楽器・音楽

ピアノの独学は難しい?市販の書籍や通信講座で習得するコツ

ピアノの独学は難しい?市販の書籍や通信講座で習得するコツ
  • ピアノが弾ける様になりたいけど、近くに教室がないから独学で勉強したい
  • 定期的にピアノ教室に通う時間を作れない
  • 音楽教室に通うにはハードルが高くて決心が付かない
  • 自分の好きな曲だけを弾けるようになりたい
  • そもそもピアノって独学で弾けるようになるの?

と思ったことはありませんか?

ピアノを弾けるとかっこいいし憧れる!

でも教室に習う時間はない。

そんなときに独学でチャレンジ

しかし、ピアノを触ったことがない初心者はピアノを独学で習得できるのでしょうか?

管理人・茜
難しいですが独学でもピアノを習得することができます!

では、ピアノの独学にはどのような方法があるのでしょうか。

詳しく解説していきます。

管理人・茜
またピアノ通信講座も解説します

\楽器・音楽→大人のピアノをチェック!/

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

ピアノの独学方法は?

ピアノの独学方法

ピアノの初心者が、何も頼らずにピアノを習得することは難しいです。

何をどのように練習を始めたら良いのか分からない方が多いでしょう。

そんなあなたにオススメの方法。

それは、初心者向けの市販書籍や通信講座を活用することです

市販書籍や通信講座で習得していく上で、ピアノが上達しやすくなるコツをいくつかお伝えしていきます。

まずは

市販の書籍でピアノを習得するコツ

市販の書籍や通信講座で習得するコツ

市販書籍でピアノを習得し、弾きたい曲が弾けるようになるコツを紹介します。

ポイント

  • 指番号を確認する
  • 反復練習する
  • 1曲を集中する
  • 片手ずつ練習する
  • ゆっくり練習する
  • 楽譜の読み方を覚える
  • 録音して聞いてみる

詳しく解説します。

指番号を確認する

ピアノではそれぞれの指に番号が振られています。

特にピアノを習い始めた時には、指番号が振ってある楽譜を選んで練習することをオススメします

管理人・茜
親指が1、人差し指が2、中指が3、薬指が4、小指が5です。

指番号に従い、正しい指使いで曲を演奏しましょう。

反復練習する

指使いやリズムが難しいところはありませんでしたか?

練習をする上で、何度も止まってしまう場所が決まってくるでしょう。

同じところで止まってしまう場合には、その部分だけを何度も繰り返して練習します

指が中々動かない場合には、ゆっくりと指使いを確認しながら練習してみましょう。

指が動きに慣れていき、いつの間にか止まらずに弾けるようになります。

1曲を集中する

弾きたい曲をいくつか選び、何曲も並行して練習をしたくなります。

しかし、1曲に集中をして練習を始めることをオススメします

1曲1曲正しく弾けるようになり、レベルアップすることを目指しましょう。

片手ずつ練習する

ピアノを習い始めた方で、初めから両手で曲が弾けるようになる人はいません。

どちらかの手に反対の手がつられやすいです

最初は右手だけの練習。

止まらずに弾けるようになったら左手だけの練習。

タイミングが同じ音符を線で結び、ゆっくりから練習してみる。

といった様に、少しずつ両手で弾ける様に練習してみましょう。

ゆっくり練習する

聞いたことのある曲を練習する時、聞いたままの速さで演奏しようとしてしまいます。

初めから速いテンポで演奏するのは難しいです。

上手く指が動かずに上手く演奏できません。

最初はゆっくりと、正しい指使いで演奏ができる速さで練習をしましょう

正しい指使いをしているか。

正しい音を正しいリズムで演奏できているか。

一つ一つしっかりと確認をしながら、練習をしていきましょう。

楽譜の読み方を覚える

初めは音符の位置を覚えましょう。

慣れないうちは、楽譜にドレミを振っておくことをオススメします

ある程度覚えてきたら、分からない音符にだけドレミを振りましょう。

録音して聞いてみる

あなたの演奏を録音して、実際に聞いてみましょう。

演奏している時には気が付かなかった間違いや、ミスに気が付きやすくなります。

自分の演奏を第3者の視点で聞いてみると、新たな発見が見つかるかもしれません。

\楽器・音楽→大人のピアノをチェック!/

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

独学におすすめの教本

独学におすすめの教本

独学するためには参考になる本が必要。

ここでは独学におすすめのピアノ教本を紹介します。おすすめは以下の3点。

  • 大人のためのピアノ悠々塾 入門編
  • はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン上巻
  • バーナムピアノテクニック1

詳しく解説します。

大人のためのピアノ悠々塾 入門編

この楽譜には、ドレミと指番号が振ってあります。

一度は耳にしたことのある曲ばかりなので、初心者の方でも弾きやすいです。

管理人・茜
実際にこの楽譜を使ってピアノを弾いていた方がいらっしゃいました! ここまでいけるようになったらうれしいですね♪

はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン上巻

音符の長さや休符の説明を分かりやすく説明してくれています。

全ての楽譜にドレミが振られていないので、初めは大変かもしれませんが、あなた自身で楽譜を読み、演奏できる基礎をつけることができるでしょう。

両手での練習方法も解説しているので、この1冊をしっかりと取り組めば、新しい曲集にもチャレンジできます。

バーナムピアノテクニック1

こちらは曲集ではなく、基礎練習と言われる指の準備体操用の教材です。

各練習曲の下に書かれてある棒人形の挿絵が可愛らしく、曲のイメージを膨らませることができます。

4小節ほどの練習曲ですので、初心者の方でも気楽に練習を始められるのではないでしょうか。

最初の3つ曲を演奏している動画があったので、参考にしてみてください。

おすすめのピアノ通信講座はユーキャン

ユーキャンピアノ講座

講座名大人のピアノ講座
難易度初心者向け
料金(税込み)一括:29,000円
分割:月々2,980円×10回
教材レッスンDVD 3冊
メインテキスト 3冊
お手本演奏CD 1枚
名曲レパートリー集 1冊
ドレミシール 1点
紙鍵盤 1点
標準学習期間6ヵ月
添削なし
質問なし

市販の教本だけでは、勉強を進められるか不安を感じている方もいるでしょう。

そんな初心者の方にオススメの通信講座は、ユーキャンの『大人のピアノ講座』です。

教材とレパートリー集全てにドレミふりがなが振られており、楽譜が読めない方でも安心して練習に取り組めます。

上記説明したコツを意識しながら練習するとかなり上達できることでしょう。

詳しくはこちらをご覧ください!

\楽器・音楽→大人のピアノをチェック!/

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

まとめ

まとめ

ポイント

  • ピアノは独学でもできるが難しい
  • 市販の書籍や通信講座での習得がオススメ
  • 初心者にオススメする通信講座はユーキャン

ピアノはあなたの目標やレベルにあった市販教材を活用すれば、独学でも習得できます。

新しいことを始める際には不安を感じてしまうでしょう。

学習を継続する上で大切なことは、楽しみながら取り組むことです。

あなた自身が無理のないペースでピアノ学習を進めてください!

独学に自信がない場合は通信講座も活用しましょう!

しっかりとしたサポートであなたのピアノライフを応援してくれますよ。

\楽器・音楽→大人のピアノをチェック!/

ユーキャン 公式HP

※8日以内なら返品OK

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-楽器・音楽
-,

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~