簿記検定

【2018年版】簿記3級に1発合格するためのおすすめテキスト&問題集3選

更新日:

簿記3級 テキスト おすすめ

「お金をかけずに簿記3級に受かりたい」

そう思って独学での勉強を選ぶ人は少なくありません。

しかし簿記のための市販のテキストはたくさん販売されていて、どの参考書が良いかわからない方も多いと思います。

そこでこのページでは、あなたにおすすめのテキスト&問題集を紹介していきます。

管理人・茜
簿記3級取得者の私おすすめのテキストです!ぜひ参考にしてください。




簿記3級のテキスト&問題集はこの2シリーズから選ぶ

簿記3級のテキストと問題集は以下の2シリーズからどちらかを選べば間違いありません。
(実際に私が書店へ行って、色々なテキストを見比べながら厳選しました)

  • みんなが欲しかったシリーズ
  • スッキリわかるシリーズ

どちらも定番のシリーズで、長年多くの人に利用されているテキスト&問題集です。

私は特に「みんなが欲しかったシリーズ」がおすすめですが、好みの問題があるので、あなたに合った方を選んでくださいね。

 

みんなが欲しかったシリーズ

*2018.4.5現在、このページから104冊購入されています

「みんなが欲しかった」シリーズはシンプルだけどフルカラーで図を使って説明してあるので、とてもわかりやすいのが特徴◎

教科書(テキスト)と問題集が別になっているので、2冊購入するのがおすすめです。

教科書は項目ごとに例題と基本問題がついているので、1つずつ理解して進めていくことができるのが良いと思いました。

また問題集は試験対策の問題と模擬試験が3回分ついているので、多くの問題を解くことで本番に備えることができますよ。

 

スッキリわかるシリーズ

*2018.4.5現在、このページから44冊購入されています

「スッキリわかるシリーズ」はテキストと問題集が1冊にまとまっているタイプなので、コンパクトで便利です。

キャラクターやイラストを使ったマンガのような作りでわかりやすいのが特徴◎

簿記に苦手意識がある人や数学が苦手な人には取り組みやすい造りになっています。

 

確実に合格を目指す人は「ネットスクールの模擬試験問題集」をプラス!

より合格を確実にしておきたい人はこちらの模擬試験問題集を追加しましょう。

*2018.4.5現在、このページから22冊購入されています

模擬試験が全8回と過去問が3回分ついていて、全部で11回分も試験形式の練習ができます!

しかも問題と答案用紙が各回ごとで取り外しできるので、より試験のような形式で臨むことができるのが魅力です◎

正直11回分も試験問題を解けば充分すぎるくらいだと思います。

出題傾向や問題の解き方がきちんと頭に入るので、あとはケアレスミスをしなければ問題ありません。

ただ、あくまで補助的な扱いなので、この1冊のみで試験にのぞむのはやめてくださいね。
プラスαとしてお買い求めください。

 

独学にはデメリットも。通信講座も検討しよう

簿記3級は充分独学でも合格可能ですが、独学には以下のようなデメリットも存在します。

  • わからないところがあっても一人で解決しなくてはいけない
  • モチベーションが続かない
  • 効率良く勉強を進められない

そして、このようなデメリットが原因で不合格になってしまう人や途中で挫折してしまう人が多いのです。

しかし、そんなデメリットも通信講座を利用すれば解消されます!

実は私も通信講座を利用した者の一人ですが、見事1発合格できたので利用してよかったと思っています。

 

簿記3級の通信講座はたくさんありますが、色々比較した結果、私はヒューマンアカデミーたのまなを利用しました。

独学よりはお金はかかりますが、通信講座の中では良心的な価格でおすすめ。

もし独学では不安・・・という思いがあるなら、資料請求(無料)だけでも検討してみてくださいね。

-簿記検定
-

Copyright© 独身女性のための資格ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.