コーヒー

バリスタ資格はユーキャンで取れる?UCC匠の珈琲講座を解説

自分で淹れるコーヒーの味は格別ですよね。

そのコーヒーの味をもっと追求したいと思ったことはありませんか?

通信教育で自宅にいながらバリスタの知識を得られる講座があるんです。

実はあの通信講座大手のユーキャンに「UCC匠の珈琲講座」が開講しています。

今回は「UCC匠の珈琲講座」について解説します。

UCC匠の珈琲講座ドリップマスターコース
おうちdeカフェコース
標準学習期間4ヶ月(受講開始から最大8ヶ月)4ヶ月(受講開始から8ヶ月)
価格一括払い:69,000円
分割払い:5,800円×12回(12ヶ月)69,600円 
一括払い:39,000円
分割払い:3,280×12回(12ヶ月)39,360円
添削あり(3回)
なし
認定UCCドリップマスター 認定なし
質問あり(1日3問まで)あり(1日3問まで)
教材・用具内容メインテキスト:3冊

副教材:

DVD2巻
資料集「UCCコーヒー博物館」
DVD「UCCコーヒー博物館紹介」
珈琲手帖
ガイドブック
添削関連書類
その他(質問用紙等)

材料・用具・機器など:

細口ポット
ドリッパー
サーバー
ミル
デジタルスケール
ペーパーフィルター
コーヒー豆(6種)
メインテキスト:3冊

副教材:

DVD2巻
資料集「UCCコーヒー博物館」
DVD「UCCコーヒー博物館紹介」
珈琲手帖、ガイドブック

材料・用具・機器など:

コーヒー豆(6種)
おすすめのタイプ・コーヒーを極めたい方
・店舗などでお客様にコーヒーを振る舞う方
・ひとりの時間が好きな方
・スイーツが好きな方
管理人・茜
受講するメリットから学習内容、料金体系まで詳しく解説します。

\「美容・ライフスタイル」→「UCC匠の珈琲」を選択/

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

ユーキャンのUCC匠の珈琲講座とは

ユーキャンのコーヒー講座は「UCC匠の珈琲講座」。

コーヒーで有名な「UCCコーヒーアカデミー」監修の通信講座です

UCCコーヒーアカデミーは日本で唯一のコーヒー専門教育機関。

コーヒーの抽出競技大会の優勝者やスペシャリスト育成のノウハウを持っているのが特徴。

UCC匠の珈琲講座はアカデミーの現役講師が指導を務め、基礎から本格的な抽出技術まで習得可能。

初学者にも極めたい方にもおすすめの講座です。

UCC匠の珈琲講座にある2つのコース

ユーキャンUCC匠の珈琲講座には2つのコースが選べます。

  • プロの技術を習得できる「ドリップマスターコース」
  • 気軽においしくコーヒーを楽しむ「おうちdeカフェコース」
管理人・茜
概要を下記に説明します。

ドリップマスターコース

コーヒーを淹れる技術に重きを置いている「ドリップマスターコース」。

教材として届く道具は、UCCコーヒーアカデミーの講師が厳選したペーパードリップ器具一式

全3回の添削はアカデミーの講師が丁寧に指導。

活用することで技術が上がっていくので、どんどん楽しくなること間違いなし!

ドリップマスターコースを修了するとUCCコーヒーアカデミーより「UCCドリップマスター」として認定され、認定証が贈られます。

おうちdeカフェコース

「おうちdeカフェコース」は自分のペースで手軽に学べるコース。

プロの技術までは必要ないけど、普段のコーヒーをよりおいしく淹れたいという方におすすめ。

おうちdeカフェコースには添削指導サービスがありません

また「UCCドリップマスター」の認定は受けられないので注意。

管理人・茜
UCCの認定を受けたい場合はドリップマスターコースを選択しましょう。

\「美容・ライフスタイル」→「UCC匠の珈琲」を選択/

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

UCC匠のコーヒー講座を受講するメリット

ドリップマスターコースを選択した場合、初学者でも4ヶ月でプロの技術を習得できるため、カフェなどの仕事でコーヒーを淹れることができます。

UCCドリップマスターの認定証を所持していることで飲食店への就職が有利になることも。

おうちdeカフェコースを選択した場合、毎日のコーヒータイムが充実することは間違いないですね。

管理人・茜
来客時のおもてなしにも。おいしい一杯は客人にも喜ばれますね♪

UCC匠の珈琲講座の学習内容

ユーキャンのUCC匠の珈琲講座は、プロのノウハウが詰まった独自のテキストを使用。

テキストはオールカラーで写真やイラストがたっぷりで視覚にもわかりやすい内容。

雑誌を読んでいるようなイメージで楽しく学べます。

管理人・茜
どちらのコースを選んでも3冊あるメインテキストは同じものです。

step
1
ペーパードリップをしっかりマスター

最初にペーパードリップをしっかりマスターします。

第1回の添削課題は、ペーパードリップレポート。

自分で入れたコーヒーの写真と自己評価を提出します。

step
2
フードやスイーツなどとのマリアージュ

次に、フードやスイーツなどとのマリアージュを学びます。

マナーやカップ選びもここで学習。

第2回の添削課題は、6種類の豆の違いを実際に淹れてみてレポートします。

step
3
はコーヒーのブレンド

最後はコーヒーのブレンド。

自分の好みのコーヒーの味を見つけるためにブレンドを基礎から学習。

ペーパードリップ以外の淹れ方はここで学びます。

第3回の添削課題は、オリジナルブレンドのレポート。

さまざまな組み合わせを試して、自分だけの一杯をみつけます。

 

わからないことがある場合や、学習が遅れてしまっても大丈夫。

最大8ヶ月まで全てのサービスが利用可能なので、安心して受講できます。

コースごとの学習内容は以下の通り。

UCC匠の珈琲講座ドリップマスターコース
おうちdeカフェコース
標準学習期間4ヶ月(受講開始から最大8ヶ月)4ヶ月(受講開始から8ヶ月)
価格一括払い:69,000円
分割払い:5,800円×12回(12ヶ月)69,600円 
一括払い:39,000円
分割払い:3,280×12回(12ヶ月)39,360円
添削あり(3回)
なし
認定UCCドリップマスター 認定なし
質問あり(1日3問まで)あり(1日3問まで)
教材・用具内容メインテキスト:3冊

副教材:

DVD2巻
資料集「UCCコーヒー博物館」
DVD「UCCコーヒー博物館紹介」
珈琲手帖
ガイドブック
添削関連書類
その他(質問用紙等)

材料・用具・機器など:

細口ポット
ドリッパー
サーバー
ミル
デジタルスケール
ペーパーフィルター
コーヒー豆(6種)
メインテキスト:3冊

副教材:

DVD2巻
資料集「UCCコーヒー博物館」
DVD「UCCコーヒー博物館紹介」
珈琲手帖、ガイドブック

材料・用具・機器など:

コーヒー豆(6種)
おすすめのタイプ・コーヒーを極めたい方
・店舗などでお客様にコーヒーを振る舞う方
・ひとりの時間が好きな方
・スイーツが好きな方

ドリップマスターコース

ドリップマスターコースは、コーヒーのプロになりたい人向けのコース。

プロが厳選した器具を使用してレッスンを行います。

全3回の添削で講座の習熟度を確認。

修了後に与えられる「UCCドリップマスター」認定を目指して学びます。

おうちdeカフェコース

添削課題がないので、マイペースに好きな時間に好きなだけ学習が進められるおうちdeカフェコース。

普段のコーヒータイムをより楽しくするための講座です。

ゆっくりコーヒーについて学びたい方はおすすめです。

\「美容・ライフスタイル」→「UCC匠の珈琲」を選択/

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

UCC匠の珈琲講座の料金

料金だけを見て、お得なのはおうちdeカフェコースです。

2つのコースを比較してみました。

ドリップマスターコース

  • 一括払い:69,000
  • 分割払い:5,800円×12回(12ヶ月)69,600円

おうちdeカフェコース

  • 一括払い:39,000円
  • 分割払い:3,280×12回(12ヶ月)39,360円

おうちdeカフェコースは添削がなく認定証もない分安価になります。

通信講座を受けるメリットを授受したいという方は、料金が高くでもできることが多いドリップマスターコースの方がお得になるでしょう。

まとめ

今回は「バリスタ資格はユーキャンで取れる?UCC匠の珈琲講座を解説」についてお伝えしました。

ポイント

  • 2つの選べるコースがある
  • UCCドリップマスターの認定を受けられるのはドリップマスターコースのみ
  • 料金が安いのはおうちdeカフェコース
  • 仕事に活かしたい場合はドリップマスターコース

UCC匠の珈琲講座を受講することでコーヒーの深い知識を得られることがわかりました。

仕事に活用したい方、自分の時間を楽しみたい方。

それぞれのやりたいことに合わせてコース選択できるUCC匠の珈琲講座の受講を検討してみましょう。

\「美容・ライフスタイル」→「UCC匠の珈琲」を選択/

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-コーヒー
-

© 2021 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~