食の資格

ユーキャンはじめての家庭料理講座の口コミ・評判まとめ

「料理をやりたい!と思ってレシピ本を買ってやってみてもイマイチうまくいかない。」

「料理教室に通うのも大変だし・・・」

料理を勉強したいと思っても、なにから手を出していいかわからないといったことありませんか?

また料理教室に通おうと思っても、なかなか都合がつかないことも

そんな時はユーキャンの「はじめての家庭料理」はいかがでしょう?

「通信講座で料理?」

「どうやって勉強をしていくの?」

そんな疑問をお持ちの方向けに、この記事ではユーキャンの「はじめての家庭料理」講座について口コミを踏まえながらまとめていきます。

管理人・茜
ユーキャンでも料理が学べますよ♪
\食・料理・はじめての家庭料理をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

ユーキャンはじめての家庭料理講座の口コミ・評判

ユーキャンの「はじめての家庭料理」講座の口コミにはどのようなものがあるのでしょうか。

公式サイトの口コミを見てみましょう。

手元に置きたいテキスト

初心者にやさしいテキストでした。身近な料理が多くて、しかも丁寧に作り方が紹介されているので、手元にずっと置いておくのに便利だなという印象でした。難易度を表す☆印、段取りチェック、火力を示すアイコンと、とっても初心者にやさしい構成でしたね。市販の料理本と違って、具体的な学習目標があるのもよかったです。できた料理をチェックして、ポイント通りだと安心しますし、達成感が違いました。

「はじめての」というだけあって初心者向けでもしっかり分かるようにテキストが書かれています。

難易度や火力もビジュアル的にわかりやすく表現されており、料理が苦手な方でもパッと見て理解できるようにまとめられているのが嬉しいポイント。

添削でオリジナルサポートがうれしい

(添削課題では)料理のポイントやアドバイスを丁寧に書いてくださるだけでなく「こんな料理もありますから作ってみてくださいね」とテキストに載っていない料理も紹介してくださり、とても参考になりました。「こんな工夫をすると、こんな料理にアレンジできます」などの先生とのやりとりがあることで、やる気も起きましたね。

添削で先生からのワンポイントアドバイスがくることも。

ちょっとしたやり取りがうれしいですね。

料理の基礎から応用まで網羅

ユーキャンの講座は基礎から凝ったものまで網羅しているんですね。味噌汁やうどんをダシから作ったことはなかったのですが、ダシから作ってみると『俺は凝っているんだぞ』と、実に気分よく料理できるんです(笑)。どこか不器用な男のやる気をそそる内容になっていたと思います。
年末は大掃除もせずテキストを見て黒豆やお煮しめなど数点を作りましたが、おせち料理はどれも成功でしたね。

この方はテキストを参考におせち料理を作っています。

汁物を出しから作りたくなるテキストはユーキャンならではの工夫が施されています。

その他の口コミ

管理人・茜
資格講座みんなの口コミ評判に掲載されていた口コミをチェックしてみましょう。
  • 実際とてもわかりやすく初心者でも理解しやすい内容になっていた
  • 切り方はDVDで確認できるのが良い
  • 学生や専業主婦には少々高い
  • まとめ買いの買い方のコツも載せてあると嬉しかった
  • 資格を取得したかった

口コミをまとめると以下のようなことが見えてきます。

メモ

  • 学べるレシピが豊富
  • 初心者でも取り組みやすいテキストや副教材
  • 分かりやすく丁寧な添削や質問サービス
  • 自宅で無理なく学習できる
  • 資格を取得する講座ではない
  • 受講料が高く感じる人もいる

受講料が高く感じるという人もいましたが、教材が分かりやすく取り組みやすいという満足感の高い口コミが多かったです。

管理人・茜
満足感の高い「はじめての家庭料理」講座。

どんな講座か気になりますね!

\食・料理・はじめての家庭料理をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

ユーキャンはじめての家庭料理講座とは

ユーキャンはじめての家庭料理

ユーキャンと言えば、たくさんの通信講座がありますよね。

その中で「はじめての家庭料理」の講座は趣味講座に分類されます。

趣味講座は、自身の生活を充実させるための講座です。

それでは「はじめての家庭料理」の講座内容を見ていきましょう。

「はじめての家庭料理」講座 基本情報

講座名はじめての家庭料理
受講料
(税込み・送料込み)
一括払い 38,000円
分割払い 2,980円×13回(計38,700円)
支払方法・払込用紙での支払い(郵便局・ゆうちょ銀行/コンビニエンスストア/LINEpay請求書払い)
・クレジットカード(※分割払い不可)
標準学習期間6か月
(受講開始から1年間は指導を受けられる)
添削4回
質問1日3問まで可能
\食・料理・はじめての家庭料理をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

受講料は、一括払いのほうが少しお得な38,000円。

口コミで「少し高い…」というものもありましたが、料理教室に通おうとすると、1回あたり4,000~6,000円かかることもあります

「はじめての家庭料理」講座の内容は、料理教室に10回通ったとしても学べないようなボリュームがあります。

なので、料理教室に通うよりとてもお得な価格ということが分かります。

自宅で実際に調理をするので、材料費はかかります。

しかし、自分で材料や必要な調理器具をそろえることで、受講後にも活用できます。

また、資料請求で特製レシピカード、講座の申し込みでタニタのキッチンタイマーがもらえます。

学習内容

「はじめての家庭料理」講座の学習内容を見ていきましょう。

教材

  • メインテキスト8冊
  • ライブレッスンDVD(約76分)
  • 「こんなときに役に立つ 健康と料理」
  • 「資料・用語集/目的別索引集」
  • ガイドブック(受講の手引き)
管理人・茜
口コミで好評だったテキストの内容が気になりますね!
 テキストの内容レシピ例
テキスト1料理の基本調味の基本や食材の扱い方、盛りつけ、テーブルセッティングなどの料理の基本
テキスト2・3和食(121品)塩鮭焼き・あさりのみそ汁・卵焼き・鶏のから揚げ など
テキスト4・5洋食(95品)ハンバーグステーキ・えびフライ・オムライス・パスタ
 など
テキスト6中華(45品)回鍋肉・麻婆豆腐・チャーハン など
テキスト7エスニック(32品)トムヤムクン・チリコンカン・たらチゲ など
テキスト8おもてなし料理・デザート・おつまみ(85品)ローストチキン・おせち料理・ガトーショコラ など

写真が多く分かりやすいユーキャンのテキスト

調理の工程が写真で確認しやすく、さらに難易度や調理時間の目安も表示されています。

塩分・カロリーも記載されているので、健康的な食事を目指す人にもありがたいですね。

まず料理の基本を学び、和食、洋食、中華、エスニック料理、季節ごとのおもてなし料理やデザートおつまみまで、全403品

テキストは、「焼く」「煮る」といった調理法別と、「ご飯」「漬物」「汁物」などの料理区分別になっていて、献立を立てる時にも役に立つこと間違いなしです。

さらに、ライブレッスンDVDでは、野菜の切り方や魚のさばき方、下ごしらえなどの調理手順を映像で学べます。

こんなときに役に立つ 健康と料理」は、疲れや肌の調子など7つのケースに分けて、体調の改善に役立つ食事が分かる1冊。

資料・用語集/目的別索引集」も便利!

野菜の扱い方や魚介類の特徴、調味料の詳細などの資料や、料理に関わる用語の解説で、テキストの内容をさらに掘り下げることができます。

また、テキスト掲載メニューの「料理名総索引」「食材別索引」「カロリー別索引」の目的別索引は、献立を考える時に重宝できそうですね。

添削課題

「はじめての家庭料理」講座では、計4回の添削課題があります。

和食、洋食、中華の定番メニュー32品の調理実習を行い、チェックポイントの自己評価と、感想をレポートで提出します。

口コミでも、添削が分かりやすく、やる気が出たという声がありましたね。

学習のフィードバックをもらえることで、学習のモチベーションにつながります。

ユーキャンはじめての家庭料理講座受講のメリットとは

ここまでで見てきた口コミや、講座の特徴から見えてきたユーキャンの「はじめての家庭料理」受講のメリットを考えてみましょう。

ポイント

  • 教室に通わずに、自宅でマイペースに取り組める
  • 基礎から学ぶことができ、レパートリーが広がる
  • 健康的な生活につながる

教室に通わずに、自宅でマイペースに取り組める

料理を学びたいけど、仕事や子育てで忙しい、近くに教室がないなど、学ぶ機会がないという人も多いのではないでしょうか。

「はじめての家庭料理」講座なら、自宅で、自分のペースで料理を学ぶことができます。

ユーキャンの分かりやすいテキストや副教材は強い味方!

質問サービスや丁寧な添削もあるので、一人で悩まずに取り組めますね。

基礎から学ぶことができ、レパートリーが広がる

「はじめての」とあるので、料理を普段からしている人には物足りないのかな?と思うかもしれません。

しかし、包丁の使い方や塩加減、盛り付け方などの調理の基本。

意外と自己流になっていませんか?

そんな基本から、403品のレシピを学べる「はじめての家庭料理」講座。

料理に自信のない人はもちろん、もっと料理の腕を上げたい!という人にもおすすめです。

健康的な生活につながる

多くのレパートリーを知ることで、栄養バランスがとれた食事を考えることができるようになります。

テキストでは塩分、カロリーの記載があるので参考にできますね。

副教材でも、体調を整えるレシピを知ることができます。

人の体は、食事から作られるもの。

自分の健康や家族の健康を守るためにも、料理の知識は大切ですね。

まとめ

ユーキャンの「はじめての家庭料理」講座についてまとめてきました。

ポイント

  • 料理の基本から、多くのレシピを学ぶことができる満足度の高い講座
  • 分かりやすく取り組みやすい教材と、丁寧な添削と質問サービス

料理は基本が重要。

基本を大切にして料理をすると、一味も二味も美味しい料理が作れます。

基本を学んだ上でレパートリーを増やせれば、毎日の食事が楽しくなりそうですね!

あなたも「はじめての家庭料理」講座でレパートリーを増やして、充実した食生活を手に入れませんか?

\食・料理・はじめての家庭料理をチェック/

ユーキャン公式HPを見てみる

お試し返金保証付きだから安心

当サイトでは他にも家庭料理の講座について紹介しています。

こちらも合わせてご覧ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-食の資格
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~