フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント資格のおすすめ通信講座10選 |安く独学する方法

フラワーアレンジメントで作られたブーケを見ると、そのすばらしさに癒されますよね。

美しい花々が大好きで将来仕事にしたいと考える方も多くいます。

当サイトでは、おうち時間でしっかりと学べる通信講座をご紹介します。

資格を持っていれば、専門的な知識が身につくばかりでなくキャリアアップや転職にも役立つものばかり。

また自分の趣味や生活に活かせる通信講座もあります。

この記事は、以下のような方に向けです。

  • おすすめ通信講座を把握したい
  • なるべく安く独学する方法を探している

今回は、自宅にいながらフラワーアレンジメントについてしっかりと学んでいける通信講座を紹介していきます。

講座名受講費
受講期間
SARAスクール フラワーアレンジ基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
2か月から6か月
SARAスクール ガーデニングプランナー基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
2か月から6か月
SARAスクール 華道基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
2か月から6か月
FDAフラワースクール
FDA2級ライセンス取得対応講座
275,000円1年間
最短10か月
FDAフラワースクール
FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス
2級対応講座
198,000円1年間
FDAフラワースクール
フラワーカラーコーディネーター(FCC)ライセンス2級対応講座
198,000円6か月
FDAフラワースクール
フローリスト検定1級~5級対応講座
132,000円1年間
FDAフラワースクール
FDAアーティフィシャルフラワーライセンス講座
110,000円1年間
ユーキャン フラワーアレンジメント講座38,000円1年間
(18か月まで受講可)
Udemy フラワーアレンジメント初級~中級「自宅で学ぶ・趣味はお花」
4,200円1時間
管理人・茜
この記事を読めば、自分にピッタリの資格や講座を見つけることができますよ!

フラワーアレンジメント資格とは

フラワーアレンジメント資格とは、自分の知識や技術をアピールしたり証明したりするための資格です。

とはいえ、この資格がないと仕事が出来ないわけではありません。

資格を取得しておくことで、クライアントの方に安心して依頼を受けてもらうことができます。

フラワーアレンジメント資格とは

自分の知識や技術をアピールしたり証明したりするための資格のこと

フラワーアレンジメント資格のおすすめ通信講座

管理人・茜
それでは、実際にフラワーアレンジメント資格のおすすめ通信講座をご紹介♪

おすすめ通信講座

  • SARAスクール フラワーアレンジ
  • SARAスクール ガーデニングプランナー
  • SARAスクール 華道
  • FDAフラワースクール FDA2級ライセンス取得対応講座
  • FDAフラワースクール FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス 2級対応講座
  • FDAフラワースクール フラワーカラーコーディネーター(FCC)ライセンス2級対応講座
  • FDAフラワースクール フローリスト検定1級~5級対応講座
  • FDAフラワースクール FDAアーティフィシャルフラワーライセンス講座
  • ユーキャン フラワーアレンジメント講座
  • Udemy フラワーアレンジメント初級~中級「自宅で学ぶ・趣味はお花」

順番に解説していきます。

SARAスクール フラワーアレンジメント資格取得講座

SARAスクール フラワーアレンジメント資格取得講座は、花と向き合いながら美しく仕上げることができるようになる通信講座。

フラワーアレンジメントによってインテリアとして部屋を華やかにしたり、イベントの装飾や大切な人へのプレゼントなどで喜ばれたりするなど、さまざまなシーンで役立てられます。

花のプロフェッショナルであるフローリストやフラワーデザイナーとして活躍することができます。

他にもウェディングプランナーや空間ディスプレイデザイナー、ホテルコンシェルジュや美容室やサロンのスタッフなど、花に携わる多くの仕事に役立ちます。

日本デザインプランナー協会のフラワーアレンジメントデザイナー資格と日本インストラクター技術協会のプリザーブドフラワーデザイナー資格を取得できます。

またプラチナコースだと2つの資格を同時に取得することが可能。

2か月から6か月で資格を取得できます。

メモ

(講座受講費用)

基本コース 59,800円
プラチナコース 79,800円

SARAスクール ガーデニングプランナー

SARAスクール ガーデニングプランナーは、ガーデニングの道具だけでなく、様々な庭の種類やデザインについて学ぶことができる通信講座。

庭の設計ができるだけでなくホームセンターや、園芸店で見本鉢づくりや店内のレイアウトづくりなども学んだ知識を活かすことができます。

ガーデニングを行いたい人に、基礎知識やガーデニングの方法を教える仕事や庭を作る仕事に活かすことができるでしょう。

日本生活環境支援協会主催のガーデニングアドバイザー資格と日本インストラクター技術協会主催の園芸インストラクター資格を取得できます。

こちらもプラチナコースだと2つの資格を同時に取得することが可能。

2か月から6か月で資格をゲットです。

メモ

(講座受講費用)

基本コース 59,800円
プラチナコース 79,800円

SARA ガーデニング資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

SARAスクール 華道

SARAスクール 華道は、基本知識から華道の流派、歴史、専門知識、実践方法などについて一通り学ぶ事が出来る通信講座。

西洋のフラワーアレンジメントと比べて、その技法や思想は華道独特のものがあり、影響し合うことはあっても全く正反対のものといえます。

取得した資格を活かして華道の専門家として活躍、また開業などが可能になります。

日本生活環境支援協会主催の華道アドバイザー資格と日本インストラクター技術協会主催の花の活け方インストラクター資格を取得できます。

こちらもプラチナコースだと2つの資格を同時に取得することが可能。

2か月から6か月で資格取得できます。

メモ

(講座受講費用)

基本コース 59,800円
プラチナコース 79,800円

SARA 華道資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

FDAフラワースクール FDA2級ライセンス取得対応講座

FDA2級ライセンス取得対応講座は、お花の基礎技術力を身につけられるカリキュラム内容の通信講座。

ブーケ・コサージュなどの基本スタイルから、人気のアレンジメントまで幅広く学ぶことができます。

お花の知識も基礎から応用までをしっかり網羅。

専門性を高めると同時に「人に教える術」も習得できます。

お花のデザイナーとしてだけではなく、講師としても働きたいという方にうってつけの講座です。

スキルアップ資格として、フラワーカラーコーディネーター2級講座やフローリスト検定対応講座などがあります。

フラワーデコレーター2級ライセンスを取得し、協会員として登録した人は認定教室を開設することができます。

標準修了期間は1年で、最短修了期間は10か月になっています。

メモ

(講座受講費用)

FDA2級ライセンス取得対応講座
275,000円

FDAフラワースクール公式

※基本をしっかり学べます

FDAフラワースクール FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス2級対応講座

FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス2級対応講座は、プリザーブドフラワーに関する基本的な知識と技術からより高度なテクニックまで修得できる通信講座。

色彩の魅力にも触れることができ、日常を豊かにする色のパワーを学んでいきます。

2級と1級講座がありますが、まずはFDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス2級を取得していきます。

FDAプリザーブドフラワー(FPF)2級ライセンスを取得し、加盟教室の申請を行なうとFPF登録教室を開設することができ、FPF2級指導校になることが可能です。

標準修了期間は、1年となっています。

メモ

(講座受講費用)

FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス2級対応講座
198,000円

FDAフラワースクール公式

※基本をしっかり学べます

FDAフラワースクール フラワーカラーコーディネーター(FCC)ライセンス2級対応講座

フラワーカラーコーディネーター(FCC)ライセンス2級対応講座は、色の基礎知識からTPOに合わせた効果的な花の選び方などを学ぶことができる通信講座。

フラワーアレンジメントにとって大切な要素であるカラーは暮らしやファッションや色彩の基礎や周りの花との調和、色のもつメッセージ等を学んでいきます。

こちらの講座も1級と2級がありますが、まずはフラワーカラーコーディネーター(FCC)ライセンス2級対応講座を受講していく必要があります。

フラワーカラーコーディネーター(FCC)ライセンス2級を取得後は、念願の講師に。

加盟教室の申請を行うとFDA登録教室を開設が可能になり、フラワーカラーコーディネーター(FCC3級)ライセンスが指導できるようになります。

標準修了期間は、6か月となっています。

メモ

(講座受講費用)
フラワーカラーコーディネーター(FCC)ライセンス2級対応講座
198,000円

FDAフラワースクール公式

※基本をしっかり学べます

FDAフラワースクール フローリスト検定対応講座 1級~5級

フローリスト検定対応講座は、どの程度実務として認められる技術力を身につけているかを審査するフローリスト検定について学べる通信講座。

フラワーショップの現場で求められる技術・知識を詰め込み、トップフローリストを目指すことができます。

講座では、カジュアル(パック)束ギフトやラウンドブーケ 仏花束などについて学んでいきます。

またフローリスト検定は、1級から5級まであり、検定資格を登録するとFDAフラワースクールから様々なフォローを受けることができます。

標準修了期間は、1年となっています。

メモ

(講座受講費用)

フローリスト検定対応講座 1級~5級対応講座
132,000円

FDAフラワースクール公式

※基本をしっかり学べます

FDAフラワースクール FDAアーティフィシャルフラワーライセンス講座

FDAアーティフィシャルフラワーライセンス講座は、アーティフィシャルフラワーを使用したトータルプロデュースができるスキルを身に付ける通信講座。

時代のニーズに合ったアーティフィシャルフラワーの知識、テクニックや色彩学を学んでいきます。

講座修了後に、FDAアーティフィシャルフラワーライセンスの取得を目指すことができます。

標準修了期間は、1年です。

メモ

(講座受講費用)

FDAアーティフィシャルフラワーライセンス講座
110,000円

FDAフラワースクール公式

※基本をしっかり学べます

ユーキャン フラワーアレンジメント講座

ユーキャンのフラワーアレンジメント講座は、季節の花々を美しく自由にアレンジメントする技術を身につけられる通信講座。

花の選び方から下準備、アレンジメントの基本から応用テクニックまで、まったく初めての方でもしっかりと習得できます。

四季折々の花を使った12作品を学ぶことができるほか、季節や行事に合わせて、オリジナルのアレンジを加えた作品も作れるようになります。

ただ、資格を取得して仕事に活かすという講座ではなく、基本のアレンジ方法を覚え、日常生活に取り入れるような内容です。

標準学習期間は12ヵ月になっていますが、受講開始から18ヵ月までは添削や質問などのサポートを受けることができます。

メモ

(講座受講費用)

ユーキャン フラワーアレンジメント講座
38,000円

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

Udemy フラワーアレンジメント初級~中級「自宅で学ぶ・趣味はお花」

Udemy のフラワーアレンジメント初級~中級は、資格こそ取得できませんが、フラワーアレンジメントの様々な基本の形を学ぶことができます。

受講も1時間くらいの短時間で受講することができるので、手軽にフラワーアレンジメントを学びたい方におすすめです。

受講後に、修了証明書は発行され受講した証明にすることができます。

メモ

(講座受講費用)

Udemy フラワーアレンジメント初級~中級
4,200円

Udemy フラワーアレンジメント講座

※好きな時好きな場所で学べます

管理人・茜
自分の目的に合った通信講座を選びましょう。

フラワーアレンジメント資格の取り方

フラワーアレンジメントの仕事に就くのに、資格が必要なわけではありません。

しかし、花屋の店員として接客をするとき、花の知識がないことでお客様の要望に応えられなかった場合、不信感を持たれてしまいます。

また来ていただけるよう、満足のいく応対をするために資格があったほうがいいでしょう。

ここでは、フラワーアレンジメント資格の取り方で難易度や独学できるかどうか、費用が安い講座はどれかを解説していきます。

難易度

フラワーアレンジメントに関する資格の難易度に関しては、資格や講座によっても変わってきます。

ユーキャン フラワーアレンジメント講座やUdemy フラワーアレンジメント初級~中級「自宅で学ぶ・趣味はお花」は、基本的に通信講座を受講するのみでよいです。

SARAスクールの資格取得講座やFDAフラワースクールなどは、添削課題の提出や試験を合格しないといけません。

ただSARAスクールの講座には、受講すれば受験の免除ができるプラチナコースがあります。

難易度や手間なども大幅になくなります。

独学する方法

「フラワーアレンジメント資格を独学できるか」と悩んでしまってしまう方もいますが、基本的には独学することは可能。

独学する方法は、書店などでテキストを購入して学んでいく場合と通信講座を頼んで学んでいく方法があります。

書店などでテキストを購入して学んでいく場合、基本的には実際にフラワーアレンジメント用の花を準備して行います。

花は時期によっても変わってきますし、そもそもどのくらい購入すればよいのか分かりません。

その点、通信講座で学んでいく方法だと、時期の花や購入する量も適切に選ばれているので受講しやすいでしょう。

そのため、通信講座で学んでいく方法の方が余計な手間を考えずに、内容のみに集中して学ぶことができます。

費用が安い講座はどれ?

フラワーアレンジメント資格の費用が安い講座はどれかというと、Udemy フラワーアレンジメント初級~中級です。

ただ資格が取得できるわけでもなく、あくまで「体験をしてみたい」「基礎の基礎を学んでいきたい」方におすすめの講座になっています。

きちんと資格を取得して仕事に活かしていきたいのであれば、SARAスクールの講座が良いでしょう。

分かりやすいテキストや教材に加え、プラチナコースを選ぶと、確実に資格の取得ができるので、費用的にも時間的にもお得に取得することができます。

SARAスクール講座をチェック

【今だけ限定】1講座無料プレゼントキャンペーン実施中

詳しく知りたい方は、関連記事にて解説していますので、気になった方は読んでみてください。

ユーキャンの資格は役に立つ?

フラワーアレンジメント資格でユーキャンの資格は役に立つと考える方も多いでしょう。

たしかに、ユーキャンは通信講座を取り扱う会社としては大きいので、安心感がありますよね。

しかし、ユーキャンのフラワーアレンジメント講座を受講しても資格を取得することができません。

あくまでアレンジの方法を学んでいき、自分の生活に活かす程度のことは役立てることができますが、仕事に有効的に利用することは難しいといえます。

資格を活かして、仕事をしていこうと考えている方は、SARAスクールやFDAフラワースクールの通信講座を受講するとよいでしょう。

フラワーアレンジメント資格が活用できる仕事

フラワーアレンジメント資格が活用できる仕事は下記のとおりです。

(活用できる仕事)

  • フラワーコーディネーター
  • 華道家
  • フラワーデザイナー
  • ブーケデザイナー
  • ブライダルフラワーブーケ専門店
  • 葬儀花専門店
  • 花雑貨店

フラワーコーディネーターとは、花を使ってそのシーンに応じて感動する演出をするプロフェッショナル。

身近なものは、ギフト用の花束や花嫁が持つブーケの制作などです。

また、結婚式やお葬式などのイベント会場やオフィス、ホテル、レストランなど、空間を花で演出します。

テーブル上の装飾を行うフラワーデザイナーやスタンドフラワーも担当することもあります。

フラワーアレンジメント 通信講座 まとめ

ここまで、フラワーアレンジメントの通信講座について解説してきました。

講座名受講費
受講期間
SARAスクール フラワーアレンジ基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
2か月から6か月
SARAスクール ガーデニングプランナー基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
2か月から6か月
SARAスクール 華道基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
2か月から6か月
FDAフラワースクール
FDA2級ライセンス取得対応講座
275,000円1年間
最短10か月
FDAフラワースクール
FDAプリザーブドフラワー(FPF)ライセンス
2級対応講座
198,000円1年間
FDAフラワースクール
フラワーカラーコーディネーター(FCC)ライセンス2級対応講座
198,000円6か月
FDAフラワースクール
フローリスト検定1級~5級対応講座
132,000円1年間
FDAフラワースクール
FDAアーティフィシャルフラワーライセンス講座
110,000円1年間
ユーキャン フラワーアレンジメント講座38,000円1年間
(18か月まで受講可)
Udemy フラワーアレンジメント初級~中級「自宅で学ぶ・趣味はお花」
4,200円1時間

仕事のプラスαにしたい人、趣味や生活の中で楽しみたい方は、自宅で好きな時間を選んで手軽に受講できる通信講座がおすすめ。

これからプロフェッショナルになりたい、講師になりたいという方はSARAスクールが一番安価です。

なりたい自分をきちんと思い描き、そのために必要な資格を選んでみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!


-フラワーアレンジメント
-, , ,

© 2021 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~