秘書検定

秘書検定2・3級の過去問に挑戦!実際の試験問題を解いてみよう

このページでは秘書検定の過去試験で実際に出題された問題を一部抜粋してご紹介します。

3級から2問、2級から3問掲載してありますので、一度解いてみましょう!

 

秘書検定3級の過去試験問題

【必要とされる資質】秘書の仕事で心掛けること

次は新人秘書A子が先輩から、秘書の仕事の仕方として教えられたことである。中から不適当と思われるものを一つ選びなさい。

① 日常的なことであっても、効率よくするとか質を高めるなどの工夫を常に考えながらすること。
② 上司の仕事の手助けが秘書の仕事なので、上司が今何を欲しているかを察するようにすること。
③ 秘書は会社の経営に関することを知る機会があるが、そのようなことを知っても口外しないこと。
④ 仕事は上司からの指示を待ってすることになるが、しておいた方がよい仕事は自分からしておくこと。
⑤ 上司の私用は会社の仕事ではないので、私用と思われることを頼まれたときは私用かどうかを尋ねること。

 

+答え・解説はここをクリック


上司が本来の仕事に専念できるよう、雑務の処理や身の回りの世話をすることは秘書の仕事である。私用も身の回りの世話の一つだから仕事として行わなければいけない。従って、私用かどうかを尋ねるなどは不適当ということである。

 

【マナー・接遇】参るの使い方

次は山田部長秘書A子の言葉遣いである。中から下線部分の「参る」の使い方が不適当と思われるものを一つ選びなさい。

① 「銀行には私が参ります」
② 「お車がただ今参りました」
③ 「書類をお届けに参りました」
④ 「当社へ参っていただけませんか」
⑤ 「私どもの山田が参ると申しております」

 

+答え・解説はここをクリック


「当社へ来てもらえないか」と言うのだから、「来て」は尊敬語を使うことになる。「参って」は謙譲語なので不適当。適切な言い方は、「おいで」「お越し」などである。

 

秘書検定2級の過去試験問題

【一般知識】略語の正しい組み合わせ

次は略語とその省略されていない語の組み合わせである。中から不適当と思われるものを一つ選びなさい。

① 都銀 = 都市銀行
② 時短 = 時間短縮
③ 定昇 = 定期昇給
④ 約手 = 約束手形
⑤ 国保 = 国民年金保険

 

+答え・解説はここをクリック


「国保」とは、「国民健康保険」の略語である。

 

【技能】手紙の慣用語を覚えよう

次は手紙の前文で用いるあいさつの言葉である。中から下線部分が不適当と思われるものを一つ選びなさい。

① 貴殿ますますご発展のこととお喜び申し上げます。
② 貴社ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。
③ 貴店ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。
④ 上田様には、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
⑤ 佐藤様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 

+答え・解説はここをクリック


「貴殿」はあなたという意味だから、①は個人宛ての手紙である。「ご発展のこととお喜び」は、相手の会社や団体の繁栄を喜ぶという意味なので、個人宛ての手紙に使うのは不適当ということである。

 

【職務知識】会議の案内状の時間が違っていたら

秘書A子は上司の指示で、社外から関係者を招いて行う会議の案内状を作成し郵送した。ところがあらためて文面を見ると、会議の終了時間が1時間遅く書かれていた。
このような場合A子は上司に報告してわびた後、関係者に対してどのようにするのがよいか。次の中から不適当と思われるものを一つ選びなさい。

① はがきで、終了時間が違っていたことをわびて知らせる。
② 大人数ではないので、電話で終了時間を訂正してわびる。
③ 終了時間を訂正した文書を作り、わび状と一緒に再度郵送する。
④ 開始時間は間違っていないので、当日会議前に知らせてわびる。
⑤ 終了時間を訂正した文書を作り、送信状にわびの言葉を添えてファックスで送る。

 

+答え・解説はここをクリック


出席者は案内された時間で予定を立てている。1時間早く終わることが分かれば他の予定を入れることもできる。従って、当日知らせるなどは不適当ということである。

過去問が難しかった人には通信講座がおすすめ!

今実際に過去問を解いてみて「難しかった」「知らないことばかりだった・・・!」と感じた人は通信講座を利用した方が安心かもしれません。

秘書検定の2・3級は独学でも充分合格できますが、2級は通信講座を利用する人も珍しくありません。

試験の傾向を抑えたテキストや動画講座で、確実かつ効率的に合格を目指しましょう。

通信講座はいくつかありますが、おすすめは「ヒューマンアカデミーたのまな」

秘書検定だけでなく、ビジネス実務マナー検定の勉強もできるセット講座になっていて、効率的に勉強できるのが特徴です◎

3カ月という短期間で合格を目指せる講座になっているので、ぜひ検討してみてください。

管理人・茜
ユーキャンなどの他の通信講座と比較してじっくり決めたい人は、「秘書検定 2級におすすめの通信講座を比較!」も参考にしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWoman資格ナビをフォローしよう!

*当ページでは公益財団法人 実務技能検定協会様のご協力・ご厚意により、実際に行われた試験問題の一部を掲載しております。
出典:秘書検定公式HP「問題を解いてみよう」

秘書検定 通信

秘書検定

秘書検定2級におすすめの通信講座を比較!【ユーキャン口コミあり】

「秘書検定を受けたいけど、独学では不安」 「いきなり2級に挑戦するけど、1発で合格したい!」 そんな ...

秘書検定

ユーキャン 秘書検定講座の口コミ体験談!1級の面接対策もバッチリ!

就職活動やビジネスマナーにおいて有利な資格、秘書検定。 準1級からは筆記試験の他にも面接があり、独学 ...

秘書検定は就職で使える資格? 大学生なら何級取得がおすすめ?

秘書検定

秘書検定は就職で使える資格? 大学生なら何級取得がおすすめ?

秘書検定は就職の際におすすめの資格として人気です。 大学でも秘書検定を受講するコースが開設されている ...

いきなり秘書検定2級を受験しても大丈夫? 3級から受けるべき? 理由付きで解説

秘書検定

いきなり秘書検定2級を受験しても大丈夫? 3級から受けるべき? 理由付きで解説

秘書検定を初めて受験を考えたとき「3級から受けるべきなのか?それとも2級からでも良いのか?」と悩む人 ...

秘書検定

秘書検定2・3級の過去問に挑戦!実際の試験問題を解いてみよう

このページでは秘書検定の過去試験で実際に出題された問題を一部抜粋してご紹介します。 3級から2問、2 ...

-秘書検定
-

© 2022 Woman資格ナビ~女性のためのスキルアップサイト~