ペットトリマー

ペットトリマー資格の取得費用はどのぐらい?安く取得したい方に

ペット関連の仕事の中でも人気のトリマー

「ペットの美容師」として、毛をカットするだけでなく、爪を整えたり、マッサージをしたりすることも。

見た目を整えるだけでなく、皮膚病の予防などペットの健康にも必要なトリミングを行うトリマーには、技術だけでなく、動物の知識も必要です。

この記事では、ペットトリマー資格の費用や取得方法について解説します。

\おすすめはラーキャリ/

\11月30日まで!割引キャンペーン実施中!/

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ ペットトリミングプロフェッショナル講座を見る

最短3週間で資格取得可能

ペットトリマー資格の取得方法と費用

ペットトリマー資格の取得方法として考えられる「独学」「専門学校」「通信講座」。

どのように取れるのか、費用はどれくらいかかるのか、見ていきましょう。

独学

学校や通信講座ではお金がかかるので、市販のテキストなどで勉強するという場合です。

まず、トリマー資格のほとんどが、専門学校などでカリキュラムを修了していることや、通信講座を受講していることの受験資格が必要となっています。

トリマーとして働くのであれば、資格は必須ではありません。

トリマーとして信頼を得るには、技術と知識があればいいことになります。

しかし、トリマーの求人も、「専門学校の卒業生」や「有資格者」、「経験者」が条件となっているところが大多数。

技術や知識の証明である「資格」はトリマーとして働く上で持っておきたいもの。

きちんと知識を身に付けて働くためには、専門学校や通信講座などで資格を取得することが近道となりますね。

専門学校

ペットトリマーの資格を取得できる動物系の専門学校を見ていきましょう。

まず、かかる費用を何校か見てみます。

 授業料等の合計通学期間
中央動物専門学校 愛犬美容科2,510,000円2年
日本動物専門学校 グルーミングコース1,511,000円2年
東京愛犬専門学校 グルーマーコース2,248,000円2年
東京ECO動物海洋専門学校 ペットトリマー&エステティシャン専攻3,031,600円2年

費用は2年間で150万円~300万円ほど、平均は230万円前後と言えます。

専門学校で学ぶメリットは、

  • 実習授業が充実していて、実際に動物に対してトリミングを学ぶことができる
  • トリマー資格を複数取得できたり、愛玩動物飼養管理士や動物看護士などの資格も取得できる

中には土日コースや夜間コースといった働きながら学べるコースがある学校も。

管理人・茜
費用や期間はかかりますが、技術の取得と、独立開業にもつながる資格も取得できるのが専門学校のメリットですね。

通信講座

通信講座でトリマーの資格を取得できる4つの講座の費用や期間などを見てみましょう。

講座名取得できる資格費用受講期間
たのまな「トリミングプロフェッショナル資格取得講座」
公式サイト
JPLA公認トリマー
動物健康管理士
ペット販売し
258,500円+受験料17,000円
(eラーニング付きの場合)
10か月
(在籍期間12か月※延長可能)
SARAスクール「ペットトリミング資格取得講座」
公式サイト
ペットトリミングインストラクター
トリマー開業インストラクター
79,800円
(プラチナコース)
6か月
キャリカレ「トリマー・ペットスタイリスト資格取得講座」
公式サイト
トリマーペットスタイリスト49,600円+受験料5,600円
(トリミングキットなし)
4か月
(サポート期間700日)
日本ケンネルカレッジ「ドッグトリマー養成専門講座」
公式サイト
JCSA公認トリマー158,400円5か月
(教育保証期間7か月)
ラーキャリ「ペットリミングプロフェッショナル講座」
公式サイト
日本技能開発協会認定ペットトリミングプロフェッショナル通信講座+試験:49,500円
試験のみ:11,000円
なし

費用の平均は14万円ほど。

通信講座での資格取得のメリットは、

  • 働きながらでも、自分のペースで学習を進められる
  • 専門学校よりも価格を抑えて取得できる

専門学校と違い、座学が中心の通信講座。

実技はぬいぐるみを使って学びます。

管理人・茜
費用を抑えて資格取得を目指せる通信講座。中には別途費用で実際に動物にトリミングを行う実技研修のある講座もあります。

通信講座でペットトリマー資格を取得するならラーキャリ

会社名ラーキャリ
通信講座ペットトリミングプロフェッショナル資格取得講座
公式サイト
教材・テキスト
・問題集
・添削課題
・資格試験認定試験
料金通信講座+試験:49,500円
試験のみ:11,000円
添削あり(希望者のみ)
質問あり
標準学習期間-
資格取得ペットトリミングプロフェッショナル(日本技能開発協会認定)

ペットトリマーの資格を安く抑えたい方におすすめなのが、ラーキャリのペットリミングプロフェッショナル講座。

ペットトリミングの実践方法、トラブルの対処方法などを学べます。

取得できる資格は日本技能開発協会認定の「ペットトリミングプロフェッショナル」

受講のメリットとしては次の通り。

  • メリット1 資格を取得したらすぐに活躍可能
  • メリット2 ペットを怪我や病気から守ることができる
  • メリット3 ペットから信頼される
  • メリット4 トリマーとして開業を目指せる

基礎がしっかりしていることが、お客様からの信頼にも繋がるのです。

また、ペットトリミングの知識は仕事以外でも活かせます。

あなた自身の大切なペットのためにも、身につけておいて損のない知識が満載です。

ラーキャリの特徴として、試験のみの申し込みでもOK。

通常の通信講座は、講座とセットが多くその分費用がかかってしまうというデメリットがあります。

ラーキャリは試験のみの申込みでもOKなので、1万円代で資格取得ができちゃいます。

当サイトとしては、講座の申込みがおすすめ。

基礎からしっかり勉強して知識の定着をしておきましょう。

\11月30日まで!割引キャンペーン実施中!/

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ ペットトリミングプロフェッショナル講座を見る

最短3週間で資格取得可能

まとめ

ポイント

  • ペットトリマー資格は専門学校か通信講座で取得する方法がメイン
  • 平均費用は専門学校約230万円、通信講座約14万円
  • 安く資格を取得したいならラーキャリがおすすめ

ペットを飼っている人にとって、ペットトリマーは身近な存在。

かわいくさっぱりさせてあげる存在だけでなく、大切なペットを預ける信頼できる存在になりたいですよね。

資格は信頼につながる重要なツールです。

ぜひこの記事を参考に、ペットトリマー資格取得を目指してみませんか?

\おすすめはラーキャリ/

\11月30日まで!割引キャンペーン実施中!/

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ ペットトリミングプロフェッショナル講座を見る

最短3週間で資格取得可能

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-ペットトリマー
-, , , ,

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~