フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント資格のテキスト・本まとめ3選

フラワーアレンジメントの市販テキストで資格の取得をしたい・・・

花に携わる人にとって、フラワーアレンジメントのテクニックやノウハウは何事にも代えがたいものです。

ゆくゆくは資格を取得して、仕事に活かしていきたいですよね。

〔今回の内容〕

  • フラワーアレンジメント資格を目指すための本を紹介
  • より確実に資格を取得する方法

今回は、フラワーアレンジメント資格に関するテキストを紹介していきます。

この記事を読めば、資格を取得するために活かすことができます。

管理人・茜
これからフラワーアレンジメント資格の取得を目指される方は、ぜひお読みください。

フラワーアレンジメント資格を目指すための本を紹介

まずは、フラワーアレンジメント資格を目指すための本を紹介していきます。

当サイトでおすすめのフラワーアレンジメント資格に関するテキストは下の3つ。

フラワーアレンジメント資格に関するテキスト

  • 新NFDフラワーデザイナー資格検定試験テキスト
  • フラワーデザイン入門 花と遊ぶ・花を学ぶ(前サブ) 大型本
  • フラワーアレンジメントの基本メソッド: 花束やアレンジメントを制作するための理論と実践

順番に解説していきます。

新NFDフラワーデザイナー資格検定試験テキスト

新NFDフラワーデザイナー資格検定試験テキストは、日本フラワーデザイナー協会が出しているテキスト教材。

資格検定試験を受検する人には必携のテキスト教材でもあります。

それに加え、フラワーデザイン愛好者のハンドブックとしても活用することができます。

新NFDフラワーデザイナー資格検定試験テキストの口コミ

分かりやすかったです

Amazon

新NFDフラワーデザイナー資格検定試験テキストの口コミや評判をみていくと、口コミ自体はそれほど多くありませんでした。

しかし、その内容は分かりやすいものだということが分かります。

また、資格を取得するためだけではなくフラワーアレンジメントを純粋に学びたい人にも使えるバイブル的書籍です。

管理人・茜
次の2冊は資格対策テキストではないですが、初心者でも基礎をしっかり学ぶことができるのでおすすめです!

フラワーデザイン入門 花と遊ぶ・花を学ぶ

フラワーデザイン入門 花と遊ぶ・花を学ぶは、フラワーアレンジメントをこれから始めようと考えている人の必携の入門書。

日本フラワーデザイナー協会が、40年にわたり蓄積してきたノウハウをテキストにしているので、短時間で自分の力に内容となります。

特に、初心者でも分かりやすい内容なのでフラワーデザインのベーシック、形の基本など基礎からしっかり学びたい人にオススメです。

フラワーデザイン入門 花と遊ぶ・花を学ぶの口コミ

すごく参考になりました。
サブ教科書にもなるすぐれものだとおもいます。Amazon
写真やイラストの多いわかりやすいテキストです。社団法人日本フラワーデザイナー協会が、40年にわたり蓄積したノウハウが詰まった1冊!
初心者必携の入門書で、私も職場で暇があればめくっています。Amazon

初心者向けに分かり易く解説してあります。デザイナーがアレンジした作品が載っているだけではなくて、自分が実際にアレンジをする立場となった時に、基礎の部分から、きちんとわかるようになっています。

Amazon

フラワーデザイン入門 花と遊ぶ・花を学ぶの口コミや評判をみていくと、初心者向けで分かりやすく基礎からしっかり学べる内容ということが分かります。

フラワーアレンジメントの実例をあげている内容なので実際の現場で活かせることが良いですね。

資格の副教材という存在ですが、資格の取得を考えていない人にも参考になる1冊といえるでしょう。

管理人・茜
発行年月日が少し古いのが気になりますが、蓄積されたノウハウは今も役に立ちますよ♪

フラワーアレンジメントの基本メソッド: 花束やアレンジメントを制作するための理論と実践

フラワーアレンジメントの基本メソッド: 花束やアレンジメントを制作するための理論と実践は、フラワーアレンジメントと花束の制作技法のテキスト。

フラワーアレンジメントや花束制作に欠かせない多彩な表現方法を参考にすることができます。

基本的な花の挿し方や配置の方法を覚えることができ、応用になる例もバリエーションをピックアップされています。

フラワーアレンジメントの基本メソッド: 花束やアレンジメントを制作するための理論と実践の口コミ

今年の春から、お花屋さんで働いています。レビューがあまりにも高く、これは、きっと役立つだろう、と思い購入。
ですが、初心者の私には、あまりにもレベルが高すぎて、思っていた内容よりも、かなり高度すぎて。。( ;∀;)
多分、もう少し余裕が出たら、この本の良さが分かってくると思っています。
私には、ちょっとまだ時期が早かったのだと思います。Amazon
様々なフラワーデザインの本が出版されている中でも、この本は切り花を扱う仕事をする者の、基礎基本となる技術と知識が非常に分かりやすく、解説されている一冊だと思います。
『統一と変化』という一貫したテーマをもとに、アレンジメントや花束を、段階毎に順を追って制作する画像がある為、理解しやすいと思いました。
仕事を始めたばかりの人の手本として、キャリアを積んだ方が初心に戻り基礎の確認をしたり、指導者がテキストとして利用するのにもおススメです。Amazon
ページを真ん中くらいまで進めると「180度展開の三角形の花束」が解説されています。
私は花屋になって何年も経ちますが、このタイプの花束は少し苦手意識があります。
片面の花束が納得いくように作れない私にとっては、このチャプターだけでも ものすごい価値があり、本当に買って良かったと思っています。
何回も見直せるように、本棚には入れず すぐ手が届くところに置いておくことにします。Amazon

フラワーアレンジメントの基本メソッド: 花束やアレンジメントを制作するための理論と実践の口コミや評判をみていくと、参考になったという内容が多くありました。

口コミにあるように何も知識がないような人が購入すると役に立たない場合があります。

しかし、ある程度知識がある人の場合には、大変役立つものなので、すぐ手元から出せるところに置いておくとよい本のようですね。

管理人・茜
紹介させていただいた本の中で、一番口コミが多くありました!

独学していくのは難しい

ここまで、フラワーアレンジメント資格のテキストや本を紹介してきました。

しかし、自分で市販の本を購入して資格の学習を進めていく場合には、どういう内容を学べばよいのか知識を幅広く網羅する必要があります。

また資格の試験の内容をまんべんなく学ばなければなりません。

そして何より、自分一人で学習を継続させる強い意志が不可欠になってきます。

管理人・茜
現実的には、市販のテキストで資格の取得をすること難しいでしょう。

そこで通信講座がおすすめ

そこで、当サイトがおすすめしたいのが、通信講座の受講です。

通信講座の場合は、ほとんどの場合、適切なカリキュラムが組まれているため順番に学習を進めていけばよいです。

特におすすめしたい通信講座は、SARAスクールのフラワーアレンジメント資格取得講座

通信講座SARAスクール
講座名フラワーアレンジメント資格取得講座
価格基本コース:59,800円(税込)
プラチナコース:79,800円(税込)
受講期間標準6か月(最短1か月)
資格試験基本コース:自己受験
プラチナコース:免除
取得できる資格フラワーアレンジメントデザイナー資格(日本デザインプランナー協会)
プリザーブドフラワーデザイナー資格(日本インストラクター技術協会)
メールサポートあり

SARAスクールがおすすめの理由

  • 初心者からでも始められる
  • 1日30分の学習でOK
  • 2種類の資格の学習が同時にできる
  • 無料で何度でも質問できる
  • プラチナコースを選ぶと確実に資格が取得できる
    ⇒ 受験をしなくても良いので、受験料もかからない

特に、「日頃は仕事や育児で資格の勉強ができそうにない」方や「目標期間までに資格の取得をしておきたい」といった方には強くおすすめします。

管理人・茜
他のおすすめ講座については、関連記事で解説しているので、コチラもチェック!

フラワーアレンジメント資格のテキスト まとめ

ここまでフラワーアレンジメント資格のテキストについて解説してきました。

フラワーアレンジメント資格に関するテキスト

  • 新NFDフラワーデザイナー資格検定試験テキスト
  • フラワーデザイン入門 花と遊ぶ・花を学ぶ(前サブ) 大型本
  • フラワーアレンジメントの基本メソッド: 花束やアレンジメントを制作するための理論と実践

より確実に資格の取得をしたい方は、通信講座の受講をおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

 

-フラワーアレンジメント
-

© 2021 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~