楽器・音楽

大正琴を独学で学ぶ方法3選 初心者におすすめなのはユーキャン

大正琴を独学で学ぶ方法3選 初心者におすすめなのはユーキャン

数字の付いたキーを押して弦を弾くだけで比較的簡単に音が出しやすいことから、生涯の趣味として人気のある大正琴

「和」を奏でるその音色に懐かしさを感じ、趣味として大正琴を楽しまれている高齢者もいらっしゃいます。

しかし、大正琴ってあまり日常的な楽器ではないですし、始めようにもどこから手を付けたらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

本日は、そんな方のために大正琴を独学で学ぶ方法3選をご紹介します。

その方法とは、

  • 動画サイトを利用
  • ミュージックインストラクターズ養成学院の脳トレ大正琴指導士資格取得講座を利用
  • ユーキャンの大正琴講座を利用

の3つで、どれも自分の都合に合わせて自宅でレッスンできるのが大きな特徴になっています。

これから1つずつご紹介していくので、ぜひあなたに合った方法を見つけてくださいね。

\楽器・音楽→大正琴をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

動画サイトを利用

最初にご紹介するのは、動画サイトを利用して独学する方法

インターネットの存在が必要不可欠となった現代、YouTubeのような動画サイトは私たちの日常生活にとっても大きな存在を占めるようになってきています。

そんな動画サイトには、大正琴に関する動画もたくさん

これらのサイトを利用するとどういった点でメリットとデメリットがあるのか、それぞれ見ていきましょう。

動画サイトを利用して独学するメリット

まずは、動画サイトを利用して独学する場合のメリットから考えてみましょう。

そのメリットは、2点あります。

ポイント

  • 無料で視聴可能
  • いつでも自由にレッスンできる
管理人・茜
詳しく見ていきますね。

無料で視聴可能

動画サイトを利用して独学する場合、やはりなんといっても無料で視聴できることが最大のメリットといえるでしょう。

初心者向けに楽器の各部名称や使い方をイチから説明している動画もあれば、大正琴の演奏シーンだけを集めたものもあり、その内容は多岐にわたっています。

コメント機能が付いていることもありますから、なかなか周囲に相談できる人がいない場合でも気軽に相談できるのが嬉しいですね。

いつでも自由にレッスンできる

動画サイトを利用して独学する場合のもう1つのメリットは、いつでも自由にレッスンできるということが挙げられます。

何かと忙しい現代人、仕事だけでなくプライベートも分刻みで予定が入っているという方も多いのではないでしょうか。

そんな方にとって、時間を選ばずに視聴できる動画はとてもありがたいですよね。

もちろん、実際に楽器を練習するとなるとTPOに応じた配慮も必要なので、常識の範囲内で行うようにしましょう。

動画サイトを利用して独学するデメリット

次に、動画サイトを利用して独学するデメリットについて考えてみました。

そのデメリットとは、

注意ポイント

  • 楽器を選ぶのが大変
  • 動画の質が均一ではない

の2点が挙げられます。

管理人・茜
こちらも以下に詳しく見ていきますね。

楽器を選ぶのが大変

まず挙げられるのは、楽器選びが大変だということ。

動画サイトを利用して独学する場合、当然ながら楽器が自分の手元にあることが前提条件となるため、どの大正琴を選ぶかは重要です。

ひとくちに大正琴といってもその種類は実に様々であり、材質やデザイン、価格帯、メーカーなど、こだわり始めればキリがありません。

できる限りコストを安く抑えたいのであれば中古品を購入する手もありますが、その質も本当に様々です。

楽器選びも楽しみのうちと捉えて、最初はあまりこだわりすぎないようにした方がいいかもしれませんね。

動画の質が均一ではない

動画サイトは誰でも無料で視聴できるというメリットがある反面、動画の質が均一ではないというデメリットがあります。

どういうことかというと、動画サイトは誰でも簡単に投稿できるようになっており、その中には素人も混じっている場合もあるからです。

楽器の上達を目指すためには、きちんとしたプロの方に習うのが一番であることはいうまでもありません。

それが難しいから動画サイトで独学するんだという方もいらっしゃるかと思いますが、きちんと動画の質を見極め、上達につなげていけるものを視聴するようにしましょう

\楽器・音楽→大正琴をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

ミュージックインストラクターズ養成学院の脳トレ大正琴指導士資格取得講座を利用

教材名脳トレ大正琴指導士 資格取得講座脳トレ大正琴指導士 資格取得講座
資格取得コース(大正琴付属あり)資格取得コース(大正琴付属なし)
難易度初心者~上級者初心者~上級者
料金(税込)120,000円105,000円
セット内容テキストテキスト
質問用紙質問用紙
MITSオリジナル曲集MITSオリジナル曲集
学習DVD2枚(基礎編・指導編)学習DVD2枚(基礎編・指導編)
伴奏CD1枚伴奏CD1枚
大正琴(ソフトケース付き)
チューナー
標準学習期間1年間1年間
質問ありあり
オンライン個人指導ありあり

次に、大正琴を独学する方法として、ミュージックインストラクターズ養成学院の脳トレ大正琴指導士資格取得講座の利用が挙げられます。

ミュージックインストラクターズ養成学院の脳トレ大正琴指導士資格取得講座とは、その名の通り大正琴指導士としての資格が取得できるというもの。

もちろん楽器がまったく初めてという方でも受講可能です。

この講座を利用する場合のメリットとデメリットについて見ていきましょう。

ミュージックインストラクターズ養成学院の脳トレ大正琴指導士資格取得講座を利用する場合のメリット

この講座を利用するメリットは、

ポイント

  • 楽器セットなど必要なものが一式揃っている
  • マンツーマン指導で確かな実力を付けられる
  • 充実したカリキュラムで、将来の道も拓ける

の3点があります。

詳しく見ていきますね。

楽器セットなど必要なものが一式揃っている

本講座では大正琴の他にチューナーなど、演奏に必要なもの一式が全て揃っているのが特徴。

楽器を自分で選ぶ必要がないので、どの楽器を選べばいいかわからない方でも安心ですね。

なお、本講座には楽器セットが付かないコースも選べるので、すでに楽器を所持している方でもカリキュラムの受講ができます。

マンツーマン指導で確かな実力を付けられる

本講座は自宅学習を基本として、マンツーマンによる指導も行っています。

このマンツーマン指導も自分の都合に合わせて予約でき、しかもオンラインで受講可能なため、全国どこでも利用できるのが嬉しいですね。

大正琴に限ったことではないですが、どんなことでもプロの方に直接指導してもらえるというのはまたとないチャンス。

自分の実力を知るという意味でも、マンツーマン指導が受けられるのは大きなメリットといえるでしょう。

充実したカリキュラムで、将来の選択肢が広がる

本講座は最終的に大正琴指導士としての資格取得を目指すカリキュラム構成になっているため、将来の選択肢が広がることもメリットです。

大正琴とは何かから始まり、大正琴の弦の張り方や演奏方法など、指導者として必要なことを全て学べるようになっているのが特徴。

大正琴は特に高齢者の中で趣味として始められている方も多いですから、カルチャーセンターやデイサービス、老人ホームでの指導など、活躍の幅が広がります。

もちろん履歴書にも書くことができますから、音楽教室への就職などにも有用。

音楽で食べていきたい方にとっては、1つの入口として本講座の利用を視野に入れてもいいかもしれませんね。

ミュージックインストラクターズ養成学院の脳トレ大正琴指導士資格取得講座を利用する場合のデメリット

本講座を利用する場合のデメリットとして、費用がかかるということが挙げられます。

具体的に料金を見てみると、楽器ありコースが120,000円、楽器なしコースが105,000円。

最終的に資格取得を目指す講座なので、カリキュラムの充実性とマンツーマン指導もあることを考えるなら、高すぎることはないといえるでしょう。

ただし、そこまでのコストをかけてまで取得したい資格なのかどうか、将来的なところまで考える必要はありそうですね。

ユーキャンの大正琴講座を利用

講座名大正琴講座
難易度初心者~上級者
料金(税込)一括払い:67,000円
分割払い:3,980円✕17回払い(総計:67,600円)
セット内容教本3冊
カセットテープ全7巻
大正琴(ケース付)
ピック2枚
換え弦1セット
チューナー1台
標準学習期間12ヶ月
添削なし
質問なし

最後に、大正琴を独学する方法として、ユーキャンの大正琴講座の利用が挙げられます。

ユーキャンはTVなどでもたくさん取り上げられていますから、資格講座の王道としてもっとも馴染み深いのではないでしょうか。

本講座を利用するメリットとデメリットについて書いていきますね。

ユーキャンの大正琴講座を利用するメリット

ユーキャンの大正琴講座には、

ポイント

  • 32曲にまで広がるレパートリー
  • 大正琴が付いて料金は税込70,000円以内

の2つのメリットがあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

32曲にまで広がるレパートリー

ユーキャンの大正琴講座は、届いたその日から1曲マスターできる速習カリキュラムが特徴。

楽器がまったくの初心者でも、レッスンが終わる頃には合計32曲ものレパートリーが身に付きます。

高齢者の方の割合が多い大正琴ですから、マスターできる32曲も高齢者の方が馴染みやすいものになっています。

趣味として楽しみながら弾けるようになるのが嬉しいですね。

大正琴が付いて料金は税込70,000円以内

ユーキャンの大正琴講座の料金は、大正琴が付いて税込67,000円、分割払いだと3,980円の17回払い(総合計:67,660円)です。

教材費、指導費、消費税が含まれており、送料はユーキャンが負担してくれるのが嬉しい。

しかも大正琴が付いてこの金額です。

大正琴の相場はだいたい20,000前後であることを考えると、かなりお得といえるのではないでしょうか。

ユーキャンの大正琴講座を利用するデメリット

ユーキャンの大正琴講座の利用に際して、デメリットもあります。

それは、添削や質問システムがないこと。

約1年間かけて自分でレッスンを進めていくことになりますが、その間なにか質問したいことなどがあっても、ユーキャンでは対応することができません。

その代わり、イラストや図が豊富な教本が3種類用意されているので、これに沿って練習していけば確実に上達できるようになっています。

講座の詳細をまとめています。

こちらもあわせてごらんください。

\楽器・音楽→大正琴をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

初心者には、ユーキャンの大正琴講座がおすすめ

大正琴を独学で学ぶ方法3選についてご紹介してきました。

このうち、もっともおすすめなのはユーキャンの大正琴講座です。

添削や質問システムはないものの、楽器が付いているため届いたその日から練習できるという手軽さ。

しかもその日のうちに1曲マスターすることができるので、楽器初心者の方にとっては「弾ける喜び」をすぐに感じることができます

何か特技や趣味が欲しい方にとって、すぐに習得できる曲があるというのは嬉しいもの。

料金も税込70,000円以内で抑えられるので、あまりお金をかけたくないという方にとっても手が出しやすいのではないでしょうか。

ぜひ、ユーキャンの大正琴講座で、一生モノの技術を身に付けていきましょう。

\楽器・音楽→大正琴をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

まとめ

大正琴を独学で学ぶには、

  • 動画サイトを利用
  • ミュージックインストラクターズ養成学院の脳トレ大正琴指導士資格取得講座を利用
  • ユーキャンの大正琴講座を利用

の3つの方法があります。

このうちユーキャンの大正琴講座は、

ポイント

  • 届いたその日に1曲マスターできる
  • 32曲にまで広がる豊富なレパートリー
  • 料金は大正琴が付いてお得な税込70,000円以内

といった特徴があることから、初心者の方にとっても気軽に始められる講座としておすすめです。

あなたの大正琴ライフが素敵なものとなるよう、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

\楽器・音楽→大正琴をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-楽器・音楽
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~