コーヒー

コーヒープロフェッショナル資格とは 独学の難易度・メリット

カフェや喫茶店でコーヒーを淹れるほか、中にはコーヒーの焙煎士になってみたいという方も中にはいるのではないでしょうか。

コーヒーに関する資格はいろいろあり

  • 趣味で学ぶ資格
  • 世界で通用するような資格
  • コーヒーの淹れ方に特化して学ぶ資格
  • コーヒー豆の品質鑑定の資格

など多種多様。

そんな中でも今回は「コーヒープロフェッショナル資格」についてご紹介していきます。

コーヒープロフェッショナル資格は、コーヒーに関する知識はもちろん、実践的な技術も学べる資格です。

管理人・茜
そのため趣味で勉強したい方はもちろん、仕事で知識が技術を活かしたいと考えている方にもおすすめですよ。 

コーヒープロフェッショナル資格とは

資格名コーヒープロフェッショナル資格
認定団体一般社団法人日本技術開発協会(JASDA)
受験資格誰でも
勉強方法独学、通信講座
受験方法自宅受験
難易度/合格基準/不明
受験費用11,000円
受験申請インターネットからの申込
問われる内容コーヒーの誕生
コーヒーの雑学
コーヒー豆
コーヒーの木、豆の種類
コーヒーの淹れ方
オリジナルブレンドを作る
ラテアート
サイフォン式コーヒーなど

上記のように、コーヒーについて幅広く問われるため、一から勉強する必要があります。

また資格取得の難易度も、コツコツ勉強すればさほど高すぎるものではありません。

そのためコーヒー初心者でもおすすめです。

コーヒープロフェッショナル資格取得のメリット

コーヒー入門編としてもおすすめとご紹介したコーヒープロフェッショナル資格。

では取得するとどんなメリットがあるのでしょうか?

メリットは次の3つ。

メリット

  • 自分で美味しいコーヒーが淹れられるようになる
  • コーヒー初心者でも学びやすい
  • 従業員やお客様から信頼される存在になる

詳しく解説します。

自分で美味しいコーヒーが淹れられるようになる

毎日飲むほどコーヒーが大好き!という方も、カフェで働いているという方も、コーヒー豆を挽いて淹れているという方は案外少ないのではないでしょうか?

コーヒープロフェッショナル資格では正しいコーヒーの抽出方法を身につけられます。

今よりもグンと美味しいコーヒーが淹れられるようになりますよ。

コーヒー初心者でも学びやすい

コーヒープロフェッショナル資格はコーヒーについて基本的なことから幅広く問われる内容になっています。

そのため初心者でも比較的理解しやすいです。

趣味で学びたい方にも、仕事のために一から学びたい方にも、どちらにも対応できる内容です。

従業員やお客様から信頼される存在になる

コーヒーに関する仕事をする為に必ず必要な資格はありません。

しかし資格を持っていれば、客観的にコーヒーへの知識や技術を認められたことになります。

そのためコーヒーに関わる仕事に就きたいという方には面接などで有利なのです

また品質の高い知識や技術を身に付けることによって、より美味しいコーヒーを淹れられるようになり、実務にも活かされます。

管理人・茜
コーヒーの種類などについて質問された時にも、すぐに答えられれば信頼も厚くなりますね。

コーヒープロフェッショナル資格 独学の難易度は?

コーヒープロフェッショナル資格の試験は前述したとおり、受験資格の制限はないので誰でも受験可能。

しかし問われる内容が以下のようにかなり幅広いです。

ポイント

  • コーヒーの誕生
  • コーヒーの雑学
  • コーヒー豆
  • コーヒーの木、豆の種類
  • コーヒーの淹れ方
  • オリジナルブレンドを作る
  • ラテアート
  • サイフォン式コーヒー  など

全てを独学で勉強するとなると、何冊も本を読む必要があります。

すでにカフェや喫茶店などで働いている方であれば日々コーヒーに接していますが、そうでない方にはやや難易度が高いと言えるでしょう。

管理人・茜
勉強を効率よくやりたい場合はラーキャリがおすすめ♪

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格取得講座とは

コーヒープロフェッショナル資格取得は独学でも可能ですが、資格を取得するなら通信講座ラーキャリがおすすめ。

さまざまな資格試験に向けての講座を開講しているラーキャリ。

誰でも好きなことでスキルアップをカンタンに」という理念を掲げ、忙しい方でも気軽に資格取得に向けての勉強ができます。

そんなラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格取得講座ですが、以下のように自分の目的に合わせて5種類のコースから選択可能。

コースと料金

  • 通信講座+試験(付属品あり):60,500円
  • 通信講座のみ(添削付、付属品あり):49,500円
  • 通信講座+試験(付属品なし):49,500円
  • 通信講座のみ(添削付、付属品なし):38,500円
  • 試験のみ:11,000円

付属品付のコースでは、コーヒーミルとコーヒー豆3種類が届きます。

自宅にいながら豆の挽き具合による味の違いや、コーヒー豆の種類を体験できます

また大きなポイントとして、ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格取得講座は、学習期間の制限がありません

試験までの期間が決められていると、仕事や私生活が忙しい人にはなかなか勉強がすすまないことも。

しかしコーヒープロフェッショナル資格取得講座であれば、自分のペースでゆっくりと学習を進めていくことができます。

また他にも

ポイント

  • 試験評価シートで自信の強み、弱みがわかる
  • 分割払いの場合付5,000円(10回払)程度で資格の取得ができる
  • 試験前に添削をしてもらえる
  • わからないことがあればメールサポートで質問できる

など、ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格取得講座にはさまざまな安心ポイントがたくさん。

「普段忙しいから資格取得に踏み出すのが不安・・・」という方でも、これなら安心して一歩踏み出せますね。

コーヒープロフェッショナル資格をおすすめする人

コーヒープロフェッショナル資格は以下の方におすすめです。

コーヒーが大好きで勉強してみたい方

コーヒーの歴史や豆の種類などベーシックな部分から、コーヒー豆の挽き方、コーヒーの淹れ方など幅広いながらも本格的な知識を身につけられます。

コーヒーに関わる仕事に活かしたい方

コーヒープロフェッショナル資格について勉強することで、仕事で実践できる知識や技術の強化になります。

さらに就職や転職の際にも資格を持っていることで自分のコーヒーへの熱意をアピール可能ですよ。

手軽に取得したいなら「コーヒースペシャリスト資格」がおすすめ

「道具はいらないから手軽にコーヒーの知識を得たい!」

そんな方には、気軽に取得できる「コーヒースペシャリスト資格」をおすすめします。

通信講座フォーミー
講座名コーヒースペシャリスト資格取得講座
価格38,500円(税込)
受講期間約1ヶ月
資格試験在宅受験
取得できる資格コーヒースペシャリスト資格
(日本能力教育育成協会)
メールサポートあり

コーヒースペシャリスト資格を取得するには、コーヒースペシャリスト資格取得講座の受講が必須

コーヒースペシャリスト資格取得講座は通信講座フォーミーの講座です。

コーヒースペシャリスト資格取得講座の受講申込から、実際の受講、そして資格試験受講まで全てWEBで完結することができるのが大きなポイント。

仕事や家事などの合間の時間にスマホやタブレットなどで学習できるので、忙しい方にピッタリです。

フォーミーコーヒースペシャリスト資格公式HP

※資格取り放題プラン初回980円で受講できます

管理人・茜
私が取得したときの感想はコチラ♪

まとめ

資格名コーヒープロフェッショナル資格
認定団体一般社団法人日本技術開発協会(JASDA)
受験資格誰でも
勉強方法独学、通信講座
受験方法自宅受験
難易度/合格基準/不明
受験費用11,000円
受験申請インターネットからの申込
問われる内容コーヒーの誕生
コーヒーの雑学
コーヒー豆
コーヒーの木、豆の種類
コーヒーの淹れ方
オリジナルブレンドを作る
ラテアート
サイフォン式コーヒーなど

ポイント

  • コーヒー初心者におすすめの資格
  • 難易度は独学だとやや難易度高め
  • コーヒー業界では取得メリットあり
  • ラーキャリの「コーヒープロフェッショナル資格取得講座」の受講が効率いい
  • 気軽に取得したい場合はフォーミーのコーヒースペシャリスト資格もおすすめ

さまざまなコーヒーに関する資格はありますが、比較的取り組みやすいのがコーヒープロフェッショナル資格です。

資格取得というとハードルが高い・・・と思っている方も、コーヒーについて知りたいという気持ちがあれば大丈夫!

コーヒーについてとても幅広く知識や技術を得られ、得られることが多い資格です。

自分の目標に向けて、コーヒープロフェッショナル資格取得で一歩踏み出してみましょう!

また気軽に取りたい!という場合はフォーミーのコーヒースペシャリスト資格もおすすめ

自分の生活スタイルにあった講座を選びましょう。

フォーミーコーヒースペシャリスト資格公式HP

※資格取り放題プラン初回980円で受講できます

-コーヒー
-,

© 2021 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~