コーヒー

コーヒー豆自家焙煎で開業・販売して儲けたい!必要な資格はある?

コーヒー自家焙煎で開業・販売して儲けたい!必要な資格はある?

https://woman-shikaku.com

「コーヒー豆自家焙煎で開業したい!」

「興味があるけど資格はいるの?」

今、自家焙煎ブーム!

一般の方や異業種からの参入でコーヒーマシンが足りないというニュースもでるほど。

その流れもあり、自家焙煎で開業、販売したい!という方もいるのではないでしょうか?

そんなときに気になることは

「何か資格は必要なの?」

という点ではないでしょうか?

この記事ではコーヒー自家焙煎で開業したい方向けに必要な資格をまとめます。

\今だけ!割引キャンペーン実施中!/

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ コーヒー&マネージメント講座を見る

最短3週間で資格取得可能

自家焙煎での開業や販売での必要資格・届出は?

自家焙煎の開業や販売で、専門資格は不要。

自家焙煎での開業や販売で必要な資格・届出をまとめます。

必要な資格・届出は次のとおりです。

  • 食品衛生責任者
  • コーヒー製造業の届け
  • 菓子製造営業許可
  • 開業届

自家焙煎で開業、販売したい方は「食品衛生責任者」の資格が必要

自家焙煎を販売したい方にはまず食品衛生協会が主催する食品衛生責任者の資格取得をしておきましょう。

こちらは勉強して!試験を受けて!というものではなく、1日の講習を受講で取得可能。

費用は自治体によって異なります。

約1万円前後と覚えておくと良いでしょう。

食品衛生責任者と同時に「コーヒー製造業の届け」を提出しよう

自家焙煎を販売するためには「コーヒー製造業の届出」が必要になります。

以前は不要でしたが、令和3年6月より、法改正で届出が必須に。

こちらの提出には食品衛生責任者の資格が必要になります。

届出の提出はオンラインでも可能です。

コーヒーとお菓子をセット販売したい場合は「菓子製造営業許可」

ギフトセットなどプチお菓子を一緒に販売したいと考える方は「菓子製造営業許可」も必要です。

菓子製造営業許可は条件が厳しく、設備をしっかり用意しなければいけません。

多大な準備が必要となるため、まずはコーヒーの自家焙煎を販売からしっかりやっていきましょう。

管理人・茜
アイシングクッキーを販売するときなどは必要!

開業届も提出しておこう

必須ではありませんが、開業届もおすすめします。

開業届を出すと、節税効果や屋号で銀行口座が作れたりするメリットも。

青色申告の手間は若干ありますが、商売が軌道にのるまえに提出がおすすめです。

ただし、副業NGの会社員の方は注意!

バレてしまう可能性があるので、副業禁止かどうかはあらかじめ確認しておきましょう。

管理人・茜
カフェスペースを作りたい!そこでコーヒーを振る舞いたい!という方は「飲食店営業の許可」も必要に!

おすすめしたいコーヒー資格

自家焙煎で開業・販売をするときは「食品衛生責任者」と「コーヒー製造業」が必要となります。

コーヒーの専門資格は必須ではありません。

しかし、自分の技術を証明できる資格は取得しておいた方が断然有利!

管理人・茜
素人が作ったものよりも、資格をもっていたほうが説得力ありますね。

おすすめしたいコーヒー資格は「コーヒープロフェッショナル」。

コーヒーの歴史から種類、淹れ方などコーヒーのプロフェッショナルになるために必要な知識と技術を習得できます。

こちらは通信講座のラーキャリで取得可能です。

最短3週間で資格取得可能。

家にいながらコーヒーの資格を取得できますよ。

通信講座ラーキャリ
講座名コーヒープロフェッショナル資格取得講座
公式サイト
価格通信講座+試験(付属品あり):60,500円52,500円
通信講座+試験(付属品なし):49,500円41,500円
試験のみ:11,000円
受講期間無制限
受験方法在宅受験
取得できる資格コーヒープロフェッショナル資格
メールサポートあり

\今だけ!割引キャンペーン実施中!/

選べるコース
\学習期間は無制限!/

ラーキャリ コーヒープロフェッショナル講座を見てみる

最短3週間で資格取得

その他、おすすめのコーヒー資格はこちら。

他にコーヒー自家焙煎で開業するためにするべきことは?

「資格はわかったけどもその他なにしたらいい?」

とお悩みの方には次のこともチェックしておきましょう。

専門的な知識やスキルを身に付ける

コーヒー自家焙煎を行うには、専門的な知識やスキルが必要です。

例えば、コーヒー豆の種類や品質、焙煎方法やテクニック、コーヒーの味わいや香りなどについての知識。

また、経営やマーケティングに関する知識やスキルも必要となってきます。

専門的な資格や研修の受講を検討してみてはいかがでしょうか。

ビジネスプランの策定

ビジネスプランの策定は、ビジネスを成功させるために欠かせません。

ビジネスプランとは、ビジネスを行う上での目標や戦略、財源や資金調達、営業やマーケティングの方法などをまとめたものです。

ビジネスプランの策定には、市場や業界の動向を調査した上で、自分たちのビジネスの特徴や強みを明確にしていきましょう。

管理人・茜
カフェ経営に強くなりたい場合はカフェテリアマネージャー資格がおすすめ!

\今だけ!割引キャンペーン実施中!/

基礎から応用までしっかり学べる

ラーキャリ カフェテリアマネージャー講座を見る

最短3週間で資格取得可能

まとめ

自家焙煎で開業・販売するときに必要な資格は次の2つ。

ポイント

  • 食品衛生責任者
  • コーヒー製造業の届け

またお菓子を販売したいときは「菓子製造営業許可」が必要。

ビジネスをはじめるなら「開業届け」も忘れずに。

必須ではないけど取得しておきたい「ラーキャリ コーヒープロフェッショナル」、「カフェテリアマネージャー」もチェックしてみてくださいね。

まずは取得しやすいコーヒープロフェッショナルからめざしてみませんか?

\今だけ!割引キャンペーン実施中!/

選べるコース
\学習期間は無制限!/

ラーキャリ コーヒープロフェッショナル講座を見てみる

最短3週間で資格取得

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-コーヒー
-

© 2023 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~