要な、ストリーミング配信やトーク力、動画編集を学習

動画編集以外にも業界研究やイベント企画などを学べます。

まとめ

ここまで、動画編集の通信講座おすすめ15選について解説しました。

YouTubeやInstagram、TikTokなどのSNSが人気を集める現在、自宅にいながら仕事ができる動画クリエイターという職業は、今後ますます需要が拡大していくことでしょう。

こちらでは、動画クリエイターやストリーマーに必要な動画編集スキルが学べる通信講座をまとめています。

動画編集スクールには、オンラインと対面式がありますが、初心者や独学でスキルを習得したい方や、社会人として働きながら動画クリエイターを目指す方には、通信講座で学べるオンライン受講をおすすめします!

通信講座であっても、講師による個別レッスン質問・添削サポートが充実しているスクールが多くあり、自分のペースで空いた時間を活用して学習できます。

それから、動画編集の通信講座を選ぶ際には、まずは気になる動画編集スクールを幾つかピックアップしてみましょう。

そして、体験会に参加をしたり、資料請求サービスを積極的に利用し、比較をしてみるとグッドです。

様々なスクールの特徴・受講料を見極めることにより、自分にぴったり合った通信講座が見つかりやすくなります。

今なら無料の体験会・相談会・資料請求サービスを実施しているスクールが盛り沢山ですので、こちらのおすすめ15選を参考にし、自分に合った通信講座を探してみてはいかがでしょうか。

MOVIEasy公式サイト

卒業制作で5,000円キャッシュバック!

また動画編集を勉強するならCGクリエイターも合わせてチェック!

あわせることでより高いスキルが身につきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-IT・Webの資格
-, , ,

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~