ビジネス会計検定

【ビジネス会計検定】いきなり2級から受けるのはおすすめしない理由

更新日:

ビジネス会計検定 いきなり2級

ビジネス会計検定を受けるのにいきなり2級から受けようか、3級から受けようかと迷う人は多いです。

しかし、結論から言うといきなり2級から挑戦するのはおすすめしません。

簿記検定2級・1級を保持している、金融機関に勤めていて実務経験があるという人は別ですが、そうでないのならまずは3級から受けましょう。

なぜなら・・・

  • 2級の難易度は高い
  • 2級には3級の範囲も含まれる
  • 2級は時間に追われる人が多い

以上のような理由があり、無理をして2級から挑戦すると、挫折したり不合格になったりする可能性が高まります。

スポンサーリンク




ビジネス会計検定2級・3級の難易度の違い

ビジネス会計検定 合格率この表を見てわかる通り、直近の合格率は3級で70%あるのに対し、2級は30%に留まっています。

2016年には50%ほどある回もありますが、全体的に難易度は高めなのがわかるでしょう。

ちゃんと基礎を理解して試験にのぞまないと不合格になる可能性は高くなります。

 

試験:2級には3級の範囲も含まれる

ビジネス実務法務検定 試験

2級の試験範囲には3級の試験範囲も含まれます。

つまり、3級で学んだ基礎を理解していることを前提として試験問題が出題されるのです。

まずはしっかりと基礎を固めるという意味でも3級から順に受験するのがベストでしょう◎

 

要対策!2級は時間に追われる人が多い

ビジネス会計検定 いきなり2級

実際に2級を受験した人の声で多いのが「時間が足りなかった」という口コミ。

ビジネス会計検定の2級は3級に比べて計算数が多く、時間がタイトです。

そのため、最悪の場合、時間が足りずに終わってしまう…ということにもなりかねません。

対策としては以下のことができるので、本番で焦らないようにしておきましょう。

  • より多くの問題を解いて試験問題に慣れること
  • 基礎からしっかり理解して1問1問を確実に解くこと

スポンサーリンク




確実に1発合格するためには通信講座を利用する

さて、まずは3級から受験しましょうとお伝えしてきました。

きっとあなたは3級にとどまらず、2級にも挑戦したいと思っているでしょう。

そうであれば、3級は確実に1発で合格しておきたいですよね。

そんなあなたにはオンライン通信講座「資格スクエア」の利用がおすすめ!

パソコンやスマホがあれば24時間いつでも勉強をすることができ、受講料がお値打ちなので金銭の負担が少ない通信講座です。

気になる方は公式HPをチェックしてみてくださいね。

 

-ビジネス会計検定

Copyright© Woman資格ナビ~独身女性のためのスキルアップサイト~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.