動物介護

動物で癒やすペットセラピー(アニマルセラピー)の資格はなにがある?

https://woman-shikaku.com

犬や猫などのペットからたくさんの癒しをもらっている人間。

実際にペットを飼うようになってから、精神的に安定した、生活にメリハリができて生活の質が向上したという人も多いのでは。

その効果をお年寄りや障害のある人、病気と闘う人などの心のケアを行うことで治療や療養に活かすのがペットセラピー(アニマルセラピー)です。

ここではペットセラピーに関する知識が得られる資格についてまとめていきます。

アニマルセラピスト

アニマルセラピストNPO法人日本アニマルセラピー協会認定の資格。

人と触れ合い、癒しやストレスや痛みを和らげることを目的に訓練されたセラピー犬とともに、アニマルセラピーを行うアニマルセラピストの知識を習得します。

アニマルセラピスト資格取得講座【自宅で受講できる】

協会のアニマルセラピスト資格取得講座には2つのコースがあります。

  • インテンシブコース(3ヶ月集中コース)
  • 通信コース

それぞれどのような講座か、表にまとめました。

アニマルセラピスト資格取得講座インテンシブコース通信コース
受講方法対面授業
または
オンライン授業
自宅学習
資格取得条件6回の授業に出席
及び
認定試験・論文合格
認定試験・論文合格
受講期間3か月1年間

インテンシブコースは授業を受けることによって短期集中で、通信コースは自分のペースで、資格取得を目指します。

インテンシブコースの対面授業は、協会本部のある神奈川県大和市で行われます。

対面授業もオンライン授業も、平日・土曜・日曜クラスから選択し、1回3時間の授業を6回受講することになります。

「決まった時間に授業を受けることが難しい」「自分のペースで勉強したい」という人は通信コースを。

 

また、任意で病院や高齢者施設などへの訪問活動を行う実務研修もあります。

実務研修は、受講後レポートを提出します。

アニマルセラピスト資格取得講座のカリキュラム

アニマルセラピスト資格取得講座で学ぶ内容を見てみましょう。

アニマルセラピスト資格取得講座 履修内容

【初級】動物介在活動(老人ホームや病院などで、動物を関わるレクレーションによって生活の質を高める活動)について

アニマルセラピストの使命
アニマルセラピーの意義と価値
犬の生体管理
犬の習性としつけ訓練
犬の特徴
犬の病気 等

【中級】動物介在教育(子どもと動物が関わることで、命の大切さなどを学ぶ活動)について

大脳生理
幼児教育、早期教育
児童心理
犬の特徴と人との関わり
訓練用語の知識 等

【上級】動物介在療法(治療の一環となるアニマルセラピー)を実施するために、医師・患者・病院との仲介役としての知識

セラピストとしてのカウンセラー的な心得
感染症
精神障害
リハビリテーション
緩和ケア 等

管理人・茜
動物が人にもたらす様々な効果をしっかり学ぶことができる内容です。

アニマルセラピスト資格取得講座の受講料

アニマルセラピスト資格取得講座はインテンシブコース・通信コースどちらも298,000円(税抜)

受講する際に、日本アニマルセラピー協会サポーターに入会する必要があり、その際に15,000円(入会金3,000円・年会費12,000円が別途かかります。

また、インテンシブコースで講義を欠席し、振り替える場合1回につき12,800円(税抜)となります。

ドッグセラピスト

ドッグセラピストNPO法人アニマルセラピー協会が認定する資格。

アニマルセラピストを認定している日本アニマルセラピー協会と名前が似ていますが、こちらは広島県東広島市にある協会です。

ドッグセラピストには初級と上級があります。

協会で講習を受け、受講後に試験を受けて取得します。

ドッグセラピスト初級

初級(マイトレーニングコース)は9ヶ月セラピー犬の基本訓練を学ぶコース。

犬のハンドリングや、アニマルセラピーについて知ることができるカリキュラム。

ドッグセラピスト初級

  • 受講料:75,900円(税込)(分割クレジット払い利用可)
  • 受講期間:9ヶ月(1回1時間、月4回程度)
  • 試験代:11,000円

ドッグセラピスト上級

上級(プロコース)では、1年かけて学ぶコース。

アニマルセラピーの計画書の作成方法や、基礎知識よりもワンランク上の実践的な訓練などを学び、ドッグセラピストのプロを目指します。

ドッグセラピスト上級

  • 受講料:237,600円(税込)(分割クレジット払い利用可)
  • 受講期間:129月(1回1時間、月4回程度)
  • 試験代:11,000円

受講の期間や時間などは協会に直接問い合わせを。

動物介在福祉士

動物介在福祉士一般社団法人全日本動物専門協会が認定する資格。

初級・中級・上級・教師と段階があります。

動物介在福祉士は、動物取扱業を開業する際に必要な動物取扱責任者の申請ができる資格の一つ。

こちらの資格を取得するには、協会に加盟している専門学校に通い、学科や実技を修了させる必要があります。

現在は通信講座などで取得できません。

動物介在セラピスト

動物介在セラピスト一般社団法人アニマルセラピーこころサポート協会の資格。

アニマルセラピーこころサポート協会は神奈川県藤沢市に事務所があり、茅ケ崎や葉山などで活動を行っている団体です。

動物介在セラピストは2級・1級とあります。

動物介在セラピスト2級

2級はアニマルセラピーの基礎知識を習得するものです。

動物介在セラピスト検定2級

  • 受講方法…テキストで自宅学習+通学1日 その後随時検定試験を受験できる
  • 受講内容…アニマルセラピーの概要や犬の生体・扱い方など
  • 取得にかかる費用…検定費用8,000円、テキスト費用4,800円、通学講座費用20,000円=合計32,800円

動物介在セラピスト1級

1級を取得することで、協会のセラピー活動にセラピストとして参加することができます。

動物介在セラピスト検定1級

  • 受講方法…通学3日・実地研修3日(予定)
  • 受講内容…セラピーの事例と実施方法、セラピストの心構え、セラピードッグのトレーニング、犬を使っての実践・現場実地研修など
  • 受講費用…150,000円

2級と1級を同時に申し込んだ場合、2級の通学講座費用20,000円が免除になる割引があります。

セラピードッグトレーナー

セラピードッグトレーナー一般社団法人日本ペット技能検定協会認定の資格。

動物とのふれあいを通じ人の生活のクオリティ向上を目指すアニマルセラピー(動物介在活動)を深く理解した上で、その意図にそった効果的なドッグトレーニング手法でセラピー実施を支えるスペシャリストです。

引用:日本ペット技能検定協会HPより

セラピードッグトレーナー資格を取得するためには、ヒューマンアカデミーの通信講座たのまなの講座を受講します。

セラピードッグトレーナー資格だけを取得する講座はなく、他の資格と合わせた講座になっているので、セラピードッグトレーナー資格を取得できる講座を2つご紹介します。

ドッグトレーナー講座

ドッグトレーナー講座は、

  • 家庭犬トレーナー2級
  • セラピードッグトレーナー
  • ペットロスケアアドバイザー

の3つの資格を取得できる講座です。(いずれも日本ペット技能検定協会認定資格)

褒めて育てる英国式家庭犬トレーニングの基本を学び、自身のペットに活かすとともに、ペット関連の仕事にもつながる知識を得ることができます。

ドッグトレーナー講座のカリキュラムを見てみましょう。

  • ペット社会学(アニマルセラピー、ペットロスの内容を含む)…ペットとの共生の歴史や、関連法規、犬と人間・社会の関係性など
  • 犬種標準学…犬種の分類
  • トレーニング学…食事やトイレ、歩き方などの英国式トレーニング

3冊のテキストと資料DVDで学んでいきます。

講義eラーニング付きのコースを選ぶと、ペット業界のプロフェッショナル講師による映像講義を見ることもできます。

ドッグトレーナー講座

  • 標準学習期間:4ヶ月 在籍期間:12ヶ月
  • 添削課題:4回
  • 受講料:講義eラーニングコース 100,100円(税込)
  •     講義eラーニングなし 90,200円(税込)
  • ライセンス交付料:各14,000円(3つ交付で42,000円)

4回の添削課題を提出し、基準点を取れていれば修了。

資格取得試験はありません。

ドッグトレーナープロフェッショナル講座

ドッグトレーナープロフェッショナル講座は、

  • 家庭犬トレーナー1級
  • ドッグシッター
  • ペット販売士
  • 動物健康管理士
  • 動物介護士
  • ペット飼育管理士
  • セラピードッグトレーナー
  • ペットロスケアアドバイザー

の8つの資格を取得できる講座です。(いずれも日本ペット技能検定協会認定資格)

英国式家庭犬トレーニングのプロフェッショナルの他、ドッグトレーナーとしてのプロになるための知識を学びます。

ドッグトレーナープロフェッショナル講座のカリキュラムはこちら。

  • ペット社会学(アニマルセラピー、ペットロスの内容を含む)…ペットとの共生の歴史や、関連法規、犬と人間・社会の関係性など
  • 犬種標準学…犬種の分類
  • トレーニング学…食事やトイレ、歩き方などの英国式トレーニング
  • 動物看護・介護学…ペットの生体や病気について
  • ペット経営学…ペット関連ショップの経営手法について

5冊のテキストと資料DVDで学んでいきます。

この講座にも講義eラーニングコースがあります。

ドッグトレーナープロフェッショナル講座

  • 標準学習期間:6ヶ月  在籍期間:12ヶ月
  • 添削課題:6回
  • 受講料:講義eラーニングコース 258,500円(税込)
  •     講義eラーニングなし 24,200円(税込)
  • ライセンス交付料:各14,000円

こちらも、資格取得試験はなく、6回の添削課題の基準点に達すれば修了です。

管理人・茜
たのまなのペット関連講座では、希望者は実技実習を受講することもできますよ。

まとめ

ポイント

  • アニマルセラピーの資格はアニマルセラピーを行う団体が認定しているものが多い
  • 通信講座でアニマルセラピーを学べるのはヒューマンアカデミーの通信講座たのまな

まだまだ日本ではアニマルセラピーの認知度は高くありません。

アニマルセラピー有資格者の雇用は少なく、アニマルセラピーの活動もボランティアとして行われていることが多いようです。

しかし、動物による癒し効果は認められてきており、日本でも広まっていくことが期待されます。

ぜひアニマルセラピーの知識や技術を、多くの人に広められるよう、資格を取得してみてはいかがでしょうか。

こちらも合わせてご覧ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-動物介護
-,

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~