育児系資格

チャイルド心理カウンセラーとは【難易度・費用・取得方法】

子育てをしている時、子供と関わっている時。

ぐずりだす、暴れだす。そんなことはしょっちゅうあるでしょう。

いつものこととわかっていても、どうしたら良いのかわからなくなる場面は本当に多いです。

子どもの心の中がわかったら良いのに、と思いませんか?

チャイルド心理カウンセラー資格はそんなニーズにこたえられる資格です。

お父さんお母さんだけでなく、子どもに関わる仕事に就いている人に必見の資格。

今回はチャイルド心理カウンセラー資格の取得方法・難易度など解説していきます。

管理人・茜
子ども心理に興味がある人は要チェック!
資格名チャイルド心理カウンセラー
認定協会日本メディカル心理セラピー協会
受験資格誰でも可
学習方法独学・通信講座
受験方法在宅受験
難易度/合格基準 / 70%以上の評価
受験料10,000円
受験申請Webからの申し込み
問われる内容モチベーションと動機づけ
子どもの話の聞き方
話しやすい環境と態度
問題行動
思春期心性
思春期危機
自立と解決
体の変化と心の変化親の心構え
友だちをめぐる問題

SARA 子ども心理資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

チャイルド心理カウンセラー資格とは

チャイルド心理カウンセラー資格は日本メディカル心理セラピー協会が認定する民間資格

取得することで、子どもと親の関係や小学生から中学生にかけての発達と心理、反抗期など子どもの心の成長に合わせて対応する接し方など、子どもの心理に関しての知識やカウンセリング技術を習得していることを証明できます。

資格取得後は、チャイルド心理カウンセラーとしての活動が可能。

チャイルド心理カウンセラー資格が活かせる仕事は多数あります。

活かせる仕事

  • 保育士・幼稚園教諭
  • 教師
  • 習い事の先生
  • 子ども心理専門家

保育・教育現場で活かせる資格。

保育士や幼稚園教諭・教師の仕事をしている人は、子供の心理に関する知識を仕事に活かすことができるでしょう。

習い事の先生もチャイルド心理カウンセラー資格の取得はおすすめです。

子どもの心に寄り添う場面や悪ふざけをしている子どもを叱る場面で、適切な言葉を選び指導をすることができます。

知識を活かして自宅やカルチャースクールなどで子ども心理の専門家として活動することも可能。

セミナー開催など、活躍の場は多岐に渡ります。

チャイルド心理カウンセラー資格の取得方法

チャイルド心理カウンセラー資格を取得するにはどのような方法があるのでしょうか。

管理人・茜
独学と通信講座について、この後詳しく説明します。

独学で取得可能?

チャイルド心理カウンセラー資格は独学で取得可能な資格です。

資格取得にあまりお金をかけられない・かけたくない人には独学で取得できる資格は嬉しいですね。

子ども心理の仕事に就いている場合や、子ども心理について詳しい人、学んだことがある人は独学で学習を進めて行くのも良いかも知れません。

しかし、子ども心理初学者が独学で進めていくには書籍探しや自分で学習を進めていく必要があることから資格取得まで長い時間がかかります。

効率よく取得したい場合、通信講座の受講が有効です。

チャイルド心理カウンセラー資格の取得にはSARAスクールの子ども心理資格取得講座がおすすめ。

どのような通信講座なのか、この後説明します。

SARAスクールの子ども心理資格取得講座とは

通信講座SARAスクール
講座名子ども心理資格取得講座
価格基本コース:59,800円
プラチナコース:79,800円
受講期間基本コース:6ヶ月(最短3ヶ月)
プラチナコース:6ヶ月(最短1ヶ月)
受験方法基本コース:在宅受験
プラチナコース:試験免除
取得できる資格子ども心理カウンセラー資格
チャイルド心理カウンセラー資格
メールサポートあり

SARAスクールの主な特徴は2つ。

  • 同時に2つの資格取得が目指せる
  • 選べる2つの受講コース

SARAスクールの子ども心理資格取得講座で取得できる資格は以下の2つです。

  • チャイルド心理カウンセラー資格
  • 子ども心理カウンセラー資格

今回紹介しているチャイルド心理カウンセラー資格と同時に子ども心理カウンセラー資格も取得可能です。

同時に2つの資格について学習ができるのは効率が良いですね。

選べる2つのコースは以下の通り。

  • 基本コース
  • プラチナコース

基本コースとプラチナコースの学ぶ内容は全く同じ。

違いは受講費用と受験方法です。

基本コースは、初期費用を抑えたい人のためのコース。

受講後、自身で申し込みをして受験をし、合格すると資格認定されます。

プラチナコースは、初期費用は高めですが効率よく取得したい人のためのコース。

試験免除で資格認定されるので、取得まで費用に込まれています。

おすすめは試験免除で資格取得できるプラチナコース。

2資格取得を目指す場合、最終的にかかる費用は同じなので、効率化を考えるとプラチナコースに軍配が上がります。

SARA 子ども心理資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

チャイルド心理カウンセラー資格の難易度

チャイルド心理カウンセラー資格の難易度は、易しめです。

試験範囲はSARAスクールの子ども心理資格取得講座で学んだ内容全てになるので、講座内容をしっかり習得していれば決して難しくはなく、合格率はかなり高い資格。

SARAスクールの子ども心理資格取得講座を受講した場合、プラチナコースを選ぶことで試験免除になることから難易度はかなり易しくなります。

独学で学習を進める場合、習得している知識にもよりますが通信講座を利用するよりは難易度は上がります。

SARA 子ども心理資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

チャイルド心理カウンセラー資格の取得にかかる費用

チャイルド心理カウンセラー資格は独学で取得可能な資格のため、学習方法によって取得にかかる費用は大きく変わります。

独学の場合

  • 受験料:10,000円+書籍代

SARAスクールの子ども心理資格取得講座を受講する場合

  • 基本コース 受講料:59,800円+受験料:10,000円
  • プラチナコース 受講料:79,800円

SARAスクールの子ども心理資格取得講座を選択した場合、他の子ども心理資格と比べて費用が高めに感じますが、2資格同時に取得できると考えると決して高くはありません。

試験免除で資格取得できるプラチナコースは、初期費用は高めですが大変効率が良いのでコストパフォーマンスに優れていると言えます。

まとめ

資格名チャイルド心理カウンセラー
認定協会日本メディカル心理セラピー協会
受験資格誰でも可
学習方法独学・通信講座
受験方法在宅受験
難易度/合格基準 / 70%以上の評価
受験料10,000円
受験申請Webからの申し込み
問われる内容モチベーションと動機づけ
子どもの話の聞き方
話しやすい環境と態度
問題行動
思春期心性
思春期危機
自立と解決
体の変化と心の変化親の心構え
友だちをめぐる問題

ポイント

  • 子ども心理の知識やカウンセリング技術が習得できる資格
  • 家庭で活かすことはもちろん、教育現場などの仕事にも活かせる
  • 独学で取得可能。効率よく取得したい場合はSARAスクールの子ども心理資格取得講座を受講
  • 難易度は易しめ。通信講座の利用で試験免除のコースもありさらに易しくなる
  • 費用は学習方法によって差があるが、SARAスクールのプラチナコースはコストパフォーマンスに優れている

子どもに関わる全ての人におすすめしたい資格、チャイルド心理カウンセラー資格。

活躍の場は多岐に渡り、子どもの心の成長に役立つ資格ということがわかりました。

資格取得の方法はいくつかありますが、SARAスクールのプラチナコースの利用で容易に取得できる資格。

子ども心理の資格を取得したいと思ったら、SARAスクールの子ども心理資格取得講座を受講してみると良いでしょう。

子育てや教育現場での悩み解消にチャイルド心理カウンセラー資格を取得して、子どもと楽しい毎日を過ごせるスキルを習得してみませんか。

SARA 子ども心理資格取得講座公式HP

今すぐ在宅で資格取得!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

-育児系資格
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~