Webライティング

たのまなのWebライティング講座口コミ体験談|資格取得でスカウト!

インターネット環境とパソコンがあればできるWEBライティングの仕事。

クラウドソーシングで仕事を受注でき、在宅で仕事ができるので隙間時間を活用したい方に人気高いです。

しかしWEBライティングといっても、SEOについてやWEBでみやすい文章の書き方などいろいろなポイントを意識する必要があります。

独学でもできますが、未経験なら知識や技能をしっかり勉強しておきたいところ。

そういう時に便利な通信講座。

いまはWEBライティング専門の講座も少なくありません。

今回は、ヒューマンアカデミーたのまなを利用してWEBライティング実務士を取得した藤村さん(仮名)にお話を伺いました。

どんな教材を使っているのか、どのように勉強したのか、Webライティングに興味があるかたに向けてのアドバイスをまとめています。

藤村さん(仮名) 30歳女性

受講講座:ヒューマンアカデミーたのまな Webライティング講座 ライター在宅WORKスタートパック WEBライティングコース

まず公式HPで講座概要をチェック!

たのまな WEBライティング講座公式HP

※無料で資料請求もおこなえます

資格取得するきっかけは自分のやりたいことを見つめなおしたため

社会人になってから5年間、リハビリ職(言語聴覚士)として働いておりました。

しかし訳あって2020年3月に退職した頃、コロナ禍もあり次の転職先が中々見つからずにいました。

結婚式準備もありましたが、次の転職先が見つかるまでの約半年間、初めてモラトリアム期間(※やりたいことが見つからない期間)
を経験しました。

その間、自分自身の内面を見つめ直す機会も多く、パソコンが好きであること、子どもの頃から「物書き」に憧れていたことを思い出せました

こうして、転職活動中の気分転換と、自分自身の可能性をより広げたいという思いから、 一念発起してライター関連の通信講座・資格取得に向けた勉強をしようと決意しました。

たのまなのWebライティング講座を選んだポイント

ネットで教材を探していた所、たのまなを見つけました。

たのまなのWebライティング取得講座を選んだポイントは次の通りです。

  • 模擬試験を3回受験できる
  • 質問は無制限にできる
  • 副業オンラインセミナーを無料で受講できる

資格取得までにかけた勉強時間・費用・テキストについて

たのまなの教材

(たのまなのテキスト 提供:藤村さん)

受講費(テキスト代込)32,000円、受験費5,000円

2020年9月より学習を開始

丁度内定を貰った転職先への入職と開始時期が被り、通勤時間にテキストを眺める日々が始まりました。

しかし新しい職場で心身ともに疲弊するような日々を過ごすうちに、次第に勉強にも身が入らなくなってしまいました。

結局その職場はわずか1ヶ月で退職し、結婚式に向けても勉強を一旦お休みしました。

結婚式後はすっかり心身の健康を取り戻し、久々に学習を再開しました。

予定であった2021年1月に受験・資格取得には間に合いませんでしたが、同年2月にようやく合格できました

WEBライティング講座の勉強法について

たのまな講座の勉強画面

(勉強に使用していたノート 提供:藤村さん)

気持ちのメリハリを付けて学ぶためにも、なるべく近所のカフェなど自宅以外の場所で学習をおこないました。

用語など覚える必要のあるものはノートにまとめ、目で見て、書いて、声に出すという工程も踏まえて身につけていきました。

ショートカットキー操作は普段使い慣れていなかったので、実際に私物のパソコンを操作しながら勉強しました。

文章構成など日本語そのものの学習については大学の国文科出身である夫よりアドバイスを受けながら、場面記憶も含めて理解していきました。

勉強自体は自分一人との闘いですが、身近な人に今学んでいることを伝えたり、質問をしたりしていくことで、理解が深まるだけでなく、楽しく学ぶことができるように思います。

受講期間の間、模擬試験を3回受験することが可能であります。

私は本番前に2回受けました。

今の自分が取りこぼしている部分を確認できるので、模擬試験はとてもありがたかったですね。

模擬試験も実際の試験も、選択問題はそんなに根つめずとも、日頃からコツコツと学んでいれば高得点は狙いやすいかと思います。

本試験のみ、後半に実際に文章を作成する記述問題があります。

私は文章を考えるのにやや時間が掛かりやすく、こちらはやや時間との闘いであったように思います。

速く書くのが得意という方にとってはそうでもないのかもしれません。

とにかく誤字脱字で減点にはならぬよう、確認も入念におこないました。

勉強開始~本受験を振り返っても、「文章を書くことが好き」「パソコンが好き」という気持ちさえあれば、気軽に取りかかりやすく、勉強も楽しく思えるかと思います。

WEBライティング実務士のメリット!クラウドソーシングからスカウトが!

クラウドワークスにて好条件の案件のスカウトが来たり、自分からの応募も通りやすくなったように思います。

一人のパソコンユーザーとしても、ショートカットキーを習得できたことで、作業良くなった良くなったように思います。

自分自身においても、自信に繋がりますね。

今後はランサーズでもアカウントを作成し、案件受注をおこなえたらと考えています。

WEBライティング実務士を取得したい方へのアドバイス

合格

(合格証書 提供:藤村さん)

「文章を書くのが好き」「パソコンを使うことが好き」また、これらに興味があり学んでみたいという方にはとてもオススメの資格です。

資格自体はともすればささやかなものかもしれません。

しかし、まず教材で勉強することで、ライターとして大切な基礎知識を学ぶことができます。

二重敬語や意味を誤って理解していたことわざなど、結構あるもんだなぁと驚くこともありましたね。

また、実際にライターとして案件を募集する際にも、まだ実績がなくとも良質のクライアント様よりお声を掛けて頂けることが、たまにあります。

今は働き方もさらに多様化している時代。

「自分らしく働く」の実現に向けた一助として、楽しく学んで頂けたらと思います。

管理人・茜
藤村さん、ありがとうございました。
クラウドソーシングからスカウトくるのはうれしいですね

Webライティングはネットとパソコンがあればできるため、在宅で仕事をしたいと考える人には人気です。

しかし日本語の意味や文の書き方、SEOについての知識などいろいろ学ぶ必要があります。

たのまなのWEBライティング講座なら未経験からWEBライターの仕事ができるようになるまでしっかりサポート◎

あなたもたのまなでWEBライティング実務士を目指しませんか?

たのまな WEBライティング講座公式HP

※無料で資料請求もおこなえます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!


-Webライティング
-,

© 2021 Woman資格ナビ~独身女性のためのスキルアップサイト~