アイシングクッキー

アイシングクッキー資格の取得方法~資格をとりたいと思ったらまず読む記事~

アイシングクッキー資格

アイシングクッキー資格をとりたいと思ったらまず読んで欲しいページです。

アイシングクッキー資格の全てがわかるので、ザッと一読してみてください。

アイシングクッキー資格の種類

アイシングクッキーの資格はたくさんあり、その全てが民間資格です。

一見どれも大差がないように見えますが、資格を認定(運営)している協会によって 講座内容や資格取得後の活動 が変わってきます。

「自宅で教室を開きたい」「アイシングクッキーを人に教えたい」という人ほど、吟味する必要があるでしょう。

 

資格を認定している主な協会

アイシングクッキー資格を認定している協会はいくつかあり、有名なところだと以下の協会が挙げられます。

  • 一般社団法人 日本サロネーゼ協会(JSA)
  • 一般社団法人 日本ナショナルデコレーション協会®(JNDA)
  • 一般社団法人 Artist Link Associate(ALA)
  • 一般社団法人 日本アイシングクッキー協会

など…

 

資格名はどれも似たようなもので、「〇〇協会 アイシングクッキー認定講師」「〇〇協会認定 アイシングクッキーインストラクター」といった名前が付けられています。

しかし、資格取得後のサポート制度や、取得者同士の交流会、スキルアップ勉強会の有無は 協会によって様々 です。

管理人・茜
『どの資格をとるか』というのは、『どの協会に属するのか』ということ!だから、協会(資格)選びは重要なのです。

 

 

資格の役割と取得の目的

アイシングクッキー

アイシングクッキーの資格には、この 2 つの役割が備わっていることが多いです。

①アイシングクッキーの技術・ノウハウを学んだ証明になる

②認定協会の技術・ノウハウを人へ教えることができる

 

①技術・ノウハウを学ぶ

資格の講座では、アイシングクッキーの基本から応用の技術までを学ぶことができ、資格を取得したということは アイシングクッキーの技術を身につけたという証明 になります。

また、認定協会オリジナルのノウハウを学ぶこともあります。

②技術・ノウハウを人へ教える

協会が認定する(公認の)講師になる ということ。所属する協会のバックアップを受けながら、アイシングクッキーの技術を人に教えたり、販売したりできるようになります。

また、例えば自宅教室を開き、定められたカリキュラムに沿って講座をおこなって 生徒さんに 認定講師の資格を与える ことも可能です。

※協会によって異なります

 

アイシングクッキーの資格は②の要素が大きく、「アイシングクッキーの教室を開きたい」「販売をしたい」といった目的を持った人のための資格 といえるでしょう。

 

管理人・茜
逆に趣味として「ただアイシングクッキーを作れるようになりたいだけ」といった方は、資格を取得しなくても アイシングクッキー教室へ通ったり通信講座で技術を学ぶだけで充分とも言えますね。

 

 

資格の費用は10万円以上

アイシングクッキーの資格取得にかかる 費用は平均で 約 12 万円 です。

協会によって変わりますが、材料費・教材費、認定料などを含めると 12 万円前後が相場となっています。

※次の項目で紹介しますが、例外として 3 万円台で取得できるアイシングクッキーマイスター資格もあります。

アイシングクッキー

 

アイシングクッキー資格の取得方法~教室へ通う~

資格の取得方法は、『 認定講師の自宅教室(もしくは協会本部の講座会場)へ通う 』 のが一般的です。

資格を取得するための認定講座を開いている教室へ通い、技術を学んで最終的には資格を取得します。

教室によって異なりますが、最短で 2 日間で取得可能としている場合が多いでしょう。

 

通信講座で資格を取得したい人へ

formie アイシングクッキーマイスター資格

出典:formie

オンライン通信講座 formie(フォーミー)では、『アイシングクッキーマイスター資格』を取得できます。

スマホやPCだけでいつでもどこでも取得できる資格 ですが、以下のようなデメリットがあります。

  • 材料がついてこない
  • 先生に直接教わることができない(その代わり、動画講座で技術を身につけることが可能)
  • 認定協会のバックアップ・サポートがない

「資格は取得したいが、費用はかけたくない」「認定協会に所属したくない」といった方には、気軽に取得できるアイシングクッキーマイスター資格はおすすめです◎

 

アイシングクッキーマイスター資格取得講座 公式HP
アイシングクッキーマイスター資格とは?(当サイト)


おすすめのアイシングクッキー資格ランキング

先程、‟アイシングクッキーの資格を認定している協会はたくさんある” とお伝えしましたが、「つまり、どれがおすすめなの?」という方は、以下を参考にしてください。

各資格を徹底的に比較してランキングにしてみました!

アイシングクッキー認定講師(日本サロネーゼ協会)

アイシングクッキー認定インストラクター(日本アイシングクッキー協会)

ナチュラルアイシングクッキーマイスター(日本ナチュラルデコレーション協会®)

各資格をじっくり比較したい人はこちらの記事へ

管理人・茜
日本サロネーゼ協会で取得するのが一番無難で、間違いないと思います。おそらく資格取得者が一番多いので、その分 教室も各地にあって受講しやすいですね。

販売・教室に資格は必要か / 資格をとるメリット

ここまで、「教室をひらきたい」「クッキーを販売したい」といった方のために 資格取得について説明してきました。

しかし、そもそも『教室・販売』に、 アイシングクッキーの(認定講師)資格は絶対に必要なものではありません。

医師や弁護士資格のように、『資格を持っていない人は教室を開いてはいけない』といったものではないのです。

 

ですが、先ほどランキングで紹介したようなアイシングクッキー資格を取得することで、メリットは多くありますよね。

メリット

  • 技術を一からきちんと学べる
  • 技術を持っている証明になる
  • プロとして見てもらえる
  • 協会のサポートを受けられる
  • 資格認定講座を開講できる など
管理人・茜
資格は絶対に必要ではないけど、仕事にしたいなら 取得しておいた方が確実にメリットが大きいと思います。

 

‟販売”に欠かせない『営業許可証』と『食品衛生責任者資格』

また アイシングクッキーは食品にあたるので、販売をする際には『菓子製造業許可証』『食品衛生責任者資格』が必要!

「アイシングクッキーを自宅で手作りして、フリマで販売したい!」という方は多いですが、通常の自宅では保健所の許可がおりないので、実質不可能 です…。
(レンタルキッチンを借りるといった手はあります)

 

一方、「アイシングクッキー教室をひらきたい」という場合は、許可申請や資格は必要なく、自由に始めることができます。

 

これら許可や資格については以下の記事で詳しく説明していますので、アイシングクッキーを仕事にしたい人は必ず目を通しておいてくださいね。

アイシングクッキー 資格 必要
資格は必要?アイシングクッキー教室開業・販売に欠かせない「許可」とは

副業やプチ起業で人気の、お菓子教室開業やネット販売。 お菓子の中でも、かわいいアイシングクッキーは多 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!


アイシングクッキー作り

アイシングクッキー

【口コミ】formieのアイシングクッキーマイスター資格を取得しました!

実際に講座で作るクッキー(formieより ※1)   スマホだけで簡単に取得できると人気 ...

アイシングクッキー 資格 必要

アイシングクッキー

資格は必要?アイシングクッキー教室開業・販売に欠かせない「許可」とは

副業やプチ起業で人気の、お菓子教室開業やネット販売。 お菓子の中でも、かわいいアイシングクッキーは多 ...

アイシングクッキー

アイシングクッキー

ユーキャンでアイシングクッキー資格はとれない!通信で学ぶならformie(フォーミー)

2020年2月現在、アイシングクッキーの資格は生涯学習のユーキャンで取得することはできません。 手芸 ...

アイシングクッキーマイスター資格

アイシングクッキー

スマホでとれる!アイシングクッキーマイスター資格とは【合格率・口コミまとめ】

「趣味でアイシングクッキー教室に通っている」 「趣味に留まらず、資格をとりたい!でも遠方には行けない ...

-アイシングクッキー
-

© 2021 Woman資格ナビ~独身女性のためのスキルアップサイト~