ヨガ

JAAアロマコーディネーター資格は履歴書に書ける? 難易度・費用も解説

アロマセラピーという言葉を聞いたことがある方は多いでしょう。

町のお店でも、アロマオイルやアロマポットなど、アロマに関わるグッズが多く販売されているのをよく見ます。

また、おしゃれなブロガーや話題のインスタグラマーが暮らしの中でアロマを取り入れているのを見ると、真似をしてみたくなりますよね。

ただ、いざ「アロマをやってみたい!」と思っても、基礎知識がなければなかなか難しいもの。

なんとなく使ってみて失敗してしまった、という声も多く聞かれます。

そんなときにおすすめなのが、アロマの資格を取得すること。

今回紹介する「JAAアロマコーディネーター」は、初心者の方でもチャレンジしやすい資格です。

アロマの基礎知識をつけて、生活をより豊かにしていきたい方におすすめです。

管理人・茜
アロマの知識は生活や仕事に役立ちますよ♪

JAAアロマコーディネーターとは?

JAAアロマコーディネーターは、日本アロマコーディネーター協会が主宰しているアロマの資格です。

この協会はさまざまな資格を主宰していますが、JAAアロマコーディネーターはそのうちの1つで、比較的ベーシックで初心者向けの資格となっています。

アロマに関するベーシックな資格

JAAアロマコーディネーターは、アロマセラピーに関する知識を幅広く備え、アロマを安全に生活に取り入れることができるスキルを得ている方に与えられる資格です。

ベーシックな資格ではありますが、この資格を取得していることでアロマサロンやショップの開業、ワークショップの開催などさまざまな活動の足掛かりとなるでしょう。

また、日本アロマコーディネーター協会主宰の他の高難易度資格を取得するためのステップとしてもおすすめです。

「アロマについて学んでいきたい!」「自分や家族でアロマを楽しみたい!」と思った方がまず目指しやすい資格となるのが、このJAAアロマコーディネーターです。

もちろん、キャリアアップをしたい方にも適している資格です。

こんな職種の方におすすめ

JAAアロマコーディネーターの資格取得がおすすめの職業は、以下のようなものが考えられます。

オススメ

  • アロマセラピスト
  • エステティシャン
  • 美容部員
  • 美容師

これらの職業の方は、業務の中でアロマを取り扱うこともあるでしょう。

正しい知識を得ておくことで、お客様への施術やアドバイスが円滑にいく場合があります。

このほか、医療関係者や介護関係者の方も資格を取得しておいて損はありません。

医療や介護の現場でも、アロマの知識が有効になるケースもあります。

また、直接アロマに関わらない美容関連の職種の方も、活躍のフィールドを広げるためにもJAAアロマコーディネーターの資格を取得しておくのはおすすめです。

ここで紹介した職種に転職する場合、JAAアロマコーディネーターの資格を持っているのなら履歴書に記入するのがベターです。

特に美容関連の職種への転職なら、アロマに関する専門知識を持っているということは転職活動での武器になるでしょう。

JAAアロマコーディネーターの資格取得難易度は? カリキュラムは?

JAAアロマコーディネーターは、日本アロマコーディネーター協会が認定している資格の中でも、ベーシックな初心者向けの資格です。

そのため、資格取得の難易度がとても高いというわけではありません。

ただ、専門知識が求められる資格のためきちんと勉強する必要はありますし、小論文を含む試験も実施されるため事前準備が必要です。

認定講座のカリキュラム

JAAアロマコーディネーターの資格試験を受験するためには、まず日本アロマコーディネーター協会認定の講座を受講する必要があります。

認定講座は、協会指定のスクールで通学受講することができるほか、協会直轄の通信講座でも受講可能。

通学受講できるスクールは全国各地にありますので、通信か通学かはお好みで選んで問題ありません。

講座のカリキュラムは以下の通りです。

カリキュラム

  • アロマセラピー概論
  • 精油の抽出方法
  • ブレンドの比率と香りの相性
  • 人間の脳と嗅覚
  • フェイシャルトリートメント理論
  • ボディトリートメント理論
  • アロマセラピーと精油の歴史
  • 精油の安全性
  • 精油に含まれる成分
  • 香りの心理作用
  • アロマセラピーに関する法令

このように、カリキュラムの中ではアロマの基礎知識だけでなく、フェイシャル・ボディトリートメントなどの実践的な内容も学んでいきます。

直接業務に利用されない方でも、ご自身やご家族のために役立てることができるでしょう。

試験は年3回! ペーパーテスト&小論文の本格的な試験

認定講座を修了したら、いよいよ試験です。

試験は年3回(2、6、10月)実施されており、試験会場は基本的に認定講座を受講したスクールが指定した会場です。

協会直轄の通信講座で受講された方は在宅受験となっています。

試験形式は理論試験(筆記試験、択一式+記述式)と小論文(800字程度の作文)の2本立て。

小論文と聞くと身構えてしまいますが、認定講座で理論試験と合わせてしっかり対策をしてくれるので安心してくださいね。

JAAアロマコーディネーターの資格取得に必要なものは?

JAAアロマコーディネーターは、以上で紹介した通り初心者でも挑戦しやすいアロマの資格です。

資格試験にチャレンジするために、認定講座の受講のほか必要なことはあるのでしょうか。

JAAアロマコーディネーターの資格取得にかかる費用も併せて紹介していきます。

受験資格などは特にナシ

アロマコーディネーターの資格には、受験資格となるものはありません。

前提となる資格や、実務経験が必要ということもないため、思い立ったらすぐにスクール・通信講座で学び始めることができます。

ちなみに、日本アロマコーディネーター協会主催の「アロマインストラクター」は、アロマコーディネーターの資格を取得してからでなければ挑戦できない上位資格です。

むしろアロマコーディネーターを取得することが協会の上位資格の足掛かりとなります。

費用はスクール受講費+受験費+登録料+年会費

JAAアロマコーディネーターの資格を取得するための費用について解説していきます。

まず、認定講座を受講する必要があるため、それぞれのスクールに支払う費用が必要です。

通学講座は全国各地にあるため、スクールによって価格が異なります。

通学をお考えの方は、お近くのスクールに問い合わせてみてください。

協会直轄の通信講座「アロマコーディネーター養成ホームスタディ講座」を利用する場合は、学習期間1年間で231,000円です。

次に必要になるのが試験の受験料で、どのスクールを利用していても一律で11,000円です。

合格後に必要な費用として、アロマコーディネーターの登録料と協会年会費があり、それぞれ33,000円と13,200円です。

登録料は初回のみですが、年会費は毎年かかってくるので注意しましょう。

つまり、資格取得までかかる費用はホームスタディ講座を利用した場合、288,200円となります。

費用や資格内容を比較するとSARAスクール「アロマ資格取得講座」がおすすめ

SARAスクール「アロマ資格取得講座」

JAAアロマコーディネーターの資格を取得するためには多大な費用がかかってくることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

美容関係でアロマの資格が履歴書に書けるとはいえ、数十万+年会費はお財布にキツイ・・・

そんな方にはSARAスクールのアロマ資格がおすすめ!

特徴&メリット


2つの資格を試験免除で取得できる

  • プラチナコースなら、資格試験を受験することなく資格の取得が可能!課題提出だけで2つの資格が認定されるしくみです。

忙しくても大丈夫!1日30分でOK

  • 仕事や家事で忙しくても学べるよう、1日30分でこなせるカリキュラム。
  • 早く資格が欲しい方は短期集中すれば最短2ヶ月での取得も可能です。
取得できる資格JAAMPアロマセラピスト
JIAアロマオイル士
料金基本コース:85,000円(税込)
※資格試験は別途(料金別)
プラチナコース:105,000円(税込)
※課題提出のみで資格取得まで込み
学習期間6ヶ月
講座内容テキスト・問題集
模擬試験
添削課題(5回分)
質問用紙
卒業課題(プラチナコースのみ)
<カリキュラム概要>
・アロマの基礎知識、製造方法
・アロマの活用(芳香浴・スキンケアなど)
・精油のブレンド方法
・ハーブの種類や育て方 etc.
資格の認定日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)
日本インストラクター技術協会(JIA)

SARAスクールで得られるアロマ資格は次の2つ。

JAAMPアロマセラピスト

日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催する資格。

アロマの種類や効果といった基礎知識から、スキンケア・香水づくり・アロママッサージといったアロマの活用スキルが問われます。

JIAアロマオイル士

日本インストラクター技術協会(JIA)が主催する資格。

アロマだけでなく美容に関する知識も必要とされます。

ショップの販売スタッフや、スクール講師を目指す方にオススメ。

2つの資格がなんと受験なしで(課題のみで)取得できるのが、SARAスクール最大のメリット。

もちろん履歴書にもかけますし年会費もかかりません。

初心者向けなので初めての人にも安心!

「アロマの資格を取得したいけど費用が・・」と悩んでいる方はSARAスクールも検討してくださいね。

SARA アロマ資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

まとめ

今回は、JAAアロマコーディネーター資格について解説しました。

日本アロマコーディネーター協会が主宰するアロマに関する基本的な資格で、初心者でも挑戦することができる難易度です。

暮らしの中でアロマを楽しみたいとお考えの方のほか、美容・医療・介護関係の仕事に従事されている方におすすめの資格です。

美容業界に転職する際には、ぜひ履歴書に書いてみましょう。

資格取得のために必要な費用は利用するスクールによって異なります。

たとえば協会主催の通信講座を利用する場合は、総額で288,200円となりますので参考にしてくださいね。

アロマについて勉強して、生活や仕事に役立てていきましょう!

金額で悩んでいる方はSARAスクールもおすすめです。

SARA アロマ資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

管理人・茜
その他アロマの資格はまだまだあります♪ 気になる方はコチラから!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!


-ヨガ
-,

© 2021 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~