ビジネスの資格

キャリカレ 行政書士通信講座の口コミ・評判 テキストや合格率は?

行政書士という仕事を聞いたことがある人は多いと思います。

しかし、行政書士になる方法や仕事内容まで知っている人は多くないのでは。

資格のキャリカレにはたくさんの講座がありますが、国家資格である行政書士資格を取得するための講座もあるんです。

ここでは、キャリカレの行政書士通信講座を紹介!

さらに行政書士についても説明します。

管理人・茜
キャリカレで行政書士講座受けたい方はチェック!

国家資格がわずか4ヶ月で取得!
独自カリキュラムで一発合格!

キャリカレ 行政書士講座を見てみる

全額返金保証付きだから挑戦しやすい!

キャリカレの行政書士通信講座の口コミ

通信講座の受講で気になるのは、受講者からの評判ですよね。

最初に、公式サイトの口コミから見てみましょう。

講師のアドバイスが良かった

初学者がスケジュール通りにやるのは難しいと思います。1番助かったのは試験合格のテクニックを講師から教えてもらったことです。人によると思いますが私にはヒットしました。
教材の過去問集で合格するためのやり方を信じてやりきりました。

50代・男性

講師からの合格テクニックが役に立ったとのこと。

このような指導を自宅で受けられるのは通信講座の特権ですね。

コンパクトなテキストでどこでも勉強!

講座の価格も他社に比べるとかなり安いし、テキストもコンパクトだから、どこでも勉強が出来て便利でした、問題集と条文集も付属しているので、これだけでもしっかり学習出来ると思います、後は本番まで過去問をやって行きます

50代・男性

付属のテキストのみでしっかり学習ができるとのこと。

コンパクトなテキストは場所を選ばずスキマ時間を使って学習可能!

忙しい人にぴったりですね。

お二人とも、教材の過去問が好印象のようです。

行政書士とは?

行政書士とは、行政手続きに関する法律の専門家

官公署に提出する書類や証明書などを作成し、手続きをする人のことを言います。

行政書士資格は国家資格のため難易度は高く、資格を持つ人にしかにしかできない独占業務があります。

どのような仕事があり、取得することでどのようなメリットがあるのか、この後説明します。

行政書士の仕事内容

ここでは行政書士の仕事について説明します。

独占業務の内容は

  1. 官公署に提出する書類の作成・手続きの代行
  2. 権利義務に関する書類の作成・手続きを代行することや依頼者からの相談に対応
  3. 事実証明に関する書類の作成・手続きを代行することや依頼者からの相談に対応

この3つです。

主にこの3つが行政書士の業務となります。

その他にも行政書士法で規定された業務をすることも可能。

社会保険に関連する業務や、出入国関連、難民認定関連などの書類の作成等がこれに該当します。

行政書士は、私たちの暮らしの中での様々な手続きにも関わっています。

例えば、自動車登録申請手続きなどがわかりやすいでしょう。

ナンバーの変更や名義変更も行政書士が行っているんです。

その他にはビジネスの面では中小企業に対しての経営支援など、コンサルティングをする行政書士も増えています。

行政書士は、本当に多種多様な業務を行うことができます。

行政書士資格を取得するメリット

行政書士資格の一番のメリットは、法律系資格の中では他と比べて取得しやすい資格であること

弁護士資格は士業の中でも最難関ですし、よく似ていると言われている司法書士資格は行政書士と比べると相当難易度は上がります。

行政書士は仕事や家事などに従事しながら勉強し資格取得が可能なレベルです。

合格率は、最近では10〜15%程度。

以前は1桁台の合格率でしたが、最近は10%を超えることも多くなっています。

一度取得すれば、何歳になっても行政書士として働くことができ、自宅開業ができるため少ない資金で独立・開業が可能です。

国家資格がわずか4ヶ月で取得!
独自カリキュラムで一発合格!

キャリカレ 行政書士講座を見てみる

全額返金保証付きだから挑戦しやすい!

キャリカレの行政書士通信講座とは?

通信講座キャリカレ
講座名行政書士通信講座
公式サイト
取得できる資格行政書士
料金一括払い:49,600円
分割払い:2,390×24回
学習期間4ヶ月
講座内容1ヶ月目
憲法・基礎法学
2ヶ月目
行政法
3ヶ月目
民法
4ヶ月目
商法・会社法、一般知識
資格の種類国家資格

キャリカレの行政書士通信講座で使用するテキストは、幅広い範囲から合格するために必要な部分だけに絞って作成されています。

教材のポイント

  • 重要な部分が一目でわかるよう、A・B・Cでランク付け
  • コンパクトなB6サイズなので、持ち運びも楽に。いつでもどこでも学習可能
  • 映像講義は必要な部分を紹介。見ながらテキストにマーキングをすることで重要な部分がわかるようにできているので、難しい内容もすんなりと理解

短期間で資格取得まで到達できるよう、さまざまな工夫がされています。

そして、キャリカレの行政書士通信講座にはいくつかの特徴があります。

特におすすめポイントとなる特徴を3点ご紹介。

  • 独自の試験対策方法で一発合格へ
  • 不合格の場合受講料を全額返金
  • 合格すると2講座目が無料に!

独自の試験対策方法で一発合格へ

キャリカレの行政書士通信講座は、過去問を徹底分析

出題範囲と出題形式に合わせた試験対策方法をわずか4ヶ月で身につけることが可能な講座です。

不合格の場合受講料を全額返金

残念ながら不合格となってしまった場合でも安心!

キャリカレには一部の対処講座で、不合格の場合には受講費用を全額返金してもらえる制度があります。

行政書士通信講座も対象の講座です。

条件はありますので詳しくは公式をご覧ください。

国家資格がわずか4ヶ月で取得!
独自カリキュラムで一発合格!

キャリカレ 行政書士講座を見てみる

全額返金保証付きだから挑戦しやすい!

合格すると2講座目が無料に!

晴れて合格した場合には、対象の講座の中から2講座目が無料で受講できます。

合格をいただいた上に嬉しいプレゼントですね。

行政書士資格がさらに活かせるような資格取得に活用してみてはいかがでしょうか。

合格率は?

キャリカレの行政書士通信講座を利用しての合格実績は公表されていません。

合格率がわからないと不安になる方もいるのではないでしょうか?

しかし、公式サイトに合格者インタビューが掲載されています。

どのように活用して合格したのかをチェックすることをおすすめします。

国家資格がわずか4ヶ月で取得!
独自カリキュラムで一発合格!

キャリカレ 行政書士講座を見てみる

全額返金保証付きだから挑戦しやすい!

管理人・茜
その他キャリカレについて詳しく知りたい方はこちら。

キャリカレの行政書士通信講座の受講費用

キャリカレの行政書士通信講座の受講費用は、他社の通信講座と比べて圧倒的に価格が安くなっています。

管理人・茜
さらに、不合格の場合は全額返金!

難しそうだけど挑戦してみたい!と思わせる価格設定です。

受講費用

  • 一括払い:49,600円
  • 分割払い:2,390円×24回

安い価格設定と、合格・不合格の際に受けられるサービスを考えても大変おすすめの講座です!

まとめ

ポイント

  • 教材の過去問が良いとの口コミ。講師から教えてもらえるテクニックや持ち運びしやすいテキストが好評
  • 行政書士は行政に関する法律の専門家。独占業務がありできる仕事は多岐にわたる
  • 合格率は10〜15%と法律系資格としては易しめ
  • 法律という幅広い範囲から合格に必要なことだけに絞った教材を使って学習
  • 合格の場合は2講座目が無料、不合格の場合は返金制度あり
  • キャリカレの行政書士通信講座は他の通信講座と比べて安い価格設定

キャリカレの行政書士通信講座はお得な価格で効率良く取得できる通信講座ということがわかりました。

行政書士がどのような仕事なのかもわかったかと思います。

弁護士や司法書士を目指すのは大変だけど法律家になりたい、という人に大変おすすめしたい資格です。

返金制度もあるので、ぜひ挑戦してみましょう!

国家資格がわずか4ヶ月で取得!
独自カリキュラムで一発合格!

キャリカレ 行政書士講座を見てみる

全額返金保証付きだから挑戦しやすい!

管理人・茜
こちらも合わせてご覧ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-ビジネスの資格
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~