暮らしの資格

ラーキャリ 終活ライフケアアドバイザーとは 評判・試験内容・費用

近年「終活」という言葉が注目されるようになりました。

あまり考えたくないことですが、人は誰でも最期を迎えます。

その最期の時に、残す人たちの負担を軽くできるように、自分の人生がきちんと締めくくれるようにと考える人が多くなりました。

  • 終活って何をしておけばいいの?
  • この内容で本当に大丈夫?

いざ終活をしてみようと思っても、様々な疑問や不安が・・・

そんなときに頼りになるのが終活に関する資格を持った存在。

ラーキャリでは終活ライフケアアドバイザー資格取得講座が開講されています

終活について勉強したいなら資格を取得するのが一番。

ここではラーキャリの終活ライフケアアドバイザー講座がどのような内容なのかを徹底解説します!

管理人・茜
終活についていろいろ知りたい!というかたは必見です。

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ 終活ライフケアアドバイザー講座を見る

最短3週間で資格取得可能

終活ライフケアアドバイザーとは

終活ライフケアアドバイザーは、一般社団法人日本技能開発協会認定の民間資格です。

遺言書やエンディングノートの書き方、社会保険、相続の仕組みについての知識を身に付け、助言をすることで終活のお手伝いができる資格。

正しい知識を持ち、その人らしい人生が送れるよう、資格を持って終活をサポートできます。

終活ライフケアアドバイザーが取得できるラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格取得講座はどのような講座なのか見ていきましょう。

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ 終活ライフケアアドバイザー講座を見る

最短3週間で資格取得可能

終活ライフケアアドバイザーの教材やカリキュラムは?

テキスト、問題集、添削課題の教材セット。

テキストは、視覚的にも分かりやすいよう、写真や図解も豊富です。

学習する内容は以下の通り。

  1. 終活の基礎知識
  2. 終活の進め方
  3. 終活の準備と注意点

詳しく見ていきましょう。

終活の基礎知識

まずは自分の「身の周り」や「お金」について把握し、相続を考えるという、終活の基礎知識を学びます。

終活ライフケアアドバイザーの役割や終活の準備や対策について知ることができます。

終活の進め方

ここでは終活の具体的な進め方を学びます。

大まかな内容は以下の通り。

  • 財産の整理
  • エンディングノートの活用方法
  • 遺言書
  • 生前整理(お墓や葬儀、データ管理など)
  • 介護について

終活の準備と注意点

終活は時間がかかるもの。

特に不用品の整理などは体力があるうちにやっておきたいですよね。

そのような終活の段取りについて学べます。

そして、重要な終活における注意点。

例えば、銀行口座は死亡を確認した時点で凍結してしまいます。

また、終活を狙った詐欺や悪徳商法も存在。

そのような終活の落とし穴について知り、対策方法を知っておくことで、しっかりとした終活をすることができます。

ラーキャリ終活ライフケアアドバイザーの受講期間は?

ラーキャリの特徴の一つは、学習期間に制限がないということです。

忙しい人でも、自分のペースで学習することが可能。

コツコツ勉強をすることで、短くても1か月、ゆっくりでも5か月程度でテキストを終えることができる内容です。

そして、ラーキャリでは添削課題の提出が必須ではないことも特徴です。

早く資格がほしい人は、添削課題を提出せず、本試験のみを提出すれば最短3週間で資格取得が可能となります。

ラーキャリ終活ライフケアアドバイザーの受講料は?

ラーキャリ 終活ライフケアアドバイザー資格取得講座 
通信講座+試験49,500円
講座のみ38,500円
試験のみ11,000円

通信講座+試験の受講料は、1万円引きの39,500円になる不定期のキャンペーンが実施されますので要チェック。

支払方法は、以下の3種類から選択。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 後払い(支払用紙で郵便局やコンビニで支払い)

クレジットカード払いでは分割払いが選択可能。

クレジットカードや銀行振込では、支払完了後に教材が発送されます。

申し込み方法

ラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格取得講座は、インターネットから申し込みをします。

「受講申し込み」をクリックし、名前や住所、支払方法などの入力に進みます。

Amazonアカウントを持っている場合は、そちらでも決済可能です。

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ 終活ライフケアアドバイザー講座を見る

最短3週間で資格取得可能

ラーキャリの評判についてはこちらをご覧ください。

終活ライフケアアドバイザーの口コミ・評判は?

終活ライフケアアドバイザーの口コミや評判はどのようになっているのでしょうか?

管理人・茜
公式の口コミから引用しています。

合格後も教材が役立つ

先日合格の認定証を頂きありがとうございました。
試験には合格しましたが現在もテキストを読み返しながら利用しています。
これからもラーキャリさんの講座を学びたいと思っています。

引用:ラーキャリ公式

テキストがしっかりしているので、資格取得後も活用できるのが嬉しいとの口コミがありました。

テキストが後々使えるのはいいですね。

そのほかラーキャリの資格の口コミには

  • 最短2週間で資格が取得できる
  • 課題提出が必須じゃないのが嬉しい

など自分のペースで資格取得がめざせるというのが嬉しいポイントです。

終活ライフケアアドバイザー資格取得試験は?

ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー資格取得講座で挑戦する資格試験は、どのような試験かまとめていきます。

自宅で受験できる!

試験は在宅受験

さらに、好きなタイミングで受験できます。

試験は、択一式と記述式の問題が30題

合格基準は70点以上です。

合否はメールで確認。

合格した人には、2~3週間後で日本技能開発協会発行のディプロマ(証明書)が届きます。

万が一不合格だった場合は、再受験料5,000円で再受験を

独学でも受験可能?

すでに知識がある人は、試験のみを受けることもできます

しかし、終活ライフケアアドバイザー資格試験の教材は市販されていません。

しっかりと終活についての知識を身に付けたいのであれば、ラーキャリの講座を受講することをおすすめします。

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ 終活ライフケアアドバイザー講座を見る

最短3週間で資格取得可能

ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー資格取得講座受講のメリットは?

終活ライフケアアドバイザー資格取得講座を、ラーキャリで受講すると嬉しいメリットがあります。

  • メールサポート機能
  • 知識の定着を助ける試験評価シート
  • 合格するとクーポンのごほうび
  • 学習期間が無制限

メールサポート機能

ラーキャリのメールサポート機能では、メールやLINEでいつでも質問をすることができます

分からないことがあったら、メールサポート機能を活用すれば、担当のスタッフから返信がもらえます。

1人での学習に心強いですね。

知識の定着を助ける試験評価シート

ラーキャリでは、添削課題や本試験に対して試験評価シートを返してくれます。

間違えたところを知り、復習をすることで知識の定着につながります。

合格するとクーポンのごほうび

終活ライフケアアドバイザー資格試験に合格すると、ラーキャリの他の講座申し込み時に使えるクーポンがもらえます。

他に挑戦したい講座に使って、さらにスキルアップできますね。

学習期間は無制限

学習期間に制限がないので、質問サポートなども試験が終わるまでできます。

自身のペースで資格取得を目指しましょう。

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ 終活ライフケアアドバイザー講座を見る

最短3週間で資格取得可能

終活ライフケアアドバイザー資格取得でメリットは?

終活ライフケアアドバイザー資格はどのように役立つのでしょうか?

終活に関する資格は必要?

現在、終活に関する資格は多数あります。

  • 終活アドバイザー
  • 終活カウンセラー
  • 終活ライフケアプランナー
  • 終活ライフコーディネーター

など。

それぞれ民間資格ですが、認定する団体や、受講方法、受講料などが異なります。

資格が複数あるということは、終活がとても注目されていて、知識を身に付けた人材が求められているということ。

その中で終活ライフケアアドバイザー資格を選びたい理由があります。

終活ライフケアアドバイザーを勧めるワケ

ラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格取得講座についてまとめてくる中で、ぜひ選んでほしい理由が見えてきました。

  • 学習期間が無制限なので、忙しい人でも安心
  • 受講も試験も在宅でできる
  • 終活の落とし穴も知り、安心のアドバイスができる

エンディングノートや財産管理などの終活の知識は、他の講座でも学習する内容。

ラーキャリでは、自分のペースで受講ができる上に、終活のトラブルについてもしっかり勉強できることがおすすめできる理由です。

終活ライフケアアドバイザーの需要はどう?

超高齢化社会と言われる今、子どもや孫に負担をかけたくない人、自分の余勢を有意義に過ごしたい人は増えていきます。

高齢者と関わる業界の人には、持っておきたいスキルと言えるでしょう。

  • 医療・介護関係
  • 冠婚葬祭関係
  • 金融・保険関係

高齢者と多く関わる職種では、このようなもの挙げられます。

資格を取得することで、自信にもつながりますし、上司・同僚や、顧客からの信頼も得られますね。

もちろん、自分の終活にも生かすことができます。

まとめ

ポイント

  • 今注目されている「終活」について詳しく学べる終活ライフケアアドバイザー資格取得講座
  • ラーキャリなら学習期間が無期限
  • 試験は在宅で、いつでも受験できる

終活と聞くと、人生の終わりを準備する少し悲しいものかと想像していたら、残りの人生を後悔なく、前向きに過ごすためのものなのですね。

これまで仕事や子育てなど、たくさん頑張ってきた高齢の方々には、楽しく明るくセカンドライフを送ってもらいたいです。

もちろん、自分も将来そんな歳の取り方をしたいもの。

ラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格取得講座で、終活の知識を世のため、自分のために身に付けておきませんか。

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ 終活ライフケアアドバイザー講座を見る

最短3週間で資格取得可能

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

 

-暮らしの資格
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~